2020326(木)

尾花沢へ


尾花沢へ

山形尾花沢では
有名なお団子屋さんらしい。
是非食べに行った方が良いらしい♪

「千本だんご」



画像


またここも有名なお蕎麦屋さんとか。
「七兵衛」


画像

メニューは一つ。
勝手に漬物が出てきて、

画像


薬味は大根の汁
お蕎麦は食べ放題・・・

画像


1杯しか食べることが出来なかったです。

暖かくなったら、絶対にまた行くぞ!!
コロナウィルスに負けたくない!
と、思いますが
さて、禁煙出来るかな。

画像



2020215(土)

山形 銀山温泉に


山形 銀山温泉に

憧れていた山形 尾花沢 銀山温泉

宿泊することが出来ました。

☆彡 20年ぐらい前にCMで金髪の女将さん

☆彡 おしんのお母さんが働きに行っていた温泉場

☆彡 JRの広告 吉永小百合さん「大人の休日倶楽部」のモデル♪

☆彡 「千と千尋の神隠し」の舞台


大正浪漫あふれる温泉地。
一度は行ってみたかったんですよ。

次男の選んだ就職先が山形の尾花沢市。
面接に行くというので調べたら、銀山温泉の入口。

え・・・♪
一緒についていくことにしましたが、
長男が
「それなら俺も一緒に行こうかな。色々な所に行ってみたいから」と、言ったのです。
これって、晴天の霹靂というのか、予想していなかったこと。
長男は小学6年の時のバリ島への家族旅行以外、家族旅行不参加でした。
修学旅行、出張は別にして、旅を楽しむなんて、時間の無駄、ゲームしているほうが良いと
言う人間でした。
あまりそのことには触れずに、旅行計画を立てました。
心の中ではウキウキ。

銀山温泉の旅館って、10部屋以下がほとんど。
近代的なホテルではなく、昔の旅館が希望でした。
ところが、どの旅館サイトを見ても、満室。
諦めていたのですが、
面接先の社長さんがそれならば知り合いがいると、予約してくださいました。

「永澤平八」・・・
昔の旅籠、風情ありすぎです。

画像

お隣が
国の重要文化財に指定されている「能登屋旅館」

画像


今年は山形も記録的な雪の少なさだそうで、
しかも雨で、うろうろ散策する気になれません。
各旅館には、散策のためのミズノのコートと長靴、傘が用意されていました。
そして、台湾と香港からの観光客で、道は通るのも大変なぐらいビッシリなんですよ。

新型コロナウイルス騒ぎなんてどこ吹く風・・状態。
そして、皆さんスマホで写真撮りまくりです。
 私もタブレットで写そうと思ったのですが、慣れなくて、結局昔からのデジカメにしました。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


画像



2019126(土)

初めてです「ぶた丼のとん田」

初めてです「ぶた丼のとん田」

「ぶた丼のとん田」
有名ですが、行ったことなかったんです。
いつも人が並んでいて・・・
でも昨年移転して広くなったとか、
50席、駐車21台
東の弥生通り沿い
我が家とは反対方向。

昨日、ホームセンターに行きたくなったのですが、
我が家近くのグッドーが閉店して歩くにはホーマックも遠い。
それで、ちょうど休みの息子にジョイフル・エー・ケーに連れて行って貰ったのが14時過ぎ。
「とん田混んでるかな~」
「行ってみよう~」

息子は豚バラ丼、私はヒレ丼。
評判通り、お肉は柔らかくて大満足でした。



2019115(火)

喫茶りんごの生姜おこわ定食

喫茶りんごの生姜おこわ定食

カフェと名付けず「喫茶りんご」
なんとなく昭和チック

友人に誘われランチに行ってみたのです。
すっかりフアンになりました。
元気なお母さんがお一人でやっていらっしゃる♪

画像

食材にもこだわっているし、手作りにもこだわっています。
昔はスナックだった店舗を改装して、狭いけれど、なんとなく居心地が良いのです。
窓が競馬場通りを見渡せて、店内を広く感じさせてくれます。

画像

そうそう、土曜日だけ夜営業
土曜限定カラオケスナック19:30~23:30
開いていますよ。



2018913(木)

宮坂建設さんの第26回防災訓練

宮坂建設さんの第26回防災訓練

胆振東部地震から1週間。
41名もの方が亡くなられるなんて・・・
とても悲しいです。

昨日は宮坂建設さんの防災訓練会場に行ってきました。
防災、避難生活、災害備蓄などに関する新しい提案も増えているように思いました。

画像

当然、炊き出しもありますので、遠慮なくいただいてきました。
画像


13時を回っていたので、混雑していませんでした。

画像

カレーライス♪
暖かくて美味しいのですが、イモと人参が固い。
煮込む時間は無いからかな。お年寄りには、厳しいかな。
こういう時って、もっと具材を細かくした方が良いな。
でも、きちんと入っていると、感じた方が・・とか、
考えてしまいました。

1週間前の朝、
私は揺れで目が覚めたのですが、
長いな~でも、震度4ぐらいだから、どこか遠くで地震が発生したのだな。十勝にはたいした被害はないな。
と、そのまま、寝てしまいました。
5時位に、隣で寝ているはずの夫がいないことに気が付き、食堂に降りていくと、
夫はランタンを灯し、携帯ラジオを聞いています。
「あら、停電なの?震源はどこ?」
それより、今停電だと、6時にタイマーセットした、息子たちのご飯が炊きあがらない。

慌ててカセットコンロを出し、お鍋で炊きました。

画像


お湯も沸かし、卵焼きも作り、ウインナソーセージを炒め、
朝食には、両面焼きのホットサンドで。


窓から朝日が入ってくると、地図を出して、震源地を確認です。

画像

ラジオから、全道で停電している事が分かりました。

いつもより早く、7時前には、息子たちも仕事場に車で向かいました。



<<
>>




 ABOUT
bonnhaha
ルピナスの花言葉は「母性愛」「賑やかな語らい」ほか色々あります。外来種ですが、北のこの地のはじめからそこにいるかのように、群れ咲き競う姿が好きです。

性別
年齢60代以上
エリア帯広市
属性個人
 カウンター
2006-05-23から
355,105hit
今日:11
昨日:12


戻る