2018419(木)

ヤギのカフェが亡くなりました

ちびっこふぁーむにて飼育していたヤギのカフェが
4月14日の早朝に亡くなりました。


画像


死因は脂肪壊死症とみられます。

これは体内の脂肪が何らかの原因で白く変性壊死し、
腸などを圧迫してしまう病気です。



4月の上旬ごろから、なんとなく元気がないかなぁと思うことはありましたが
急なことだったので正直ショックでした…




カフェは2011年1月18日生まれ
この前7才になったばっかりでした。


2011年4月10日に
生後約3か月でおびひろ動物園にやって来ました。

画像

すこし臆病なところもありましたが
兄弟のラテとは仲が良く、
配合を食べるのと日向ぼっこが大好きな女の子でした。

画像

画像

画像

画像


誕生日にはお客様から差し入れの野菜をもらったり、
ふれあいでは小さくかわいらしい容姿とおとなしい性格で
小さい子どもからも人気のヤギでした。


みんなに愛されたヤギだと思います。


ラテが生まれつきアレルギーがあったり肌が弱かったりと手のかかる子で
それに比べると丈夫なカフェにはなかなか手をかけてやれなかったことが今となっては悔やまれます。


画像
今までカフェをかわいがっていただき、ありがとうございました。

おびひろ動物園は来週28日から夏期開園がスタートします。
皆さまのご来園をお待ちしています。



201844(水)

事件です

画像


ヤギのくるみちゃん。

おっとりとした性格で、ふれあいでも人気のヤギさんですが…



お昼過ぎに様子を見に行ってみると

画像

画像

画像

画像


あちらこちらに白い毛が…


冬毛が抜けた?

いいえ、違います。


画像

ヤギの冬毛はこんな感じ。

太くて硬い毛の下に、ふわふわの柔らかい毛を蓄えているのです。


でも今回落ちているのはこれではありません。


画像

くるみちゃんの背中の毛が乱れています。


画像

そしてハゲています…


そう。

犯人はカラスです。


この季節は、カラスが巣作りをするために
ヤギの毛を背中から直接むしり取っていくのです…


そのほかにもアイラの抜け毛を一生懸命集めているカラスもいます。
(さすがにアイラから直接むしることはないですが)

人が近くにいる時はさすがに来ないのですが、
開園してお客様が来る前のこの時期は
毎年カラスに悩まされているのです…




せめて、



せめてむしった毛を巣作りに役立ててくれたらまだ浮かばれるのに…!!



去年刈ったヒツジの毛を持っていけるように置いておいたり、
ヤギたちがいる周りをスズランテープのフリンジで囲ってみたり。

カラスが近くにくると、掃除中でも
”シャーーーーーッ!!!”
と言いながら飛び出していく私はもう不審者です…


ぴっくーはカラスが来ると追い返そうとするそぶりを見せますが、
くるみやユズはおっとりしていて、抜かれたい放題。


毛をむしられた背中は赤くなって痛々しいのですが
カラスを追い返そうとはしないのです…


開園までのあと3週間ほどのことですが、

何かいいアイデアはないものかと
今年もカラスと知恵比べをするのでした。



2018325(日)

げんきいっぱい




・・・ヤマト、楽しそうだけど
トレーニングの途中ですよ、、



20171223(土)

おさんぽ♪X'masバージョン

画像

画像

今日は、ホッキョクグマのアイラちゃんのお誕生日会もやっとったから、お客さんめっちゃ来てくれてんで~!
寒いのにほんまありがとー!


画像

世間はもうクリスマスやゆーてうかれてるから、
うちはヒツジ姉さんにこんな角つけられてん・・・


・・・でも似合ってるやろ?
しゃーないねん。うちかわいいから何でも似合うねん。


ミニチュアホースのポコリンも、
アイラちゃん祝いに来てくれたで!

画像

画像



アイラちゃんのお客さん取らんといて~って、
ホッキョクグマ担当のおっちゃん拗ねてたわ。


しゃーないねん。うちもポコちゃんもかわいいねんもん。



画像







20171129(水)

ちびっこふぁーむにてプレゼント!

おびひろ動物園では今週末の12月2日(土)から
冬期開園が始まります♪


先日、ボランティアサークルZooFulさんと
大掃除をしたときに、10周年記念に作ったポストカード?が出てきました!

数量限定ですが、ちびっこふぁーむにて
プレゼントします☆


もう今は、残念ながら動物園にはいない個体もいますが
かつて動物園を賑わせてくれた英雄たちです。

もちろん今も元気にしている個体も登場しますよ!




画像

ヤマト
今も元気に過ごしています!
若いですね~!たてがみもほとんどなく、あどけない顔をしています。

キーボー
こちらも今も元気。
やはり若く感じます!

サツキ
今はあさひやま動物園で暮らしています!
おびひろ動物園には1992年~2007年までいました。




画像

ナナ
言わずと知れたナナちゃん!
この冬も元気に乗り切りますよ!

メープル・リボン
お母さんのリボンは残念ながら2015年に亡くなりました。
子どものメープルは今はもう3歳!
お母さん似の穏やかなキリンです。

雪丸
2011年に帯広畜産大学からやってきて、
2016年に亡くなりました。
ラマは怒るとツバを飛ばすと言われますが
私は1度もされたことがなく、とてもいいラマでした。




画像

ピーちゃん(ヤクシカ)
1989年おびひろ動物園生まれ、
2011年まで22年間、とっても長生きしました!
今では紙しばいになって子どもたちに親しまれています。

えへへ
トカラヤギのえへへ。
残念ながら詳しい情報が残っていませんが、
とても穏やかなかわいいヤギだったそうです。

ボス
1989年おびひろ動物園生まれ、
2014年に残念ながら25歳で亡くなりました。
穏やかな性格だったそうですが、実は頭を咬まれて出血した飼育員もいるとか?

ストロング
1997年に東山動物園からやってきました。
残念ながら2010年に亡くなりました。



<<
>>


 ABOUT
みんなのぶろぐ
公式ブログのメンバーには入っていないけど、動物園での出来事を発信していきたい、そんな気持ちが集まったブログです。
でも、完全に不定期更新なので静かなブログになるかもしれません…

エリア帯広市
属性事業者
 カウンター
2008-01-08から
1,568,199hit
今日:4
昨日:40

戻る