1/1250模型(37)


2016428(木)

鉱石船『Peene ore』1/1250モデル。


鉱石船『Peene ore』1/1250モデル。

1/1250モデルシップコーナーから商品紹介です。1/1250模型の中でもあまり作られていない現代の鉱石船のモデルからBille社『Peene ore』です。1997年建造のオアキャリア、主に鉄鉱石を運ぶ鉱石船です。

画像

まずは、このモデルの鉱石船の特徴から。鉱石船は主に鉄鉱石などの鉱石は比重が大きいため、通常のバルク(ばら積み)船ではすべての船倉に許容量一杯に積み込むと満載喫水を超えてしまいます。それ以前に船体強度の問題で効率的に積み込むことはできません。それら問題を解消するため鉱炭兼用の設計の船も作られていますが、比重の関係上積み込みを分散するとボトムヘビーと呼ばれる不安定な状態になります。そのため一船倉おきに積み込むジャンピングロードと呼ばれる方法でそれを解消していますが、一つおきに空の船倉を残しての積みつけとなるため船倉容積を最大限生かした航海ができません。そこで生まれたのが鉱石積載に特化した鉱石専用船・オアキャリアです。鉱石満載で航海ができるよう船倉容積を小さく抑えた設計になっています。どちらかというと要求された積みつけ量ぶんだけ船体浮力が大きくなるよう設計されているため、現在では石油タンカーを超える大きさの鉱石船も多くなりました。

というわけでこの『Peene ore』のモデルも1/1250という小スケールでありながら26.5cmを超える大きなサイズになっています。鉱石船の外見上の特徴として、ハッチが船倉に合わせ小さく作られている点が挙げられます。模型でも再現されていますが、片開きとなっているハッチで他のばら積み船と見分けが付きます。このような鉱石船が積み出し港との間を行き来することで、自動車・造船・機械ほか、さまざまな産業を支えることとなり、特に資源に乏しい国にとっては石油タンカー同様に動脈のような船といえるでしょう。実船船体サイズは全長332m 全幅58 総トン数は155,051トンです。

画像

BILLE社 1/1250 メタルモデル 鉱石船『Peene ore』金属製船舶模型 価格 ¥23,100(税込)

1/1250で大型船の迫力をお楽しみください。1/1250金属製モデル『Peene ore』のご紹介でした。

☆店内のお知らせ

間もなくゴールデンウィーク。長いお休みと言う方も多いのではないでしょうか。当店のある帯広では連休中に桜が見ごろとなりそうです。連休中は5/2(月)を除き店舗通常営業で皆様のご来店をお待ちしております。

画像

お気に入りのハワイアン雑貨で、南国の風を呼び込んで下さい!現地直接買い付けの商品は限定入荷。早い者勝ちです!


皆さまのご来店をお待ちしております。


海雑貨・艦船模型ホビーコーナーも宜しくお願いします。


画像
ホビーコーナー・・艦船模型専門のちょっと濃いコーナです。

画像
海・雑貨コーナー・・マリン雑貨からハワイアンまで、海を感じてください。

Facebookも始めました。お店の情報・近況をUP!

Facebookページはこちら→Facebookページ外部リンク



船の模型と海雑貨・・STAR SHIP MODELS


店舗情報はこちら→http://www.obnv.com/interior/475外部リンク



201572(木)

船舶模型の輸入書籍・・1/1250コーナーより


船舶模型の輸入書籍・・1/1250コーナーより

今日ご紹介するのは1/1250船舶模型の世界を紹介する輸入書籍です。

タイトルはMiniature Ship Models(A History And Collector's Guide) 1/1250・1/1200スケール模型の解説本の決定版です。
著作の関係上内容は多くお見せできませんが少しだけ写真を添えて本書を紹介してみます。

画像

1/1250模型の世界が奥深く、またリリースされたモデルの数が星の数ともいえるジャンルで、収集家も全てを手にすることができない世界であることは1/1250モデルファンならご承知の通り。そんな模型の世界をふんだんな写真で紹介しているマニア必見の一冊です。

画像

このスケールの模型はご承知の通り小さな寸法に緻密な作りこみを施した小型の模型ですが、現在でもほとんどのメーカーが材料を金属とし、その重厚感は大きさ以上の貫録を模型に与えています。

画像

この書籍では1/1250模型の歴史から模型の精密度の進化、そしてその楽しみ方までをくまなく網羅。客船・貨物船から軍艦・帆船。小さなものはタグボートまで。小さな世界を楽しむための心得も満載。

本書はまさにコレクターズガイドと呼べる一冊に仕上がっています。高価な模型をたくさんそろえるのはちょっとという方もこの冊子の写真を眺めているだけで十分コレクター気分を味わえることでしょう。

画像

Miniature Ship Models(A History And Collector's Guide)著者Paul Jacobs  言語:英語 127ページ  価格¥7,344(税込)

画像

収集家のショーケースに収められたコレクションも圧巻です。


☆店内のお知らせ

雑貨コーナー改装終了。改装中はご不便おかけいたしました。新しい空間でお買い物をお楽しみください。

画像

ハワイアン商品健在!マリン雑貨とともにお楽しみください。

画像

お気に入りのハワイアン雑貨で、南国の風を呼び込んで下さい!現地直接買い付けの商品は限定入荷。早い者勝ちです!


皆さまのご来店をお待ちしております。


海雑貨・艦船模型ホビーコーナーも宜しくお願いします。


画像
ホビーコーナー・・艦船模型専門のちょっと濃いコーナです。

画像
海・雑貨コーナー・・マリン雑貨からハワイアンまで、海を感じてください。

Facebookも始めました。お店の情報・近況をUP!

Facebookページはこちら→Facebookページ外部リンク



船の模型と海雑貨・・STAR SHIP MODELS


店舗情報はこちら→http://www.obnv.com/interior/475外部リンク



2015415(水)

客船『オーロラ(aurora)』・1/1250船舶モデル。


客船『オーロラ(aurora)』・1/1250船舶モデル。

本日の商品紹介は久しぶりの1/1250船舶モデル。

Mercator社1/1250スケール客船『オーロラ』です。

『オーロラ』は定期客船時代より変わらぬファンネル色(煙突)が歴史を感じさせる英国P&Oが運航する豪華クルーズ客船です。2001年に横浜に初寄港したのをはじめに日本へ数回寄港しています。初寄港当時は日本に寄港した過去最大の客船として脚光を浴びました。

画像

このモデルは金属製で小スケールながら重厚感あるディテールを楽しめます。Skytrex社傘下で企画されたこのモデルは色使いなど現代的なこの客船をうまくとらえた仕上がりです。

画像

新造客船のモデルが次々リリースされている1/1250模型の世界ですが、『オーロラ』をまだ船隊に加えていないという方はこの機会に迎えてみてはいかがでしょうか。

画像

オーロラ・実船データ:総トン数76,152トン 全長270m    全幅32m

☆Mercator社 1/1250 客船『オーロラ』 価格¥32,400(税込)

本日は1/1250モデルコーナーから客船オーロラ金属モデルのご紹介でした。

※本モデルは金属製塗装済み完成品です。キットではありません。


☆店内のお知らせ

雑貨コーナー改装終了。改装中はご不便おかけいたしました。新しい空間でお買い物をお楽しみください。

画像

ハワイアン商品健在!マリン雑貨とともにお楽しみください。

画像

お気に入りのハワイアン雑貨で、南国の風を呼び込んで下さい!現地直接買い付けの商品は限定入荷。早い者勝ちです!


皆さまのご来店をお待ちしております。


海雑貨・艦船模型ホビーコーナーも宜しくお願いします。


画像
ホビーコーナー・・艦船模型専門のちょっと濃いコーナです。

画像
海・雑貨コーナー・・マリン雑貨からハワイアンまで、海を感じてください。

Facebookも始めました。お店の情報・近況をUP!

Facebookページはこちら→Facebookページ外部リンク



船の模型と海雑貨・・STAR SHIP MODELS


店舗情報はこちら→http://www.obnv.com/interior/475外部リンク



2014103(金)

世界最大のコンテナ船模型


世界最大のコンテナ船模型

世界最大のコンテナ船としてデビューしたMaersk Mc-kinney Molllerの1/1250モデルが入荷。

Rhenania社から発売の少量生産モデル。数量の少ないモデルなのでこちらで少し紹介してみます。

Maersk Mc-Kinney Mollerはデンマークの海運会社で世界最大の海運会社としても有名なマースクラインのコンテナ船。マースクラインではコンテナ船建造において今までも常に世界最大サイズを更新し続けてきましたがついにそのサイズはついに400mに届く勢いに。この模型の船であるMaersk Mc-Kinney Mollerのシリーズ、EEE(トリプルE)クラスは名実ともに世界最大の位置づけで隻数を増やしています。

今年の春には本船の同型船Marstal Maersk(マースタルマースク)が建造後のお披露目で横浜本牧ふ頭に寄港しました。

模型の話に戻りますがこの模型1/1250モデルですがこの船の全長が399mと巨大なため模型全長は32cm。メタルモデルのため重量もそれなりで、重厚感があります。

画像
中央の構造物付近。船橋構造はマースクラインの前級のデザインを踏襲した形状になっています。従来のコンテナ船のデザインでは居住区や機関部はまとめて船の中央やや後ろ寄りに配置されていましたが、全長が伸びたことと前方視界を確保するためこのクラスの船は前方寄りに船橋&居住区そして後方に機関室を設けたデザインに。そのため煙突は居住区とは離れた後方に立つ形となりました。

画像
模型船体を横から見る。全長399mと長さもありますが、船体幅も59mとこれはVLCCと呼ばれる大型タンカーの最大幅にほぼ等しい寸法になっています。VLCCの全長は現在主流のもので330m台がほとんどですからそれよりはるかに大きな船ということがわかります。

画像
船尾から眺めるとこんな感じです。
うずたかく積まれたコンテナがリアルに再現されています。
ちなみにこの船に積み込むことのできるコンテナは20フィートと呼ばれる規格サイズのコンテナで18000個。日本に出入りする最大船の積載数が9000~10000程度なので倍近い量のコンテナが積める計算です。

常識破りのサイズにまで大きくなったこのコンテナ船。現在運行されている船舶の中では全長・全幅ともに最大の船といってよいでしょう。

Rhenania社 1/1250 コンテナ船『Maersk Mc-kinney Moller』(グレーコンテナ) 価格¥46,440(税込)

こちらの商品は完売となりました。(2014.10/13)


店内情報・・雑貨コーナーでは『ハワイアン雑貨フェア』を開催中!

『ハワイアン雑貨フェア』開催中!

画像


お気に入りのハワイアン雑貨で、南国の風を呼び込んで下さい!ハワイアン雑貨ファン・フラファンならずとも必見の企画、ロングラン開催中!

現地直接買い付けの商品は今回だけの限定入荷。早い者勝ちです!


企画展『1/1250モデルシップの世界』開催中!

画像

1250分の1という統一縮尺の船舶模型を集めた期間限定の模型展示です。世界最大の豪華客船からカーフェリー・タンカー・貨物船・軍艦などさまざまな船が小さくも精密な模型として100点余集結。精密なものは高さ1mmに満たない手すりが張り巡らされたものも・・店内に販売コーナーも開設中。

企画展『1/1250モデルシップの世界』は10/5(日)までの開催・入場は無料です。

皆さまのご来店をお待ちしております。


海雑貨・艦船模型ホビーコーナーも宜しくお願いします。


画像
ホビーコーナー・・艦船模型専門のちょっと濃いコーナです。

画像
海・雑貨コーナー・・マリン雑貨からハワイアンまで、海を感じてください。

Facebookも始めました。お店の情報・近況をUP!
皆さんも“いいね”してください。

Facebookページはこちら→Facebookページ外部リンク



船の模型と海雑貨・・STAR SHIP MODELS


店舗情報はこちら→http://www.obnv.com/interior/475外部リンク



2014720(日)

1/1250船舶模型・新商品入荷しています。(1/1250モデルシップコーナー)


1/1250船舶模型・新商品入荷しています。(1/1250モデルシップコーナー)

現在企画展『1/1250モデルシップの世界』を開催中の1/1250船舶模型ですが、販売コーナーに新製品をアップしました。

今回入荷分はコンテナ船・客船など稀少品がメインとなっています。

そのほかドイツALBATROS社製よりニューリリースのヘリコプター搭載型護衛艦『ひゅうが』が重厚感あるメタルモデルで少数入荷しています。

お目当ての商品がございましたらMENUの商品一覧よりご購入ください。

店頭のみで適応される割引価格のある商品もありますのでお近くの方は是非ご来店ください。

尚、いずれも小ロットの稀少品のため完売の際の取り寄せ等には対応できませんのでご了承ください。

店内情報・・雑貨コーナーでは『ハワイアン雑貨フェア』を開催中!

『ハワイアン雑貨フェア』開催中!

画像


お気に入りのハワイアン雑貨で、南国の風を呼び込んで下さい!ハワイアン雑貨ファン・フラファンならずとも必見の企画、ロングラン開催中!

現地直接買い付けの商品は今回だけの限定入荷。早い者勝ちです!


企画展『1/1250モデルシップの世界』開催中!

画像

1250分の1という統一縮尺の船舶模型を集めた期間限定の模型展示です。世界最大の豪華客船からカーフェリー・タンカー・貨物船・軍艦などさまざまな船が小さくも精密な模型として100点余集結。精密なものは高さ1mmに満たない手すりが張り巡らされたものも・・店内に販売コーナーも開設中。

企画展『1/1250モデルシップの世界』は10/5(日)までの開催・入場は無料です。

皆さまのご来店をお待ちしております。


海雑貨・艦船模型ホビーコーナーも宜しくお願いします。


画像
ホビーコーナー・・艦船模型専門のちょっと濃いコーナです。

画像
海・雑貨コーナー・・マリン雑貨からハワイアンまで、海を感じてください。

Facebookも始めました。お店の情報・近況をUP!
皆さんも“いいね”してください。

Facebookページはこちら→Facebookページ外部リンク



船の模型と海雑貨・・STAR SHIP MODELS


店舗情報はこちら→http://www.obnv.com/interior/475外部リンク



<<
>>




 ABOUT
STAR SHIP MODELS(雑貨&模型)
十勝・帯広に『海』を広めるお店をオープン。海辺のギフトショップをイメージした店内には『海・雑貨コーナー』と『ホビーコーナー』が同居。雑貨好き・模型好きともに楽しめるお店です。海・雑貨はマリン雑貨をはじめ、アクセサリー小物、ハワイアンまで取り揃えています。ホビーコーナーは船が中心のプラモデルから木製キット、完成品まで取り扱い。海・船・雑貨・模型の記事をランダムにブログにしていきます。

年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
STAR SHIP MODELS
住所帯広市東3条南14丁目4
TEL0155-23-3103
営業10:00 - 18:00
定休不定休
 2017年2月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
通常営業
休業日
 カウンター
2009-02-02から
384,105hit
今日:33
昨日:55


戻る