2013224(日)

エゾシカ製品カタログ25年版発行


エゾシカ製品カタログ25年版発行

北海道経済部食関連産業室 マーケティング支援グループ による平成25年度2月発行のカタログが届きました。

画像
こちらはエゾシカ製品カタログです、狩人の蔵加工製品は、24年度は4アイテムでしたが、今年25年度度は13アイテムが紹介されています。

画像
こちらはエゾシカ肉ペットフードの製品カタログになります、狩人の蔵のペット用13アイテムが紹介されております。

すでに狩人の蔵のペットフードを取り扱っていただいたペット関連のお店には狩人の蔵のリストによりカタログ製作出版された㈱GB産業化設計様よりお届けを済ませていただきました。

画像
カタログ内容はアイテムごとの画像や製品説明、価格ジャンコードなどが記載されており、北海道内のエゾシカ製品を製造や販売をされている各業者が紹介されています。

ペットフードのカタログにはマイとかちのブログで何時も登場している、どらこさんの愛犬「エル」ちゃんもアキレス腱かじりで登場しています。

上記カタログをご希望の業者様は、お早めに問い合わせて入手して下さい。

画像
狩人の蔵では食品以外にも、捕獲したエゾシカを始め、ひぐま、エゾ狸、北狐、野生化したミンク等の毛皮や副産物を有効利用して貴重な北海道の資源を無駄にしないよう心掛けています。

画像
エゾシカ毛皮ナメシされた裏側はとても柔かくネール生地のような肌触りです。

画像
エゾ鹿の角も貴重な北海道の資源です、無駄なものは無いのです。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
狩人
狩猟で得たエゾ鹿、羆「ひぐま」等の食肉処理場を保健所の許可を受けて営業しています、ひぐま肉やエゾ鹿肉は関東や関西の飲食店様にジビエのブームもあり長年同じお店からの依頼が多くなって居ます。最近はヒグマの脂や、ペットフードが良く、リピータの方が多くなり、ワンちゃん用のおしゃぶり角は超人気中。

ひぐま肉や、エゾシカ肉の缶詰なども人気が出ています。

性別
年齢60代以上
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
狩人の蔵
住所帯広市西20条南4丁目51-5
TEL0155-36-2738
営業08:00 - 17:00
時間外電話確認で深夜でもOK
定休土曜、日曜、祝日(電話確認で販売可能)
 カウンター
2009-04-27から
275,258hit
今日:6
昨日:53


戻る