2019828(水)

1/1250コーナーから客船模型。


1/1250コーナーから客船模型。

CM-KRシリーズよりクルーズ客船『Prinsendam (プリンセンダム)』1/1250模型です。この船はRoyal Viking Sun として1988年に竣工。当時としては洗練されたデザインとラグジュアリーなコンセプトで豪華な船旅を演出。その後キュナードライン、シーボーンクルーズの客船として高級路線で運行され、2002年にHolland America Line(HAL)の船団に加わりました。
画像
HALの計画船ではないため独自色の強い同社他船とはかなりの違いがありましたが、船体色は同グループ他船と同様に白と濃紺で塗り分けられ、見た目もしっかりと同社船隊の仲間入りができていたように思われます。現在のHAL船隊はバルコニー付き客室が並ぶ船容の船が主流となったため、どちらかというと本船のイメージは時代を先取りしていたように思われます。船名もRoyal Viking Sun /Seaborn Sun /Prinsendamと変わっていますが、どの時期もサービスにおいて高い格付けを得ています。
画像
現在この船はフェニックスレイセン(ドイツ)の客船『Ameria』として引き続き活躍中。フェニックスレイセンは日本の客船であった先代『飛鳥』の売船先でもあります。

1/1250 CM-KR  客船『Prinsendam』   価格  ¥17,800 (税込)

ご購入はこちらから→お買い物コーナー

1/1250の小さな世界から、商品紹介でした。



2019821(水)

1/1250模型 重量物運搬船


1/1250模型 重量物運搬船

貨物船シリーズ1/1250模型。

Dedo社から重量物運搬船のモデルです。重量物船は一般の貨物船では取り扱いが難しい重量のある貨物の輸送に特化した専用船です。重量物の積み下ろしのため重量物対応のクレーンを装備するほか、重い積み荷を積み下ろしする際には船が転覆する方向に負荷がかかるため、それを防ぐ目的のバラストタンクを装備しています。模型では船尾の甲板にある黄色い構造物ですが、荷役時には海面に下ろし、中に水を注入して荷物の重量とバランスをとるようです。これは陸上のクレーン車のアウトリガー(クレーン動作時に外側に張り出す脚)のようなものでしょうね。実際に荷役中の重量物船を見ると接岸した岸壁の反対側の海面にこのタンクが浮いていました。

模型の船は重量物取り扱いを得意とするオランダの海運会社Jumbo shipping の重量物船。
日本でも目にする機会が多い重量物海運会社のマーキングです。

画像

一回に一件という感じで単発の仕事を引き受ける船の性格上、船体はやや小柄、従って1/1250模型としても小柄ですが、その分緻密な再現に力がそそがれたモデルになっています。付属品としてこれらの重量物船が運ぶものでも特に多いとされる工場プラントの構造物が付いています。

画像

おそらく今回限り希少なモデルです。この機会にコレクションに加えてみてはいかがでしょうか。

Fairload 総トン数4962gt 全長95.69m 全幅18.37m

価格 ¥7,900(税込)

ご購入はこちらから→お買い物コーナー

1/1250の小さな世界から、商品紹介でした。



201974(木)

1/1250 模型コーナーから USS ARIZONA( 戦艦アリゾナ)


1/1250 模型コーナーから USS ARIZONA( 戦艦アリゾナ)

7月に入りました。当地、北海道は先月ストーブの必要な寒さから、少し湿度を感じる空気へと変わり、太陽が出ると蒸し暑さを感じる季節となりました。夏=海の季節ということで真面目に商品のご紹介です。
画像
本日の商品は1/1250模型コーナーからUSS ARIZONA(米海軍戦艦アリゾナ)1/1250モデルです。ペンシルバニア級戦艦の二番艦として建造された本艦は1916年就役で太平洋戦争開戦当日に沈没。日本海軍との交戦はこの日が最初で最後となったわけですが、現地では記憶にとどめ置くべき最も有名な船として今も語り継がれています.ハワイ・パールハーバーにメモリアルとして今も海底に鎮座する本艦。真珠湾攻撃で沈められたこの船は乗組員とともに墓標として深い眠りについています。
画像
画像
モデルは精巧な艦艇ディテール表現で定評ある。NEPTUNE製。1/1250という極小サイズの精密さに程よい落とし所でスケール感を出す作風。価格と見栄えをバランスよく配分した傑作です。細かな1/1250模型を画像として意のままに写し取るのは難しいのですが、それに加えて私の写真の腕がなかなか上がらず、ベースプレートの小傷や塵が写りこむ点はご容赦を・・と、写真の言い訳も事実入りますが、それ以上に伝えたいのが それだけスケールが小さく肉眼では十分十二分の仕上がりの職人技で作られているということ。1930年代に行われた近代化改装で艦容が大きく変わり、モデルも改装後の真珠湾での姿と同様の仕様です。

NEPTUNE 1/1250 USS ARIZONA   価格¥17,280(税込)

※本品は金属製完成品です。キットではありません。



201913(木)

明日、1月4日より営業!


明日、1月4日より営業!

明けましておめでとうございます。旧年中は当店をご愛顧いただき誠にありがとうございました。昨年10周年を迎えました当店。
2019年も皆様のお役にたてるよう努めてまいります。 本年も変わらぬご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。
新年の営業は1月4日(金)より。ディスカウントプライスで皆様のご来店をお待ちしております。

店内のお知らせ・・

☆海雑貨・ハワイアン雑貨コーナー
画像

画像

海雑貨は潮騒を感じる海モチーフの雑貨たちが勢ぞろい。そしてお手頃価格のモデルシップは新たに‘船出’をする方への贈り物に最適。
ハワイアン雑貨は南国ハワイを感じる定番のものから、現地直接買い付けの商品まで。日本では手に入りずらい物をチョイスしました。


☆ホビーコーナー
画像

画像

プラモデル・木製キットコーナー・・狭いスペースですが、艦船模型(船の模型・プラモデル・木製模型ほか)専門のちょっと濃いコーナです。
そして、1/1250船舶模型は歴史あるヨーロッパ発のミニチュアモデルシップ。縮尺1/1250とデスクトップサイズで、今も金属製が主流の重厚感ある玄人向け精密モデル。(1/1250模型は全て塗装済み完成品です。)

船の模型と海雑貨・・STAR SHIP MODELS


店舗情報はこちら→http://www.obnv.com/interior/475外部リンク



20181230(日)

本年もご愛顧いただきありがとうございました。


本年もご愛顧いただきありがとうございました。

本年も一年間ご愛顧を賜り誠にありがとうございました。来年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

そして、2019年が皆さまにとって良い一年となりますようお祈り申し上げます。

皆様に支えられて10周年。これからも皆様のお役にたてるよう努めてまいります。

新年は1/4(金)よりの初売り・営業です。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


☆店内のお知らせ

海雑貨・ハワイアン雑貨コーナー

画像

海雑貨は潮騒を感じる海モチーフの雑貨たち盛りだくさん。
ハワイアン雑貨は南国ハワイを感じる定番のものから、現地直接買い付けの商品まで。

画像
ホビーコーナー・・艦船模型(船の模型・プラモデル・木製模型ほか)専門のちょっと濃いコーナです。

船の模型と海雑貨・・STAR SHIP MODELS


店舗情報はこちら→http://www.obnv.com/interior/475外部リンク



<<
>>




 ABOUT
STAR SHIP MODELS(雑貨&模型)
十勝・帯広に『海』を広めるお店をオープン。海辺のギフトショップをイメージした店内には『海・雑貨コーナー』と『ホビーコーナー』が同居。雑貨好き・模型好きともに楽しめるお店です。海・雑貨はマリン雑貨をはじめ、アクセサリー小物、ハワイアンまで取り揃えています。ホビーコーナーは船が中心のプラモデルから木製キット、完成品まで取り扱い。海・船・雑貨・模型の記事をランダムにブログにしていきます。

年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
STAR SHIP MODELS
住所帯広市東3条南14丁目4
TEL0155-23-3103
営業10:00 - 17:30
定休不定休
 カウンター
2009-02-02から
466,277hit
今日:23
昨日:52


戻る