2020711(土)

7月10日 金曜日

雑記×833

 
画像

ペットボトルのキャップをキャッチ

する稽古です。

画像

この練習をやってみて、投げる

キャッチするの動作が出来る

出来ないがとても重要だと

わかります。

画像

ミットを使ったジャンプの稽古。

画像

いつものように補強稽古をこなします。

画像

ミット稽古で息を上げます。

画像

パンチは肘と膝の方向が大事です。

画像

10時過ぎに残った2人でハンドミット

を使った稽古です。

画像

終わるまでの約1時間、2人とも

非常にいい動きになりました。

稽古は集中して終わる事が大事です。

お疲れ様でした。


この記事のURL2020-07-11 21:12:10

202079(木)

7月8日 水曜日

雑記×833

7日(火曜日)は数カ月ぶりの

道新教室でした。

コロナの心配にも関わらす、サポートの

春道君を含め10人が元気よく

稽古しました。

道場ではマスクを外しての稽古

を許可してやっていますが

道新ではマスク着用でやって

います。

道場と違い、カルチャー教室が

多数入っていて、年寄の方も

多いので念には念を入れて

という事だと思います。

画像

空手は素手素足の格闘技なので、足の

形も中足、足刀、背足などすばやく

作れなくてはいけません。

画像

毎回同じ事の繰り返しですが、補強稽古は

欠かす事が出来ません。

画像

背筋運動は物を持ち上げる力ですが

今の子供達は物を持ち上げる事がほとんど

ないので、極端に弱いです。

画像

全ての運動は下半身が基礎になるので

足腰の鍛錬は特に重要です。

画像

足上げ腹筋運動。早く終わった組は

拳立てをしながら待ちます。

画像

持ちてが技を指示し、すばやく反応します。

画像

迎えに来る時間が少し遅かったりすると、

それまで型の稽古です。


春の昇級審査が中止になってしまったので

8月9日に審査会を行う事にしました。

今回はコロナ感染拡大阻止のために、札幌

旭川、帯広と3ヶ所で分けて行う事に

しました。

審査を受ける人はしっかり稽古を積んで

おいてください。

自粛が解除になり、また感染が拡大

しつつあるのでマスク着用で稽古する

事になるかも知れませんので準備を

しておいてください。

うがい、手洗いは最低限必要ですが、

くれぐれも用心を怠らない生活習慣を

お願いします。

今回の武漢ウイルスは新しい形に次々と

変化していくらしいので、たとえワクチンが

できたとしても効くとは限らないという

のが厄介なところらしいです。

正しい食生活と適度な運動で

体力を付け、免疫力を高める

事も重要だと思います。


自主練を11時まで行いました。

足の怪我が完治しないので

稽古したりしなかったりでした。

体が稽古するようにできているので

2〜3日やらないでいると

アレルギー症状が出てきたり

します。

やはり多少の故障があっても

工夫しながら稽古は持続するのが

いいと思います。


この記事のURL2020-07-09 10:52:02

202074(土)

7月3日金曜日

雑記×833

 
画像

ペットボトルのキャップを使い

受けの反応の稽古をしました。

画像

最初はキャッチ出来なかった子も

1時間以上もやるとかなり

出来るようになりました。

画像

ペットボトルの上に乗せた

キャップを蹴りで飛ばす

稽古もやりました。

画像

その後は型の稽古です。

画像

最後は残った数人で補強稽古。

けっこうキツかったと思います。


この記事のURL2020-07-04 01:04:02

202072(木)

7月1日水曜日

雑記×833

 
画像

外で草抜きをして稽古の開始が

30分ほど遅くなりした。

画像

5月から生徒たち、父兄の人たちに

手伝ってもらい、雑草を抜いて

いたので今年は少ない方です。

画像

補強稽古も行い、後半の40分くらいは

二段蹴りの稽古を行いました。

画像

皆んなが帰ったあと40〜50分

自主練です。

足の怪我が治らないのでサンドバッグは

ほぼパンチのみでした。

終了後はうがい薬でうがいをして、除菌液で

道場のあちこちをスプレーして帰りました。

またコロナの感染拡大が起きて

いるので、道場稽古の際には

またマスクを着用する事に

なるかも知れません。


この記事のURL2020-07-02 20:03:29

2020628(日)

6月26日 金曜日

 
画像

ブログをアップするのが

遅くなってしまいました。

画像

足の怪我が治らず、堀田さんに

前で指導してもらいます。

画像

小学1年生頃から続けている

松本俊介君。

技量もあるので審査を受けて

昇級してほしいです。

画像

親戚から送ってもらったさくらんぼ。

休暇時間にふるまいました。

拳立て10回で一粒?。

画像

下半身の補強稽古。ステップ、

ジャンプなど変化をつけます。

画像

腹筋運動も4種類行いました。

画像

背筋運動も4種類。

画像

ミット稽古を行います。

画像

ミット稽古も漫然と行うのではなく

崩しを 入れたり、蹴った後の

技を 考えて行います。

画像

ボディー打ちも形を変えながら

7〜8セット行いました。

窓を開け放っての稽古でした。

梅雨で寒く、すっかり身体が

冷えてしまいました。

8月中に昇級審査会を

行いたいと考えています。

コロナ休暇があり、合宿も

大会も中止になってしまいました。

目的が無いと気持ちも身体も

だらけてしまいがちです。

昇級審査に向けて稽古を

積んでほしいと思います。


この記事のURL2020-06-28 03:40:26

<<
>>




 ABOUT
極真空手帯広道場
ご訪問ありがとうございます。帯広本部道場のHPにて公開しておりました”師範の雑記”をこちらに移転することになりました。過去記事は上部のサイドメニューからご覧ください。

性別
年齢50代
エリア十勝
属性事業者
 ブログカテゴリ
 カウンター
2012-04-16から
204,999hit
今日:4
昨日:25


戻る