円山動物園(13)


2017528(日)

懐かしい写真・・・2016年10月 ちょっとだけ円山動物園へ


懐かしい写真・・・2016年10月 ちょっとだけ円山動物園へ

こんばんは。
疲れ過ぎて頭が回らないマツです。

聞かれたことに対して、的外れな返事をしていたような?
自分の思っていたことを正しく伝えられなかったかも?
もともとコミュニケーション能力は弱い方ですし、やっぱり会話が成立していなかったかもしれないです。
そんなことを考えていたら、いろいろ反省。




さて、数日前におびひろ動物園の懐かしい写真をアップした以外、最近は芝ざくらのことばかり書いているので、ちょっと円山動物園。



昨年10月に社員旅行で札幌へ行きました。
ほとんど自由行動でしたので、ちょっとだけ動物園に行きました。



この日は寒かったんですが、マサイキリンの「ユウマ」は外にいました。
朝の掃除の時間だけ外に出ていたのかもしれません。




先日御嫁へ行ったマレーバクの「ワカバ」に会ったのはこれが最後かな?
画像

あ、いや、もう一度会っているような気がします。



そして、この日は木曜日で、会えないだろうと思っていたレッサーパンダ親子にも会えました。
画像




赤ちゃんレッサーって全体的に寸足らずなのに、尻尾だけが太くてモコモコなのが可愛いですよね。
画像




この日は天気が悪くて、早々と動物園を出てしまいました。
カメラも持って行ってませんでしたしね。



2017410(月)

懐かしい写真・・・2016年10月10日 円山動物園


懐かしい写真・・・2016年10月10日 円山動物園

こんにちは。
前回のブログ更新から少し日にちが開いてしまったマツです。

ここ数日は家の周りでいろいろとやることが多くて、パソコンの前に座り気力がありませんでした。
今週も忙しくなりそうなので、もしかしたらまた滞ってしまうかもしれません。



さて、昨年10月は旭山以外の動物園にも足を運ぶことができました。



この頃、あんまり人に会いたくない気分だったため、ヒッソリコッソリと円山動物園へ行きました。
9:30に入園して11:20に退園していますから、よっぽど精神的に病んでいたのでしょう。




まずは9月にオープンしたばかりのアフリカゾーンへ。



エランドです。
画像

手前がオスの「プッチョ」で、奥がメスの「オペル」です。

オペルとは初対面でしたが、可愛らしい顔の女の子でした。




メスだと思ったらオスだったり、なんかいろいろあったブチハイエナの「カミ」です。
画像




ライオンの「リッキー」です。
画像

いつもティモンの尻に敷かれていた印象のリッキー。
少し寂しげに見えてなりません。
お嫁さんを迎えたりはしないのかな?




外に出まして、ダチョウのメス3羽です。
画像




マサイキリンの「ユウマ」も21歳になるんですね。
画像

もう奥様を迎えることは無いでしょうけど、ナナコの分まで、タカヨさんのように長生きしてもらいたいです。




たぶん、北海道では放送されていないと思われ、私も全く流行に乗れていないんですが、「けものフレンズ」で話題のサーバルさんです。
画像

国内最高齢の推定23歳、オスの「ポッキー」です。
背中の毛がボサボサなのは年の功ですね。




春に来園したメスの「エン」1歳はバックヤードを歩いていました。
画像




アフリカゾーンを一回りしたので、世界の熊館へ行きました。


ホッキョクグマのメスは姿が見えず、デナリだけが外を歩いていました。
画像

たまたまララもリラもキャンディも寝室に入っていたようです。




エゾヒグマ館に出ていたのは「大」かな?
画像

とわちゃんだったら向かって左側の耳が欠けているはずですが、この熊はどちらかと言えば右側の耳ですよね?




オオカミはショウが出ていました。
画像




最後はアジアゾーンへ。



群馬サファリへ嫁入り予定のマレーバク「ワカバ」です。
画像

熱帯雨林館に入るといつもワカバが歩いていたのに、見られなくなるのは寂しいです。




高山館ではヒマラヤグマが屋内展示場の出入り口に1頭。
画像

トモとミナミのどちらなのかは分かりません。




網を忍者のように移動していたレッサーパンダはだれだろう?
画像

まだギン親子が一般公開になる前でしたので、ココかな?




最後は、寒帯館。

ユキヒョウの屋外展示場はリーベ?
画像

シジムはもう1つの屋外展示場で寝ていました。
アクバルは屋内展示場で飼育員通路を見ていました。
写真の枚数制限のため、省略しました。




アムールトラのアイです。
画像

アイちゃんも14歳になったんですね。
とても可愛い顔をしていますが、それなりのお歳になられてしまいましたね。




円山動物園へ行ったのは1年ぶり。

色んなお知り合いの姿もお見掛けしましたが、逃げるようにその場を立ち去るようなことをしてしまい大変失礼を致しました。
せっかくお声を掛けて下さったのに、本当に申し訳なく思っております。
今後はそのようなことが無いように気を付けます。



20151026(月)

ちょっと前ですが・・・10月15日 社員旅行へ行きました。


ちょっと前ですが・・・10月15日 社員旅行へ行きました。

こんにちは。
なかなか風邪が治らないマツです。

熱が出るような重症化しなかったからでしょうか?
動けないほど身体が怠くなることは無いものの、とにかく鼻水と鼻づまりが辛いです。
今日は天気もいいし、午後からお散歩へ行きたかったんですけどね、、、
まだ風邪が完治していないので大人しく家に居ることにしました。




さて、今月中旬に社員旅行で札幌へ行きました。
働き始めてから4年目にして、初めての参加でした。



出発した日の朝、浮島トンネルの上川側は冬景色でした。
画像




そして、滝上へ戻る日、早めにホテルを出て一人でフラフラ~っとお出掛けしました。




円山公園の紅葉はとてもキレイでした。
画像




画像




動画でも撮影しました。
(風の音が入っているため、音を消した方が良いかもしれません)




朝8時半ころで、歩く人もまばらでしたので、ゆっくりと観賞しながら歩くことができました。
画像




さて、円山公園で紅葉を見ることが目的ではなく、もちろん目的地はこちらです。
画像




正門前に到着したのが8:45頃で、開園時間には少し早かったので西門まで歩きました。
画像

西門に到着したのが8:50。
そんなに早くホテルを出たつもりはなかったんですが、ちょっと早すぎましたね。
入園後、早く行き過ぎたことを後悔しました(笑)



20141016(木)

10月13日 熊本の「マルル」は元気ばい! くまモンも!


10月13日 熊本の「マルル」は元気ばい! くまモンも!

こんばんは。
動画が長すぎて編集ができないマツです。

今日中には完成しそうにないので、とりあえずできたものから随時アップしていきます。
明日・明後日はブログアップは出来ないので、気長にお待ちくださいませ。



10月13日は円山動物園に熊本のホッキョクグマ担当者さんと、くまモン隊がいらっしゃいました。
画像




西門から入ってすぐ右側に特設ステージと大型画面付きのトラックが設置されていました。
画像




第1部は13時からでしたが、外は寒かったこともあってか、始まる数分前までそれほど人垣ができていませんでした。
画像





まずはマルルの担当者さんからマルルの近況後報告。
画像




3月に移動してからつい最近までのマルルの様子を写真や動画を見ながらお話しいただきました。
画像




全てを動画撮影しましたが、長い上に画質が悪いので、お話の内容をざっくりと書いていきますと・・・

マルルはわさもん(新しいモノ好き)。
円山が恋しいのか、いつも北枕で寝る。
ホッキョクグマが自分でおもちゃを投げるなどして遊ぶ姿を熊本の皆さんは見たことが無く、遊ぶマルルの姿に皆さん喜んでいらっしゃる。
6月に徳島のポロロに会いに行ったとき、マルルの方が前足の爪が長いことに気づき、前足を使った遊びをするようにしている。
プールの水は地下水をそのまま使っていて、年間を通して17度と冷たい。
6月頃になると、熊本の環境にも慣れてリラックスした様子。
6月頃から緑グマ化。
仰向けになってスリスリゴロゴロする仕草がお客様に人気。
背泳ぎも長い時間できるようになった。
ブイに穴をあけ、その中にエサを入れると、コロコロ転がして食べる。最近は転がし方も上手になった。

担当者さんのお話を聞いて感じたことは、マルルのことを大切にしてくださっていること、マルルが熊本の沢山の方々から愛されていることがよく伝わってきました。



この後、わくわくホリデー様から熊本の観光地のご紹介、ツアープランのご紹介が行われました。


そして、いよいよ皆さんお楽しみのくまモンが登場しました。
画像




第1部では「ハッピーくまモン」
画像




第2部では「くまモンタッチ」を踊りました。
画像




そして、第1部・第2部どちらも「くまモン体操」も踊りました。
画像





ハッピーくまモンの動画です。




くまモンタッチの動画です。




くまモン体操(第2部)の動画です。




くまモン体操は紋別へ来たときにも踊っていましたが、ハッピーくまモンとくまモンタッチは今回初めて生で見ました。

小さなお子様でも踊りやすい簡単なダンスで、とても親しみやすく感じました。



そうそう、

余談ですが、今回円山動物園へいらっしゃったくまモン隊のお姉さんは、7月に紋別にいらっしゃったお姉さんと同じ方でした。




マルルの近況もお聞きでき、くまモンにも再会でき、朝5時に起きて円山動物園へ行った甲斐がありました。
とても楽しいイベントでした。



2013413(土)

懐かしい写真シリーズ・・・10月13日 円山動物園 コタロー


懐かしい写真シリーズ・・・10月13日 円山動物園 コタロー

こんにちは。
明日の天気が気になるマツです。

天気が良ければ剣淵のアルパカ牧場へ行くつもりでしたが、雨が降る予想なんです。
どうしよう・・・。
しばらくアルパカ見に行っていないし、行きたいんですけど。

でも、雨が降ったって旭山動物園には行く人ですし、剣淵まで1時間ちょっとだし、気分転換にドライブしてくるのもいいかもね。




話は本題。

特にブログに書くようなネタも見つからず、昨日はパソコンもつけずにボーっとしておりましたが、だからと言ってブログを書かないと皆さんから忘れられてしまわないかと不安になってきたので、ちょうど半年前の写真&動画を少々ブログアップします。



昨年6月に旭山動物園から円山動物園へ移動したシロテテナガザルの「コタロー」。

移動後に初めてコタローに会ったのが昨年10月13日でした。
画像




旭山動物園の「てながざる舎」の広い空間から、円山動物園の「モンキーハウス」の一区画へ移動ということで、コタローには手狭なのでは???と心配しておりましたが、狭いなりに元気にブラブラ動き回っておりました。
画像




動き出すとうまく写真を撮れないので、動画撮影しました。

最初の20秒は座っていた時のコタローです。




コタローは旭山ではずっと家族と過ごしてきたので、円山ではひとりぼっちで寂しくないのかな?
画像



お嫁さんをもらい、幸せな家族を作ってもらいたい。

旭山で母や兄・弟と過ごしてきたように、円山でも家族を作ってもらいたいですね!!



<<
>>




 ABOUT
西紋のマツ
道北地方で生まれ育ち、結婚してオホーツク地方へ来ました。

春は芝ざくら、秋には紅葉の写真を撮りながらお散歩しています。
そのほか、滝上町内を中心に旅先の風景の写真もアップします。

ときどき動物園へ行きます。
でも、若い頃のように毎週のように行く体力も気力もありません(笑)

性別
年齢30代
エリア北海道
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2008-07-01から
807,419hit
今日:6
昨日:181


戻る