2023715(土)

さらにつづき…

雑記×1733

 
画像

上段に蹴りを集めます。

画像

サポーターを付けて

受け返しを行います。

画像

ステップを使い、一箇所に

とどまらないようにします。

画像

相手の技に的確に反応できる

ように、繰り返し練習です。

画像

10時まで稽古しました。

画像

終了後の整理体操です。


この記事のURL2023-07-15 11:45:49

2023715(土)

つづき…

雑記×1733

 
画像

先輩が見てまわり、修正して

いきます。

画像

軽く補強稽古を行います。

画像

ウサギ跳びも軽く。

画像

相対でボディーを打ちます。

画像

ローキックを打ちます。

画像

送り足で間合いをつめて。

ローキックもスライドし、

また交差歩で間合いを詰めます。

画像

ミット稽古。パンチを打ちます。

画像

ステップを使い、前後左右に

動きながら。

画像

回し蹴り。

画像

正面への攻撃。

画像

左右の上段回し蹴り。

画像

パンチから上段、前蹴りから

上段回し蹴り。

画像

前蹴りを正確に蹴り込みます。

画像

パンチのラッシュ。

画像

パンチを落としてローキック。


この記事のURL2023-07-15 01:59:49

2023715(土)

7月14日 金曜日

雑記×1733

 
画像

準備体操からです。

画像

来客があり、指導を堀田さん、

長瀬さんに頼んで席を

外しました。

画像

型の稽古を一通り行いました。

画像

白帯の生徒も先輩の動きを見ながら

だいたいの流れを掴みます。

画像

そのあとは組手です。

前半は、ヘッドギヤ無しで

行いました。

画像

前後のステップ、左右のステップ、

足の入れ替えなどを入れて

動きます。

画像

腰を落とし、パンチの受け返しを

メインに行います。

画像

ローキックとパンチのみで。

画像

しっかりパンチが打てると

ローキックに繋げやすいです。

画像

小休止の間にヘッドギヤを

つけます。

画像

上段を出すようにします。

画像

そしてもらわないように

しっかりガードします。

画像

30分くらい組手を行いました。

画像

後半は馬跳び2周から。

画像

20分間各自、型の稽古です。


この記事のURL2023-07-15 01:30:31

2023713(木)

つづき…

雑記×1733

 
画像

ローキックも加えていきます。

画像

補強稽古の拳立て伏せ。

画像

踏み込んで打ちます。

画像

背筋運動。

画像

ジャンピングスクワット。

画像

ブリッジ1分半。

画像

パンチのラッシュ。

画像

対面シャドウでスピードを

上げます。

画像

シャドウのスピードを

ビッグミットに。

画像

ヘッドギヤ無しで、まずは

パンチだけの組手です。

画像

受けの強さを意識します。

画像

組手の後半は、ヘッドギヤを

付けて上段を多くします。

画像

熱中症に注意して試合に向けて

調整して欲しいです。


この記事のURL2023-07-13 11:30:28

2023713(木)

7月12日 水曜日

雑記×1733

 
画像

道場の野菜畑でグースベリーが

赤くなっています。

画像

今日も蒸し暑いです。

画像

堀田先輩が稽古をつけます。

画像

大会が近いので、基本稽古は

いつもより少なめにします。

画像

太極そのⅠから号令をかけて

行います。

画像

まず太極の型で、腰を落とし

引き手をしっかりとります。

画像

平安そのⅡ。

画像

突きの型。

全員で最破までやったあと、10分間

試合で行う型を練習します。

画像

ミット稽古です。

画像

正面への攻撃は圧力が必要です。

画像

中段前蹴りから

画像

上段の前蹴りへ。

画像

出せる技への防御は意識が

働くので、得意不得意は別にして

稽古はしておくべきです。

画像

パンチの回転を上げ、力いっぱい

圧力をかけます。

画像

ボディー打ちを行います。


この記事のURL2023-07-13 02:03:53

<<
>>




 ABOUT
極真空手帯広道場
ご訪問ありがとうございます。帯広本部道場のHPにて公開しておりました”師範の雑記”をこちらに移転することになりました。過去記事は上部のサイドメニューからご覧ください。

性別
年齢50代
エリア十勝
属性事業者
 ブログカテゴリ
 カウンター
2012-04-16から
352,533hit
今日:8
昨日:8


戻る