ひとりさん情報(8)


201459(金)

大好評!!ひとりさん通信 第3刊 発刊!!


大好評!!ひとりさん通信 第3刊 発刊!!

おかげさまで、大好評の「ひとりさん通信」も 第3刊になりました。
当院にも無料で配布しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいね
さて今回は、その中でも
ひとりさんへ「なんでも質問させてもらいます!」
を載せますね

では、質問①
「一緒に働きたい」と思う人の条件はなんですか?

ひとりさんの答え
これはひとつなの。オレは、その人に得させたいし、幸せになってほしい。相手も「ひとりさんに得させたいし、幸せになってほしい」と思ってくれる人。お互いが同じ考えじゃないと共鳴しないんだよ。響きあわないんだよね。

質問②
人をやとうとき、その人の何を見ますか?

ひとりさんの答え
「縁」だね。縁があって、来るんだよね。だから何も見ないね。履歴書も見ないし、人相も見ないよ。

質問③
「お金に愛される人」って、どんな人だと思いますか?

ひとりさんの答え
お金に愛される人は、「人から愛される人」だよね。だって、お金だけが単独で歩いてくることはないんだよ。お金は誰かの「ふところ」にあるんだよね。それで、「どうせなら、あなたから買いたい」と思う人のところに、みんなお金を払うんだよね。だから、「人から愛される人」が、「お金に愛される人」なんだよ。

いかがでしたか?
ほんの一部ですが、
他にも「何かで迷ったら、思い出してください。すべての答えは、ひとつだけ。”自分にも良くて、相手にもいいこと”」
とか、「ひとりさんに出逢って良かった体験談」など
楽しい内容になっています。

知らないより知っている方が何かの役に立ちますよ~


加藤療術院

営業時間9:00~21:15
帯広市西17条南5丁目8-127
0155-35-0512

ホームページ
http://katouryoujutuin.web.fc2.com/外部リンク



201455(月)

良い言葉


良い言葉

今回は斎藤一人さんの「大切にしてほしい言葉」を載せますね
たくさんあるので、少しづつ小出しに載せたいと思います(笑)

画像
では、もう1つ
画像

何回も読んでみると良いですよ~


加藤療術院

営業時間9:00~21:15
帯広市西17条南5丁目8-127
0155-35-0512

ホームページ
http://katouryoujutuin.web.fc2.com/外部リンク



2014425(金)

無から有を生む


無から有を生む

今回は一人さんのついてる手帳2014の中から、「無から有を生む」を載せますね
仕事ではこの考え方が基本だと思っています

無から有を生む
 がんばっているのに成功しない人、しあわせになれない人には理由があります。それは、「無」というものの使い道を知らないんです。
 たとえばあなたがラーメン屋さんをしてるとします。そうしたらまず、このお店の売り上げを上げるのに、1円もかけずにお客さんを呼ぶアイデアが何個出せるかというのを考えるんです。そうするとお店をキレイにしようとか、味付けを工夫してみようとか、愛想を良くしようとか、張り紙の文字を変えてみようとか、そういうことを考えます。
 まずは、それをやってみます。とにかく、タダでできることをやってみるんです。たとえば「はい!」という返事一つでも、笑顔で言うとか、声の調子を明るくするとか、いろんな工夫ができるんです。
 それでアイデアが出ない人は、必死さが足りないんです。やらないと必ず死ぬぞ!って言われると、アイデアっていっぱい出てきます。
 そうやってとにかく徹底的に「無」というものの使い道を考えて実践したあとに、今度は1万円で売り上げを上げる方法を考えようとしたときに初めて「有」が活かせるようになるんだよね。それが「無」を十分に活かせないときに1万円を渡しても、「有」をうまく活かせないんだよ。だからまず、お金を出さずに知恵を出すことが大事なんです。
 それとか、サラリーマンなら「あのうるさい部長がいなくなってくれたら」とか、給料がもっと上がったらとか、あの人が変わってくれたらとか、なにか条件付きでしあわせになるのではなく、とにかく現状をまったく変えずにしあわせになる方法を考えるんです。
 何かを手に入れたらしあわせになるっていう人は、それを手に入れたらまた別の何かを手に入れないとしあわせになれないんだよ。
「無」というものを活かせるようになったとき初めて「有」を活かせるようになるの。「無」を活かせない人が「有」を持っても必ず「無」に戻ってしまうんです。

いかがでしたか?
参考にしてみて下さいね~


加藤療術院

営業時間9:00~21:15
帯広市西17条南5丁目8-127
0155-35-0512

ホームページ
http://katouryoujutuin.web.fc2.com/外部リンク



201449(水)

バランスの法則って?後編


バランスの法則って?後編

前回の続きを載せますね

周りの人に、「すごいですね!」って言われたら、「いえいえ、たまたま、うまくいっただけなんですよ」「みなさんのおかげなんです」「なんか、ただ一生懸命やっていたら、うまく行って…。ホント、運が良かったんです」とか、そういうふうに言うの。そういうときに、「私も、いろいろ、がんばったんです」なんて、ホントのことでも、言っちゃダメだよ(笑)あくまでも「周囲のおかげです」とか「運がよかったんです」と言っておいて、急激に持ち上げようとする力をなだめて、バランスを自分でとるんだよ。
 ちなみに、ひとりさんが納税日本一になったときも、おかげさまでそんなにバッシングを受けないで済んだんだよね。
 その時に「本を出さないか」っていう話が来て、『変な人の書いた成功法則』っていう本を書いたんだけど…。
 なぜ、「変な人~」っていうタイトルをつけたかというと…、例えば、オレは中学校しか出ていないけど、世間の皆さんは高校に行ったり、大学に行ったりしているんだよね。中には、したくもない勉強を一生懸命やって、高校や大学にがんばって入った人もいると思う。そういう人の中で、オレみたいな中学しか行っていない珍しい人が納税日本一になっちゃったりすると、「なんだ、アイツ!」って、おもしろくないと思う人も当然いるよね。そういうときに、「いや、皆さんの考え方の方が正しくて、こちらの方が”変”なんです」っていうスタンスでいると、「そうか、変わった人なんだな…」って、そんなに反感は買わなくて済むんだよ。
 みんなも、何かで突然、成功したら、言動に工夫して、自分で自分のバランスをとらなきゃだめだよ。高いところに行けたからって、ついはしゃいじゃて、飛んだり跳ねたりしていると、落っこちたらケガするからね。
 ほめられすぎたら、「これは”実力”じゃなくて、”運”ですから。一回ぐらいうまくいったぐらいで、あんまりほめないでくださいね」っていう感じで言っておくといいよね。
 そうやって、「私は、そんなに、たいした者ではありません」と相手に言って、バランスをとっておくことが、実は、成功を続けるコツなんです。
 今回の話は以上です。ありがとうございました。
                       ひとり


以上で、「バランスの法則」の話でした
いかがでしたか?
何かの参考になればうれしいです。


加藤療術院

営業時間9:00~21:15
帯広市西17条南5丁目8-127
0155-35-0512

ホームページ
http://katouryoujutuin.web.fc2.com/外部リンク



201448(火)

バランスの法則って?前篇


バランスの法則って?前篇

今回は「ひとりさん通信第2刊」の中の「今月のひとりさんのお話」を載せますね。
この通信はひとりさんの(まるかんの)お店に置いてありますので、お気軽にお取りくださいね(旗が立っているので、わかりやすいですよ)

画像

ここからはひとりさんのお話
今回のお話は、「バランスの法則」です。このことを知っていれば、あなたはずっと成功し続けることができます。大切な「宇宙の法則」なので、よく聞いてくださいね。
 数年前に、ある女子のマラソンランナーが、オリンピックで金メダルをとりました。この子は、すごいがんばって、努力して、金メダルをとったんです。すると日本中で、彼女のことが話題になりました。マスコミは「国民的ヒロインだ」とか、「スポーツ界の救世主だ」みたいな報道をして、みんなで彼女の活躍を喜びました。
 ここまでは良かったんだけど…、その後、彼女に対して、ものすごいバッシングが始まったんです。彼女の言動を「生意気だ」って言ったり、周囲の人との確執をウワサしたり、「なんで、ここまでたたかれなきゃいけないの?」っていうぐらい、それはひどいバッシングだったんです。でも、よく考えてみると…、彼女はただ「マラソンが強かった」っていうだけなんだよね。「国民的ヒロインだ」とか、「スポーツ界の救世主だ」と言ったのは、本人ではなくて、周りの人なんだよね。
 彼女のように、何かのジャンルで活躍して、急に有名になると、自分の実力以上に、周りの人から「すごい!」って思われちゃうことってあるんだよ。「100のもの」が、150とか200ぐらいに評価されちゃうことってあるんだよね。
 そうなっちゃうと、その人の「本当の実力」のところまで戻そうとする力が働くんだよ。これを「バランスの法則」というんだよ。振り子がギリギリまで振りすぎちゃうと、元の場所に戻るような感じに似ているんだよね。
 人って急に出世すると、「ねたみ」や「そねみ」があるっていうよね。でも、「ねたみ」や「そねみ」じゃなくて、本当は「バランスの法則」が働いてるだけなんだよ。この「バランスの法則」を知っていれば、何かで成功して、うんと周囲からほめられたときに、「あ、このままだと『バランスの法則』が働いて、元へ戻そうとする力(非難やバッシングなど)が働くな…」と気付くことができるよね。
 では、どうしたら、非難やバッシングを回避できるかを教えます。

…後編へ続く


加藤療術院

営業時間9:00~21:15
帯広市西17条南5丁目8-127
0155-35-0512

ホームページ
http://katouryoujutuin.web.fc2.com/外部リンク



<<
>>




 ABOUT
せいちゃん
お客様の心と身体を軽くする!
整体師せいちゃんです。
指圧と銀座まるかんの健康食品を取り扱うお店を営んでます。

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
加藤療術院&加藤さんのついてるヘルシー道場
住所帯広市西17条南5丁目8-127
TEL0155-35-0512
期間1月上旬-12月下旬
営業09:00 - 21:30
定休不定休(正月とお盆休みアリ)
 カウンター
2014-01-19から
27,970hit
今日:1
昨日:7


戻る