ペット(35)


2011916(金)

大人の男への道


大人の男への道

イチロー君が我家へ来て、最初の春の ある晴れた日のこと
ラグ夫君と一緒に、近所の公園までお散歩に出かけました

あ… 皆様ご無沙汰いたしておりました… サケオです

で、ラグ夫君が先にうんちをしたのですが
その後のラグ夫君の動作に、イチロー君が興味深々です

画像

そう、実はイチロー君
うんちをした後、そのまま立ち去ろうとします

恐らく私がうんちを拾っている姿を見ても
『この人、うんち集めが趣味なのかな?』
位にしか思っていなかったのだと思います。

そんなイチロー君に、ラグ夫君が諭します

画像

しかし、イチロー君には、うまく伝わらなかったようです

飲み込みの悪い 後輩を持つのは大変ですね(笑

そこで なんとラグ夫君は、再度お手本を見せてくれました

画像

どうやら二度目には伝わったようです

それ以来イチロー君も、うんちの後には
後足で土を蹴り、隠す動作をするようになりました

が 実際に目標に土がかかる事は極希で 殆どがハズレですが(笑

しかし、大人の男になるため、日々頑張っているイチロー君です

画像

言葉を使わずに、ちゃんと意思を伝え 男の道を説くラグ夫君

さすがは童顔のジジイ犬、伊達に長生きしていません(笑

感謝感謝です


そんなイチロー君ですが… 二歳になった今でも
たまに木の根や アスファルトに 後ろの爪を引っ掛けて…

空を飛びます

画像

大人の男への道は、嶮しく厳しいようです…



2011630(木)

突然の出来事


201167(火)

チーム・ダニーの栄光  …と挫折


チーム・ダニーの栄光  …と挫折

4月も中頃のこと
いつもの様にイチロー君とイチャイチャしていると…

イチロー君の顔に なにやら見慣れないイボの様なモノを発見

サケオ
『こ… これ… ダニぢゃね~?』

マグロ君
『うひ~ ダニだダニだダニだ~!!』

まだ寒い時期だったので油断していました…

マグロ君と二人で、必死に駆除しようとするも
ダニも必死に食いついて離れません

結局、病院へと急ぎ、先生に取って頂いたのですが
『カンシがあれば自分で取れますよ~』とのことで
ダニ除けのお薬を塗って頂きました


そして5月も中頃
そろそろお薬の効果も切れるころなので
新たにお薬を塗るために入浴中、またしてもダニを発見!

こまめにチェックしていたのですが
どうやら夕方のお散歩の時に、お持ち帰りした模様

タッチの差でした…

時計を見ると、病院はすでに閉まっている時間

でっ 今回は!
『カンシ』なる物を購入し、自分で駆除する事にしました

急いで買ってきた『カンシ』に、なぜかマグロ君は大興奮!

『すげ~! これテレビの手術シーンとかで使ってるヤツだよね!
 俺が執刀医やる~  かっけ~(格好良い)!』

画像

ドラマ『医龍』が好きなマグロ君、気分は すっかり朝田龍太郎です

すでに、イチロー君に食いついたダニよりも
カンシなる道具に心を奪われ、ハイテンション…

その間に、先生に教えてもらったとおり
ダニの頭が残らないように、お薬を塗って術前の準備を済ませます

そして… マグロ君の心の準備も整い、いざ! 施術!

と思いきや… 当然イチロー君も必死に抵抗します

マグロ君
『父さん! 父さ~ん! 麻酔! 麻酔頼むわ~!』

画像

サケオ
『お! ようやく荒瀬麻酔医の登場か~?』

ひと~つ、 ふた~つ、 みっ~つ、
よ~っつ、 いつ~つ、 む~っつ

にゃにゃ~  っつ!

画像

サケオ
『はい!落ちた~』

マグロ君
『ちゃんと押さえててよ~   …  ふん!』

画像

マグロ君
『OK! うまく行った!』

サケオ
『どれどれ… おっ ちゃんと頭も取れてるね』

タニシ
『でも・・・毛も一緒に抜けてるわね』

マグロ君・サケオ
『その辺は、まぁ 許容範囲と言う事で…』

画像

その後、消毒液を塗り オペ?は無事終了

術後の経過もよく、いつもの元気なイチロー君に戻ったのですが

その日以来、変なあだ名がついてしまいました…

画像

ペットのダニにはご注意下さい。



201158(日)

イチロー君が言うであろう台詞


イチロー君が言うであろう台詞

実は、以前から感じていた事なのですが
もしかしたらイチロー君、本当はお話が出来るのでは? と

そんな時に『マルモのおきて』を見て疑問が確信に!

『なんだよ! やっぱり喋れるんじゃん!』

イチロー君が理解出来る単語は相当数ありまして
私達家族の名前は勿論、日常生活での行動の多くは
話しかけることで理解してくれます

『今日はマグロ君とお散歩行っといで~』

と言えば、マグロ君のもとへ走って行きますし

『一緒にお風呂に入ろうか?』

と言うと、テーブルの下に隠れます…


イチロー君自身が考えていることの多くも
目や身振りで、私達には伝わります

オヤツなんか一気に食べちゃうので
ゆっくり食べるように話しかけると

画像

目をキラキラさせて首を傾げます…


人間が大好きなイチロー君
お散歩の途中で、すれ違う人達にも 気さくに歩み寄り

画像

そんなイチロー君ですが、先日
とうとう恐れていた出来事が…

お散歩の途中、いつもの様に会うお姉さん

すっかり顔なじみで、イチロー君も大喜びです

いつもの様に、軽くお話しをしながら
頭をナデナデしてもらい上機嫌のイチロー君

と! 次の瞬間…

画像

『もぉ~、あなたエッチね~♪』

流石に怒られはしませんでしたが
綺麗なお姉さんの口から、発せられた その台詞は
私の中の名言集に 記憶される事となりました…

画像

はぁ…
どうしてイチロー君、お話できないんだろう…

こんな時は、しみじみと思います



2011327(日)

優しいキス


優しいキス

え~ 突然ですが、今日は四十親父のサケオが
接吻のしかたについて勝手にレクチャ~致します

はいそこ! キモイとか言わない!


①アイコンタクトで確認します
(い…行くぞ! 的な視線を相手に送ります
 この時、相手が目を逸らす様なら 大人しく諦めましょう)



②ゆっくりと顔を近づけながら目を閉じます
(目を閉じるタイミングが早すぎると目測を誤る可能性があるので
 徐々に目を閉じるようにしましょう。ただし、半目状態のまま
 顔を近づけると、非常に危険ですので注意が必要です。
 また、この時に優しくアゴに手を添えると目標を定めやすいです)



③まずは、そっと鼻筋にキスをします
(この時には完全に目を閉じておいて下さい。
 目が合うと微妙な空気が流れますので…)



④愛の言葉を伝えます(1)
(優しくささやくように。決して大声は出さないように)

 例『今日も可愛いネ』



⑤次に優しく頬にキスをします
(この時に、優しく頭を撫でてみるのも良いでしょう)



⑥愛の言葉を伝えます(2)
(更にささやくように、そ~っと… そ~っと…)

 例『大好きだよ』



⑦続いて、反対の頬にもキスをします





⑧最後に、感謝の気持ちを伝えます
(ここで再び目を開けて、見つめあいます)

 例『家に来てくれて ありがとう…  イチロー君』




画像

慣れてくると、さいそくして来るようになります(笑


最後に悪い例をご紹介致します ↓↓↓

画像

画像


おまけ動画
映画『BECK』の挿入歌『Evolution』
ギター:マグロ君…



<<
>>




 ABOUT
エデン帯広
シンプルに、ペットとの想い出を大切に出来る場所。
気軽に立ち寄れる空間を意識した、新しいスタイルのペット霊園です。

お問合せ電話番号
(0120)25-2284

↓ゆる~い気持ちで御覧下さい…

性別
年齢40代
エリア十勝
属性事業者
 カウンター
2008-06-04から
144,738hit
今日:2
昨日:17


戻る