円山動物園 エゾヒグマ(10)


20151026(月)

ちょっと前ですが・・・10月15日 円山動物園 エゾヒグマ とわ


ちょっと前ですが・・・10月15日 円山動物園 エゾヒグマ とわ

こんにちは。
「最近の昼ドラはドロドロしていないな・・・」と思っているマツです。

昼ドラが大好きな私ですが、決してドロドロが好きなわけではなく、どちらかと言えばドキドキするような純愛が好きです。
だから、この2年くらいは結構楽しく観ています。
このまま爽やかな路線を突き進んでもらえると嬉しいです。




さて、ホッキョクグマの次は「エゾヒグマ」を見に行きました。




「とわ」はエサ穴に頭を入れていました。
画像




前から見るとこんな感じ。
画像




まだまだ若いですし、毛艶も良いですね。
画像




お婿さんの「大(ダイ)」がまだ若いので繁殖はもうちょっと先だと思いますが、早くとわが子熊を連れて歩く姿を見てみたいです。
画像



20151025(日)

ちょっと前ですが・・・10月4日 円山動物園 エゾヒグマ 大(ダイ)


ちょっと前ですが・・・10月4日 円山動物園 エゾヒグマ 大(ダイ)

こんにちは。
しばらく風邪で苦しんでいたマツです。

誰にうつされてしまったのか(たぶん、夫が後輩からもらってきた。。。)、20日の夜からしばらく風邪で寝込んでおりました。
こんな時に限って夫は出張で不在で、風邪薬を買いに行くこともできず、本当に辛かったんですが、昨日やっと夫に紋別まで連れて行ってもらい、薬を買うことができまして、咳も止まって鼻水も落ち着いてきました。
今日からまだブログアップ頑張ります。




さて、10月4日の円山動物園の続きです。


14時前にエゾヒグマ館へ行くと、トップの写真のように1頭のクマが走っていました。
向かって左側の耳が欠けていないので、オスの「大(ダイ)」だと思います。

2011年1月17日に旭山動物園で生まれた4歳です。
繁殖適齢期まであと1・2年ってところでしょうか?




久しぶりに大に会えたし、じっくりと見ていたかったのですが、落ち着いて写真を撮っている時間もありませんでした。




でも、それだけではつまらないので、4年前の写真と動画を少々。。。




2011年12月1日、母とんこ(右)とじゃれあうダイ(中央)と、左で見ているユキ(2013年1月17日死亡)。
画像




2011年12月6日、ユキ(右)とじゃれあうダイ。
画像

二回りくらい体の大きいダイは、少し手加減をしながらユキを遊んでいました。




2011年12月14日、ユキを遊びに誘うダイの動画です。
氷をかじって遊んでいるユキのところに、ダイが飛びかかって遊びに誘っていました。




2011年12月28日、雪の上に座っているダイ。
画像

コロンコロンで可愛かったですね。




そして、先日行ったときも落ち着きなく走っていましたが、4年前と変わらず元気そうでホッとしました。
画像



2014417(木)

3月16日 円山動物園 エゾヒグマ 大


3月16日 円山動物園 エゾヒグマ 大

こんにちは。
小腹が空いたものの、もう17時過ぎだし、夕食まで我慢したほうが良いかな?と悩んでいるマツです。

最近、食欲旺盛です。
ストレスか!?



さて、今日から3月16日の円山動物園です。


この日、札幌である検定試験をお受験しました。
試験が終わってから少しだけ円山動物園に寄りました。



動物園センターで軽く昼食をとりまして
画像




しばらくエゾヒグマの「大(ダイ)」に会っていなかったので、エゾヒグマ館へ向かいました。




プール前から撮影したのがトップの写真です。
いい感じで曇っていて、吹雪の中を歩いているように見えますが、ガラスのキズです(^^;


エゾヒグマの鋭い爪でついたたくさんのキズがあり、こんな写真しか撮れませんでした。





横の観覧窓ならどうかな?と思ったものの、同様に曇ってしまいました。
画像




曇り窓では見づらいよね~~~なんて思っていたら、現在研磨作業中のようですね。
 ↓ ↓ ↓
エゾヒグマ館施設メンテナンスに伴う観覧中止のお知らせ外部リンク



観覧窓がきれいになれば、大の表情もキレイに見ることができそうですね(^^




ただ、24日まで観覧中止ということは、20日に行った時には大にもとわにも会えないということ。
ちょっと残念。。。


まあ、また会いに行けばよいですね(^^





さて、20日はララのアニマルファミリーイベント。
日帰りで行こうかと思っていましたが、19日の仕事が終わってから札幌へ向かうことにしました。
せっかく円山動物園へ行くのですから、たまには1日いっぱい動物たちを見て歩きたいですからね(^_-)b

ということで、円山動物園でクマ友の皆様とお会いできますことを楽しみにしております!!



201344(木)

3月28日 円山動物園 エゾヒグマ 大


3月28日 円山動物園 エゾヒグマ 大

こんにちは。
朝から絶不調のマツです。

熱があるとか、身体がだるいとか、そういう感じではなく、とにかくやる気が出ないんです。

最近、明るい未来が見えず、老後が不安で仕方がない。
このまま歳を重ねていっても周りに迷惑をかけるだけなんじゃないかな?
そう考えると、生きていくことが辛くて仕方がないんです。



こんな前置きを書いている時点で、皆さんにご迷惑・不快感を与えていますよね。
聞き流してください。




さて、3月28日の円山動物園もこれが最後です。


ホッキョクグマのララ親子が寝室へ入ったまま出てこなくなったので、15時過ぎに帰路につくことにしました。

帰る前、エゾヒグマの「大」の様子を見に行くと、横のアクリルガラスのところで右へ左へと飛んでいました(謎)




黄色い服を着た女の子が気になるようで、ダイはこの子を追うように右へ左へと飛び付いていたのです。
画像




ダイの巨体で飛び掛かってくるので、周りで見ていた小さなお子様たちはビックリしていました。
画像




画像




画像




動画も撮影したのですが、お子様たちの顔が映っているため一般公開は止めておこうと思ったのですが、なるべく顔の映っていないところのみを編集してアップしました。




ネコ科猛獣なんかではお客様と一緒に走っている個体はよく見ますが、クマでもやるんですね。

画像




ダイの母親である旭山の「とんこ」はときどき特定のお客様を目掛けて飛び付いてくることがあります。
とんこの影響もあるのかもしれません。



2013330(土)

3月24日 円山動物園 エゾヒグマ 大


3月24日 円山動物園 エゾヒグマ 大

こんばんは。
これからデコポンを食べようとしているマツです。

柑橘系では伊予柑が好きなんですが、近年はデコポンもよく食べます。




ホッキョクグマのツインズのじゃれ合いが可愛くて皆さんメロメロになっておりますが、大も2年前は雪とじゃれ合い、可愛らしかった時代があったんです。
当時、私はアイラよりも大・雪にメロメロでした。



そんな大の写真と動画です。
画像




会うたびに父親のくまぞうに似てきたように感じます。
画像

大は子どもの頃から顔の毛の色が薄いんですが、成長と共に顕著になりましたね。





動画でも撮影しました。




エゾヒグマの性成熟は5歳くらいでしょうか?
あと3年ありますね。

早く孫の顔が見たいな~~~。



<<
>>




 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
807,419hit
今日:6
昨日:181


戻る