タイル(2)


201184(木)

勤勉の象徴


勤勉の象徴

学校の象徴といえば
勤勉の神様二宮金次郎像

薪を担いで、本を読んでいる姿の少年金次郎像は、小学校などでよく見られ皆さんになじみ深いと思います。

金次郎は働きながら勉学に励み、やがて財政再建、農村復興の指導者として尊徳と名乗る武士となりました。




鹿追町に散らばる各小中学校のトイレ改修で
通明・瓜幕・上幌内・鹿追と小中6校


タイル職人が目を回すほど忙しく(@_@;)
活動しております。

夏休みの休校期間を利用して改修を進めているのです。


内容は和~洋式への用途変更
今となっては私も洋式派ですが
一昔前までは和式が一般的で当たり前だったんですよね。


時代は絶えず変わり進んでゆくのですね。



昔の公共施設で当たり前に普及した
25mm角 無柚の素焼きフロアータイルのサンプリング
画像
今現在はこのタイルは使われることがあまり無く
探し当てるのに苦労しました。


30年も使い古した場所なので改修の模様は必要ありませんよね。



鹿追町までの道のりで必ず通る白樺の並木道


画像



 
画像



  
画像


同一場所ですが
エフェクトを変えて
それぞれの個性と色を楽しんでみました。




オートですけどね・・・・・・・・。



2011611(土)

ひとつひとつが手シゴトのアンティークタイル


ひとつひとつが手シゴトのアンティークタイル

切断したアンティークタイルの山、山

これはこれで何かに利用できないかと


無い知識を振絞るが、全く思い浮かばず


アイディアのある方どんなことでも構いません。お気軽にコメントお願い致します<(_ _)>。



塗り壁の仕上がりを更に引き立てる為の横長のレンガ風アンティークタイル






あたかも古ぼけた質感のオールドアンティークのタイルを
一枚一枚丁寧に職人が貼り付けするのです。
画像

ひとつとして同じものながいアンティークを
ひとつひとつ微調整しながら
画像



今回は下からではなく
上から狙いを焦点しました。
画像
素晴らしい塗り壁リフォームの作品になりそうだ。



そして汚れ役の
脇役だけど


ゴホッ


ゴホゴホッと煙たいシゴトですが。
画像
一番の要であるタイルの切断なんです。










職人達も
張りのある、自身に満ちた掛け声に


『大丈夫問題なし』



『後はよろしく!!』



とお任せして

余裕たっっぷりの午前?













とは逆転して

午後のシゴトで天罰が下ったのか

突然のゲリラ豪雨に・・・心技体、ボロボロに・・・・・・






確認にもどったタイルの現場も融け流れる事も無く


予定通りにアンティークタイルは終了し
『よくやってくれた――――!』
画像
外壁リノベーションもいよいよ最終局面になります。

前回のリノベーションの内容です~。


『あとの塗り壁は俺に任せろ!!』



他にも各地方散らばった

各チームはきちんとシゴトを納めてくれて

ほっとひと安心。




恵まれた職人集団に感謝でいっぱいです。



<<
>>




 ABOUT
KAWASAKI ENGINEER
塗り壁 リノベーション・新築
左官・タイル
打ち放しコンクリート断面修復
オールドスタイル・独創的なモルタル造形
㈲カワサキ工業facebook

性別
年齢30代
エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
ぬりかべ職人舎(有)カワサキ工業【十勝・帯広】
住所河東郡音更町南鈴蘭北2-4-16  
TEL0155-43-4141
営業08:00 - 19:00
定休毎週日曜日
 カウンター
2009-09-01から
186,787hit
今日:19
昨日:44


戻る