食いしん坊日記(145)


2011523(月)

とんかつの竹好(本別)老舗のボリューム満点トンカツ


とんかつの竹好(本別)老舗のボリューム満点トンカツ

不定期でお届けしている本別通信
ちょいとお久しぶりの更新です。

今回は本別町でも老舗のとんかつ屋さん

「とんかつの竹好」

本別といえば「トンテキ」の「浮舟」様を思い浮かべる方も多いですよね。
もちろんトンテキのボリュームと美味しさは他の追従を許さない、圧巻メニューですよね。

その斜め向かいに位置する「竹好」
こちらもなかなかどうして、通には人気のあるお店、侮れません。
とはいっても、私も実は初来訪。情報は聞いていたので期待が高まります。

メニューの一部です。
画像

ふむふむ、
豚肉は、良質のタンパク質、脂質、ビタミンB1が豊富です。キャベツ、ポテトサラダ、トマト、レタス、レモンと共に食しますと疲労回復に役立ちます。

なるほど、付けあわせにもちゃんと意味があったのですね。

このほかにも、丼ものや単品メニュー、宴会用の鍋料理なんかもありましたよ。

では「かんばん料理」をいただきます。

TOPメイン画像が とんかつ定食¥1050
画像

結構なボリュームです。カツの薄さも食べやすいちょうどいい大きさで、衣がサックサク、中身はジューシー

こちらは ロースカツ定食 ¥1360
画像

とんかつ定食と比べてお肉の厚みが違いました。
画像

みなさんはトンカツはソース派?お醤油派?どちらですか?
画像

竹好様にはどちらも用意してあったので、欲張りな私は半分ずつ楽しませていただきました。大きな湯飲みに入ったお茶もとっても美味しかったですよ。

家では断然「ポン酢」さっぱりして美味しいのでおすすめです。

奇をてらわない、オーソドックスな昔ながらのトンカツ定食。お店の佇まいも昭和の雰囲気そのままです。

ご飯お味噌汁ともかなりのボリュームで、これで¥1050は納得、満足だと思いました。

定休日、日曜日になっていますが、不定期で休まれていることもしばしばあるようなので、お出かけの際は確認してからの方が間違いないかもしれません。

本別は飲食店のレベルが高いなぁと改めて思った、竹好様
ご馳走様でした。



201146(水)

MONKのスパゲッティ~由緒正しいサテンのスパにMONK(文句)なし


MONKのスパゲッティ~由緒正しいサテンのスパにMONK(文句)なし

ここも帯広では老舗の喫茶店のひとつですね。

COFFEE & LUNCH  MONK 様

鉄板ジュージューの喫茶店の「スパゲッティ」FANは多いと思いますが、ここも絶対はずせません。パスタではなくあえてスパゲッティといいたいメニューです。

ジャズが流れる落ち着いた店内、漫画や小説、雑誌もたくさん並んでいます。
画像

一人でもカップルでもくつろげる居心地が良くってついつい長居したくなる空間になっていますよね。

喫茶店らしい王道メニューがずらっと並んでいます。
人気はやはりスパゲッティとカレーなんでしょうね。

画像
スープが付いて600円から700円台という価格設定も嬉しいです。

このお値段にして量がハンパないのもここのウリのひとつですよね。
ハンバーグミートスパゲティ ¥750
画像

ハンバーグがミートに隠れてみえません。
画像

スパの量もこれで1人前ですか?ってくらいたっぷり。女子にはキツイサイズでした。
スパにもしっかりたまねぎ、ピ-マン、マッシュルームで味付けされていて、このミートソースがまた絶品です。
しっかりコクはあるけどくどさはなく、MONK特製ハンバーグも柔らかくってジューシー。
もちろんボリュームは満点です。注文してから配膳される時間もとってもスピーディーでびっくりしました。

お味・価格・量ともにまったく文句のつけどころがないMONK様(ダジャレですいません)

長い間愛されているのがわかりますね。
実は私が知ったのは最近でして、名前は存じ上げていたのですが、なんとなく行きそびれていたんです。もっと早く知っていればなぁ・・・と後悔すらしましたよ。

他にも気になるメニューがたくさんあったので、これから少しづつ制覇していけたらいいなぁと思わせるお店です。

鉄板ジュージュー大好き!喫茶店の美味しいスパをがっつり食べたい!
ってみなさんには自信を持っておすすめできる店です。
ごちそうさまでした。



2011311(金)

ビストロ・ポワルで乙女の?かしましランチ会


ビストロ・ポワルで乙女の?かしましランチ会

最近は美味しいものばかり食べてます。
そろそろ体重管理もお財布の中身もやばめな3月・・・

この日はだいぶ前から計画していた、春の乙女祭り?ランチ会

もうね、一番ラクチンといったら失礼かもしれませんが、本音を話せる価値観がかなり似ているメンバーでして。
このメンツならノーブラノーパン、すっぴん、ヨレヨレジャージでもOKみたいな?それくらい素を出せる貴重なお友達なんです。

ほんとお付き合いしていただけることに感謝です。

今回チョイスした場所は

ビストロ ポワル 様

岡田シェフとは同級生なんですよ。
もう確実に美味しいお料理を提供してくださる、安心感のあるお店です。

ランチメニューはその日のボードに書いてありまして、どれにしようかかなり迷います。

本当はいろんなものを頼んでみんなでシェアしながら・・・なーんて考えていたのですが、そこはなぜか好みの似ている私達、悩んだ末、5人とも同じパスタAランチを注文です(笑)

まずは前菜
画像
大根のサラダとポテトのキッシュ

どちらもとっても優しい上品なお味

で、メイン画像のエビとほうれん草のトマトソースパスタ

トマトの程よい酸味がきいていて、エビもプリプリ
ほうれん草はパスタにもよくあいますよね。

コーヒー(紅茶)、サラダがついて¥950です。

ポワルといったら忘れちゃいけないのがデザート

中でもやっぱり ブリュレははずせないでしょう。
画像

相変わらず美しい!
ちょっとづつビジュアルも変わってるんですよね。

ブリュレの上に、この日はキャラメルとヨーグルトのジェラードが二段乗せ、その上にアメ細工、オレンジピール

これがお互いケンカせずになんとも言えない絶妙なハーモニーをかもし出してくれるわけですよ、奥さん!

友達はこのブリュレ、バケツに作ってもらって持ち帰りたい!なんて言ってましたが、本当にそれくらい絶品です。

もちろん美味しいお料理を囲みながら、いろんな話で笑いっぱなし。ほんわかおめでたい話題もあったりして、HAPPY話のおすそわけ、とってもあったかい気持ちになりました。

楽しい時間はあっという間、今度はぜひ夜の部を計画しましょうね!ってことでお開きになりました。

ポワルはランチもディナーも気取らずに本格お料理を楽しめるお店です。未訪の方はぜひ一度行ってみて下さいね♪

ご馳走様でした。そしてお付き合いいただいたみなさん、改めてありがとさんです☆



2011310(木)

タイ料理中国料理専門店「潮華」で超豪華ディナーは、なんせめで鯛の巻


タイ料理中国料理専門店「潮華」で超豪華ディナーは、なんせめで鯛の巻

先日、尊敬するお方のお誕生会が開かれる・・・ということで、お誘いをいただきました。

この年になって、逆に夜の部のお出かけのお声をかけていただけるのは本当に嬉しいです。感謝感謝☆

場所は タイ料理 中国料理専門店 潮華 様

もう言わずもがな、探究心旺盛で、季節ごとに素晴らしいお料理を提供されているお店ということで有名ですよね。

お料理への期待が否が応でも高まります。

まずは前菜 ハチノスとネギの和え物
画像
塩加減が絶妙で、コリコリした食感が楽しいです。
目で香りで最初にガツンとやられちゃいました。

おー美しい!生春巻きです。
画像

画像
これをこの具材たっぷりのマンゴーソースをかけていただきます。これ、ソースだけで飲み干せるほど、甘酸っぱくってフルーティーな深くて優しいお味なのです。


生春巻きはプリプリのエビやカシューナッツもくるまっていて、食べていく途中でどんどんお味が変わっていくんです。これはもう芸術品ですね。

ししゃもの唐揚げ カレー塩も添えてありましたよ。
画像
カラっと揚がってこれまた素晴らしい。

はるこまベーカリー様のパンを使った揚げ物
画像
カレー味のパテと一緒にあげてあります。もちろんサックサク。いたけの裏側にはコーンも使ってありました。

ホッキ、イカ、青梗菜の炒め物
画像
中華の王道ですね。ホッキとイカがめっちゃ柔らかい。

こちらもカレー味のお肉料理
画像
これはかなり辛かった。あとから口がヒーハー言ってました。辛さレベル上級者向きかも?

もうかなりお腹が苦しいのですが、ここでこんがり焼けた
スペアリブの登場
画像
苦しいのに美味しいと入ってしまう強靭な胃に感謝w

本日のオオトリはゆめちからを使った十勝帯広麺のしゃぶしゃぶです。
これは食べてみたかった。
画像
画像
画像

丁寧にうすーく伸ばされた手打ちメンを20~40秒しゃぶしゃぶして、この日は芝エビいりのタレにつけていただきました。
あーこの食感、面白いです!麺なんですが麺にあらず、うどんでもそうめんでもない、しっかり小麦の味が伝わってくる不思議な麺ですね。これはぜひ体感していただきたい。

写真はないですが、このあと、ほうれん草もしゃぶしゃぶして、ちょっぴり油をたらしていただくと、更に美味しくなる!という話をされていまして、実食してみましたよ。
画像

私はプーアル茶と鉄観音でお付き合いさせていただいたのですが、他のメンバーは甕出し紹興酒から始まって、北の勝(日本酒)とワインetcお酒の方もお料理に合ったものをチョイスしながら、存分に楽しまれていたようです。

いやぁ本当に素晴らしいお料理の数々に圧倒されて、本当にまいりました。

人間、長く生きてると、まだ食べたことのない美味しい味に出会えること、本当に感謝感謝ですね。
もちろん、食べ物だけではなく、お互いを尊敬できる友人に出逢えるのもありがたいなーと思っています。

とっても楽しい夜でした。

潮華様を体験されたことない方はぜひぜひ行かれてみてください!
マスターの情熱と奥様のなんとも柔らかくあったかい笑顔に真のホスピタリティを感じられるお店だと思います。

ごちそうさまでした。

タイ料理 中国料理専門店 潮華外部リンク



2011225(金)

cafe hanohano(ハノハノ)の家庭的なランチ~NewOpenです~


cafe hanohano(ハノハノ)の家庭的なランチ~NewOpenです~

先日OPENしたばかりの、新規店のご紹介です。

国道沿い、上嶋自動車の敷地内に、とってもお洒落なカフェがOPENしましたよ!

新しいもの大好き!な私だと知っている親友に情報をいただいて、さっそくランチに誘っていただきました。感謝☆
ドキドキわくわくの初潜入。
画像

cafe hanohano(ハノハノ)

ハノハノとはハワイの言葉で「素晴らしい」とか「栄光」とか「高尚な」とかの意味だそうですよ。

店名どおり、一歩店内に足を入れると、とってもお洒落で開放的な空間が広がっていました。

画像

OPENしたばかりで、店内にはお祝いのお花もたっくさん。雑貨も置いてある店内、壁に埋め込まれた絵もとっても素敵で、ディスプレイもひとつひとつがとってもハイセンス。
画像
画像
画像

カウンターには本格的なサイフォン、グリーンとブラウンを基調にした落ち着いたインテリアはとってもゆったりした時間を過ごせそうです。

メニューです。
画像

この日はハノハノランチ¥1050を注文してみました。
画像
画像

一品一品すべて手作りの心のこもったお膳です。
この日は、肉じゃが、イカとナスのフライ、長いもの揚げ物、お刺身、茶碗蒸し、味付けきのこ、ご飯、お味噌汁、お漬物と実に家庭的な薄味の素材がしっかり生きたお料理でした。

特に長いもの揚げ物はカリカリで美味しい!作り方まで教えてくださいましたよ。

嬉しいのが、このランチ、コーヒーがお替り自由なんです!
2人でしっかり大きなポットにコーヒーを入れてきてくれるので、遠慮せずに自分の好きなタイミングでコーヒーをいただくことができるんですよ。

この日も食前食後に、2人で3杯ずつはいただいたかも?

カフェタイムもありまして、ケーキプレートなどもあるようです。

hanohanoさんには2階がありまして、そこがレンタルスペースになっているんです。
お食事を注文すれば、なんと無料でレンタルしていただけるそうですよ。
(要予約です)


営業時間がAM10:00~PM6:00まで
と、午前中の早い時間から開けてくださっているのも魅力です。

カフェタイムや打ち合わせ等で使うのも、10時から開いているというのはちょっと嬉しいですよね。

まだ多くの宣伝はしていないそうなんですが、この日もお昼時にはあっというまに女性で満席・・・
十勝のクチコミの凄さは恐るべしですね。

オーナーの了解をもらって、ご紹介させていただきました。
カフェ大好きな方にはきっと気に入っていただける素敵なお店が、またひとつ増えたようです。



<<
>>




 ABOUT
おさるのかぐや彩優木
彩優木のspica☆がお店の事はもちろん、食いしん坊話、気になる話題、日々の雑感、徒然なるまま、勝手気ままに好きなことを書かせてもらっています。お好きなカテゴリを選んで下さい!ブログ開いてくれた方ありがとうございます♪

FBページ https://www.facebook.com/osarunokaguya.saiyuuki

性別
エリア帯広市
属性事業者
 カウンター
2004-12-22から
1,777,551hit
今日:21
昨日:13


戻る