20181223(日)

悲しいお知らせ

悲しいお知らせ

すでに動物園トップページのお知らせ外部リンクなどを
ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、
12月19日にインドクジャクのメス「オカアサン」が亡くなりました。


飼育下での平均寿命は20~25年程度であるインドクジャク。
昔の記録が残っておらず、正確な年齢は不明なのですが
オカアサンは推定19歳以上のおばあちゃんクジャクでした。


オカアサンは2016年1月頃より、オスにしか無いはずの飾り羽が
生え始め、その年の夏頃にはすっかりオスの見た目になって
しまいました。
(原因は加齢によるホルモンバランスの変化だと思われます)


画像


2016年1月。
手前がオカアサン。奥はメスのピィちゃんです。




画像


左がピィちゃん。右がオカアサンです。
2015年春。この頃はまだメスの姿でした。




画像


オカアサンの姿が変わっても、オトウサンは毎年求愛を
続けていました。

残念ながら、オカアサンが求愛を受け入れたことはなく
無精卵しか産みませんでしたが…



画像

画像


ですがメス同士のピィちゃんとよりも、オトウサンとくっついて
過ごしていることの方が多かったように思います。



画像


左がオトウサン。右がオカアサンです。


亡くなる前日、室内ではいつも一羽で休んでいることの多い
オカアサンが、珍しくオトウサンの隣にいたので撮った写真です。
これが最後の一枚となってしまいました。



加齢で足腰が弱ってきているオトウサンや、人工哺育で
なにかと世話の焼けるピィちゃんに比べ、オカアサンは
病気知らずの強い子で、あまり手をかけてやれなかったことが
今となっては心残りです。


オカアサンに会いに来てくださったり、応援してくださった
皆様に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

オカアサン、おつかれさまでした。


飼育展示係が動物園のあれこれをお届けします
現在8ブログが参加中





 コメント(3件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。




 ABOUT
みんなのぶろぐ
公式ブログのメンバーには入っていないけど、動物園での出来事を発信していきたい、そんな気持ちが集まったブログです。
でも、完全に不定期更新なので静かなブログになるかもしれません…

エリア帯広市
属性事業者
 カウンター
2008-01-08から
1,593,325hit
今日:7
昨日:56

戻る