アトピー自然治癒体験記・施術(13)


2019520(月)

アトピーになる子は可哀想??


息子のアトピーも
この春から超〜デトックスを続けています
顔が酷いのでなおのこと
周りから沢山の言葉をいただいてます



園長先生から
どんな施しをしているのか
3.4回ほど確認されたり

担任の先生から
薬は使わないのか確認をいただいたり

また
上の子の学童へ連れて行くと
小学生の子たちは
とっても素直に反応します

うわ!
怖い!
顔が赤いけどどうしたの?
すごいことになってる!
やだー!

そんな言葉を投げかけてくる子供達に
私は説明をします


アトピーなんだぁ
一生懸命
毒を出して頑張っているんだよ!
痒いけど
戦っているんだよ〜
健康になるために
もっと元気になるために
体に溜まってるものを皮膚から出してるんだよ!

そうやって説明すると
これまたいろんな反応があって


私の妹もアトピーでね
いい病院があるんだよ〜
って教えてくれる子や


なんとなく叱られたと思うのか
恥ずかしそうに逃げてしまう子


へぇ〜
なんて名前の病気?
と聞き返してくれる子

その子によって全く違います
素直に見たままを口に出す子供達
思ったことを言っているだけ

でも
何度も言われてしまうのはやはり辛いですよね
だからこそ
そんな風に反応してくれた子供達には
説明をすることにしています

わかってくれるんですよね
子供達って



アトピーに向き合うママたちは
脱ステロイドをすると
こうした
皮膚科に行くのが当たり前の言葉を
たくさんたくさん浴びます

症状がひどくなればなるほど
薬を塗る前提で色んなことを聞かれます

そして
そこには何の悪意もないのですよね
皆さんとっても心配して聞いてくださったり
声をかけてくださいます


今年の初めの私は
まだまだそんな言葉に
少なくとも一喜一憂してました

去年の私は
おうち整体のアトピー施術が
本当に正しいのかさえも
悩んでいました
たくさん泣きましたよ(笑)



ママ達は
その「皮膚科で症状をよくする」
という常識に
自分のしていることが良いのか悪いのか
とても悩んだりします


時に流されてみたり
時に苛立ってみたり

私のしていることが間違ってるの?!
なんて愚問を
心の中で何度も呟いたり…


わが家の息子も
少しずつ
回復しては
デトックスの繰り返しで

良かれと思って塗っていた体内に溜まったお薬を排出しているんだな…と
わかってきてる途中です


このマインドになるまでには

おうち整体で色んな先生が
アトピーと向き合ったブログ

薬を使うとどうなるのか?
どんな副作用があるのか?

おうち整体での改善記事などなど…
たくさん励みになることを書いてくださってます




私の経験ももちろんお話しできます
デトックス中の
悩みや苦悩なんかも
たくさん共有できます




「だけどてふさんのお子さんは
まだアトピー治ってないじゃない?」
と言われるかもしれませんが




おうち整体のアトピー施術を毎晩やっていると
時々、私が疲れて施術も早々に寝てしまうことがあるんですが




そんな時の夜中の搔きむしりたるや…
どれほどの力で掻きむしってるのー!!!
と声に出したくなる音量




ああ!!
施術してたらこんなに
搔きむしらずに眠れてたんだなぁ!!
息子も、そして私も…(笑)

なんて思うことがたまにあります(笑)





夜の搔きむしりって
なぜか親も起きてしまうんですよね
そうなるとお互いに寝不足…
カラダの巡りの悪循環です



そんなことにならず
ぐっすり眠れるのは
やっぱり施術をしているから






ステロイドを使用していた方は
その年数によっても改善の差が出てきます

私の息子は
喘息で3年半ステロイド吸入をしていました
皮膚からではなく
粘膜へ直接です




その時はもちろん
おうち整体も知りませんでしたし
命に関わる事ですから
一生懸命に使用していました



医療を批判しているのではなく
本当に必要な時は
薬に頼っていけばいいのです





でも
薬に頼って抑える事で
カラダ本来の働きが低下するのは
本末転倒だとおもうのです


副腎や肝臓や
腎臓が働いてくれないと
デトックスもできないのです





「アトピーになった子は可哀想なの??」

しばし私は
ここにとても行き詰まっていたことがあります




皮膚がただれて
真っ赤で
見た目が悪くて

でも
内臓の働きが正常じゃないから
おしっこや便から排泄できなかった毒を
皮膚から出しているだけなのです

掻きむしるのは
そこに毒がたまっていて
掻いて血流を良くして
流してあげているだけなのです



そんな仕組みがわかると
そっか
うちの子は
とんでもなく頑張っていたんだな!!
そう腹に落とすことが
ある日できたんですよね


サロンへは
お子さんのお試し施術でご来店される方も増えてきました
基本は巡りが悪くなることで
身体に不調が出ているだけです


それは
アレルギーでも
難病でも
鬱や統合失調症やパニック障害でもです


今年になって
色んな悩みを抱えて訪れる方が本当に増えました

そして
本当に楽になりたいんだなぁ
と痛感することもたくさんです

アトピーもしかり
そんな周りの声にも
流されなくなるマインドがとても大切です

もちろん
無理に言い聞かせるわけではないのです
私はこの方法が最善
だからこそ向き合える

そんな軸が大切です

時に
辛かったり
迷ったり
悩んだっていいんです


おうち整体のアトピー施術は
アトピーだけではなく
初級コースはお腹の施術が学べます
これを学べば自分にもできてしまうのです!

さらに
便秘や下痢
吐き気などにも対応できる優れもの♡

そしてもちろん氣功も学べて
座学で自分と向き合って楽に生きられる方法も学べちゃいますよ♪


気になる方はぜひ
サロンへいらしてみてください
お子様の施術は30分¥1,000です♪
ひとりで抱え込まずに
話せる誰かや
話せる場があると
頑張れることってありますよね!

お気軽にお問い合わせください!!



2018930(日)

鍋は手抜きにして最高のアトピーごはん!


画像

お鍋の季節に
なってきましたねぇ〜!
本日は友人のお子ちゃまを預かりながらの1日
カラオケに行って
お家で遊んで
お風呂に子供達は入って楽しみ

夜は野菜たっぷり鍋で!!


こんな風に
預かったり
預かってもらったりができる
友人関係があること

その事に
理解を示してくれる
我が家の旦那さんに

感謝感謝の毎日です!!


とは言っても
台風が続々と近づいてますね…

震災は
防ぎようがない分
しっかりと備えて
避難への準備をして


何が起こるかわからないうちは
落ち着いた生活をして
栄養のあるものを食べて健康な体作り!!


そして本日は
「ミソカモウデ」の日

私は特に
どの宗教にも属してませんが

このミソカモウデはとても大切にしていて
1ヶ月を振り返るとてもいい機会でもあり

当たり前のようで
当たり前ではない

この地球の
日本の恵み
家族の支え
先祖からの命のリレー

などなど
見えないものだけれど
今の私へと繋がっているものへの
感謝の日として
毎月神社へ足を運んでいます^^



昨日は
友人が息子さんを連れて泊まりにきていて

さらに
もうひとりの友人も
夕方にもうすぐ3ヶ月の赤ちゃんを連れて
遊びに来てくれました



内なる声が聞こえ
いつも己との対話をしながら
自分らしく生きているママさんと

アカシックリーディングをしている
美人ママさん


女性が女性らしく生きること
自分が自分らしく生きること


この事に
もがきながらも
真剣に向き合う大切な友人が
我が家へ来てくれました



私は
お客様が来たら料理を振る舞うのが好きなので^^
豚の生姜焼きと
子供達には
はちみつを使ったお手製のタレで
脂身の少ない豚丼を作りました


大好きな宇宙仲間の友人が
美味しい〜!!
と言って食べてくれる顔が見たくって


楽しく料理をして
美味しいお酒を飲みながら
アトピーにも優しい料理を選びつつ
過ぎ去る時間に感謝です^^



宇宙基地salonとしても
ひっっそり活動中の当サロン


来月も
またまた色んな開花した女性を集めて
「てふの混ぜご飯宇宙基地会議」
的なものが繰り広げられる予定です!



楽しみ〜♡


そして
アトピーごはんも
コツコツとアップしていきますので
その経過なども
お伝えしていきますね!



目の前の悩みにとらわれない軸を作る


あなたの問題としてることは
本当は問題ではないかも!


疑問と答えは、常に隣り合わせです^^


その仕組みを知ると
もっともっと自分を好きになり


アトピーへの捉え方も
変わってきたりしますよ(*´ー`*)

サロンのご予約はこちらより!外部リンク


LINE @だと予約も楽チン♪外部リンク


日々のつぶやきFacebook!!外部リンク

アメブロもやってるよ♪
育児ノイローゼ時期から綴ってるブログ
こちらをポチ!外部リンク



2018927(木)

久しぶりにアトピー経過です!


さてさて
息子のアトピー経過

体のかきむしりでの傷は
1ヶ月前よりも治ってきています

顔は先週から少しずつ
よくなったり
少し悪化したりしながら

泥パックを塗ると
炎症の治りもやっぱりや早い!!

夏頃のジュクジュクの傷よりは
随分と治ってきてますよ♪


まずは今の写真を

顔の傷は先週のガサガサで浸出液が滲んでた傷から
随分とカサカサしてきました
少しかきむしる時はサロンの泥パックを塗ると
次の日の傷の赤みも和らいでます
画像

足全体です
画像
画像

上半身
画像
画像


おおよそ8ヶ月
アトピー施術を続けてきていますが
はじめのジュクジュク期のデトックスから抜け出した後の
この停滞期がなかなか私にとっても葛藤の時期ではありました

傷の具合がなかなか進歩せず
同じ状態が続く

ダイエットでも
はじめの頃はあっという間に3キロくらい減るけれど
そのあと1ヶ月以上0.5減ったり増えたりの繰り返しのような

そんなもどかしい時期に突入してからが
「長い!!!!!!」
そんな風に思っていましたが


ひとつ私の中にあった気持ちは?


「おうち整体の施術をしているから、出口は必ずやってくる」


この確信は
揺るぎませんでした。
もちろん今も。


辛い出来事は
ゴールが見えないと
よほど強い信念がないと挫折しちゃいますよね…


ただ
私が挫折せずに施術をやり続けてこれたのは
「何をやっても治らなかったアトピーの人が、おうち整体の施術で良くなった!」

こんなブログを幾度となく読んできたからです^ ^


不安になったり
ちょっと行き詰ってしまっても
出口を見つけた方の言葉が私の支えとなっています


そして2日前からさらに始めたことが
「アトピー完治までの食事改善」

今までも白砂糖や油の質には気をつけてきましたが
ここからさらに
「解毒してくれる肝臓に優しい食事」
これを徹底することにしました!

Facebookでは食事も上げ始めました♪
ズボラな私は
ネットに発信することだけは好きなので
それでなんとか持続させるように楽しく追い込みました(笑)

ちなみに今日の食事はこちら
画像


さらに面倒くさがりの私なので
料理も手の込んだものではなく
とことん手抜きする

ただただ
炒め物をなくすことにしました^^

そのかわり
アマニ油を料理にかけて油分の摂取を促してます

そして野菜をたくさん取る方法として
ただただお味噌汁を具沢山にしました〜


実は今までより食事の用意が楽になり
炒め物をしないので
台所の汚れも少なくなりました

しかもたった2日なのに
息子のかきむしる時間が激減!
気をつけてたつもりの食事も
肝臓に負担がかかってたんだなぁ…

ちなみに私もお尻に湿疹が出てましたが
治ってきてます♪


食べ物を徹底するの大変…
そう思いますか?
野菜嫌いな子供
マヨネーズかけないと食べない子供
おやつはスナック菓子じゃなきゃダメ!という子供

色んな理由があるかもしれませんが
今回真剣に取り組み始めて
こんなに早い近道はないなぁとも思っています

もちろん程度はその人その子によっても違うので
完全に当てはまるわけではありませんが

体に優しい食事をとることは
何にも損はしません


そして長期でステロイドを体に与えることは
それだけデトックス時期も長くなります

副腎や腎臓が働かなくなると
アトピー以外のアレルギーや不調も出てくる可能性は高まります
ステロイドを使い続けた人は骨粗鬆症になることも
発表されているとのことです


ステロイドを辞めた時
リバウンドは必ず起こります

そのリバウンドをどう捉えるか

この軸がしっかりすると
挫折したり見た目を気にしてしまったりするブレがどんどん減っていきますよ(*´ー`*)


北海道ではこのアトピー施術は
白老町で学べます!
みっちゃんのブログはこちら!外部リンク


簡単だけど徹底した食事
それだけではデトックスはできませんが
それプラスのおうち整体アトピー施術

こな最強のコラボ
プラス!私はリフレクソロジーで
足つぼも刺激してさらにさらにアプローチ

もちろんどれも難しくはないんです

気になる方は一度サロンへ来てみてくださいね!


それ以外の不調には
小顔セラピーとヘッドセラピーで
薬のいらない体づくりもできますよ!


皆様のお越しを
心よりお待ちしております♪


夏頃の息子の顔
画像

デトックスを頑張る体を応援できる
ママの手だけで子供の体も心も包み込む

誰でもなれる
それがおうち整体の松井式 氣功整体です!



2018827(月)

アトピー自然治癒を目指して浮かぶ私の感情


長文ですので
お時間がある方どうぞ〜




今日は息子が体調不良でおやすみ
念のため検査しに病院へ
行って帰ってきたら
めっちゃ元気w

毎度泣いてた検査も
仮面ライダーの様に
かっこよくなれる機械みたいだよ!

と言ったら
ひとりでたくましく入っていった

大人になったなぁ…


1歳になる前から喘息で
入退院を繰り返してた息子

病院慣れしてるんだけど
検査だけは
私が検査室から出る時泣いてたっけ


今はアトピーで頑張ってる息子だ
頑張りすぎてるほどたくましい


病院で
隣になったらおばあちゃんやおばさんに
「あらー可哀想にねぇ」と言われる
中にはパンフレットを出して
何かきっかけがあれば…
と言われたりもした


私もひとりの人間で
アトピーも経験してきていて
息子は今
顔にとても出ているので
たくさんそんな声を1日にかけられると
流石に凹みそうになる


正常な感情。


だけれど
まだまだ未熟な感情でもあるんだよね


そんな言葉に反応していた最後の最後
診察室にいた看護師さん


お会計のファイルを持ってきてくれて

「痒いよね〜わかるよ〜。いっぱい出してるんだねぇ〜」と



いつもと違うこんな声をかけてもらうだけで
神様かな?と思う


その看護師さんの姪っ子さんは
アトピーの自然治癒を目指して頑張ってるそうで

グルテンフリーのカレーや
クッキーの話をしてくれて

私も糖分や小麦
牛乳は控えてることを話すと


「うんうん、体のためにいいよね〜」と
答えてくれる


そうだなぁ

いつも生活する中で
こんな言葉かけてくれる人
とても少なかったんだな!

って
ものすごく心が緩んだ



家族や両親も
必要な時期
デトックスの時期だとわかっちゃいるけど
早く綺麗な肌にならないものかという
そんな空気感が
少なからずある

もちろん全て愛なんだけどね


可哀想と
言われること前提で
私は構えてしまうことが多いんだけど


そうじゃないなと
病院の帰り道に思った


それは結局他人の感想でしかないこと


なんだけど



少なからず
看護師さんに言われた言葉が
息子も嬉しかったようで



本人も
お友達に何か言われるたびに
「僕は痒くなっちゃうからね、お水たくさん飲むんだよ」なんてことを
ちゃんと伝えていたなって事にも気づいて



私もこれからは
胸を張って
「この子は治すために頑張ってるんです」
って普通に伝えていくことが
息子にも励みになるし
相手にも普通に伝わる術になる


そんなことを考えさせられた




アトピー症状が酷いことは
決して可哀想ではないこと




この大前提を
まず私が腹に落とすこと

その気づきとなった




気がついたきっかけは
昨日大樹町で行われた
道見 里美さんの「お母さんのためのお話会」

里美さんが自分の子育ての話をした時に
急に私の子供への気持ちとリンクして
涙が止まらなくなって



そっかー

子供の気持ち
ちゃんと見つめてなかったなーって
心底思った




里美さんにずっと会いたかったんだけど
とてもベストなタイミングで導かれて
お話会も
魔法の質問のワークなどもあって楽しかった!
泣いてスッキリもしたし!





そして次の日の今日
あらゆる人から声をかけられる出来事に導かれて
昨日よりもさらに掘り下げて
自分の気持ちを見つめることができた





きっかけはいつもどこかしらに転がっていて
自分がフォーカスする事で現実となる


おうち整体のアトピー施術は
とても素晴らしいもので
毎日してるからこそ
息子は軽くすんでいるし
子供の痒みを気持ちからも体の中からも
和らげる手を私は持っている




とわかっていたつもりでも
どこかしらに
「このままでいいのかな?」
という迷いもあった




ただ
迷う時期だなんだとも思う

この迷いという経験が
誰かの励みになる事はわかる



そんな今
すっかり元気な息子を連れて公園へ来た
2人でお弁当を食べて
アーシングしながら

ふと
ベンチに横になった空がとても綺麗だ

ママがベンチに横になったって
いいよね〜
自分の心地よいを
日々の中に探せる事に感謝




余談だけど
里美さんのお話会
たまたま空いてる席に座ったら
お隣が先日サロンに来て頂いたお客様で

号泣してたら
アンパンマンのちり紙くれました
私の周りには
神様がたくさんおられる模様

日々にありがとう
出来損ないだからこそ
今日も周りに感謝できるのです




サロンのご予約はこちらより!外部リンク


LINE @だと予約も楽チン♪外部リンク


日々のつぶやきFacebook!!外部リンク

アメブロもやってるよ♪
育児ノイローゼ時期から綴ってるブログ
こちらをポチ!外部リンク



2018627(水)

子供のアトピー記録~プール問題~


こんにちは
てふです^^

ややしばらくご無沙汰してました!
皆さんこの天気の差に体調崩してませんか?

雨の日も多く気分もなんとなく沈みがち・・・

湿度が上がると
人は体の水分を外に出さなくなって
体内の水分の循環が悪くなります
「毒水」が溜まっていくとも言われますね

なので
なんだか体調がすぐれない
食欲が出ない
そんな方は体の巡り滞ってるサインかもです!
水をしっかりとって
身体に綺麗な水分を巡らせてくださいね



さて
幼稚園ではプールが始まり
息子もプールへ入っておりましたが

やっぱり塩素には勝てず・・・
アトピー施術もいつもよりも長く
氣をしっかり通して続けていたんですが

傷もひどくなってきましたが
どちらかと言うと
かきむしりがひどい


いっとき掻かずに過ごせていたのに
今は
掻くことに1日どのくらい時間かけてるんだろう?
ってほど
掻き始めると止まらない


さすがに私も
掻くことに頑張る息子より

かゆみを気にせず遊んだり絵本読んだり
ご飯を食べんて欲しいな~と感じ

家族会議
そして
アトピーもちだけど薬に頼ってない方たちからの
アドバイスも聞いて

「泳ぐことは何時からでも始められるから
 プールに入れさせることはやめよう」

と言う決断に至りました


幸い
幼稚園もとても理解のある先生たちに恵まれ
ずっと見学で構わないとの事

本当にありがたいです



また新たに
プールなしの生活で
しかっりと自然治癒力を高めるために
息子と歩んでいきますよ!

ひどくなった
とは言え
私的には全盛期よりもはるかに綺麗な状態の肌


今の状態の写真です

腕はひじや肩周りに少し大きめに傷があります
画像

足は主にひざ、脛とかかとの上です
画像


血が出たりはするものの
ツユが出るほどの傷がないのは
やはりアトピー施術での体の巡りをよくしているのと
水分補給を私なりに誘導しているのと
泥パックとアロマオイルのセットでのアプローチですね


初期の写真
画像
画像
画像


脱ステ初期
ここを乗り越えることが
ママには辛いところですが

おうち整体を習うと
何も心配いらなくなります

手ひとつあれば
施術で体が元気になる


それプラス
食生活(と言ってもむしろ前より楽になった!)
洗剤の見直し(体に触れる柔軟剤いい香りはするけれど・・・)
食器洗剤も界面活性剤のないものに変えるだけだし
お風呂はむしろ湯シャンなのでお財布にも優しい^^


で!!
盲点だったのが
「ハンドソープ」
この存在をすっかり忘れていた私は
脱除菌剤をこれからいろいろと勉強してみるところです

大体はアロマオイルで補えちゃうしね!!



アトピーでお悩みのママさん
もちろんご本人でも
気になる方がおりましたら
是非
当サロンへお話を聞きに来てください


食べ物や洗剤
当サロンの泥パックなど
私が体験してきたことをもとに
アドバイスもさせていただきますよ^^


必要な方へ
届いていきますよに・・・

おうち整体®HP外部リンク

北海道で唯一おうち整体が学べる教室
白老町 山崎道江先生のブログ
こちらをポチ!外部リンク



<<
>>




 ABOUT
「隠れ家サロン TeFu.」
おうち整体®松井式氣功整体。全身施術・骨盤矯正・ヘッド、小顔セラピー。サロンが苦手な方は出張あり。妊婦さんやお子さまも施術可能です♪お子さま連れ大歓迎!!心の解放ワークで生きづらさへアプローチするメニュー、よもぎ蒸しも大好評です♪エネルギーヒーリング・オラクルカードリーディングセッションも人気です。心理カウンセラー資格保持。お気軽にお問い合わせください。

性別
エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
「隠れ家サロン TeFu.」
住所音更町木野
TEL090-7051-6413
営業09:30 - 17:00
(最終来店15:30)
定休日・祝日
 カウンター
2018-01-15から
39,820hit
今日:32
昨日:10


戻る