食品(39)


2017320(月)

真ガレイのお刺身

食品×39

真ガレイのお刺身

18日と19日の積丹遠征のお魚一次処理をして夕食と、晩酌の肴に40㎝近くの真ガレイのお刺身造った。

画像
沢山釣れたので小さいものは乾して、「むしりカレイ」の珍味に、中型は数枚煮付け用に、大きい物は飯寿司様に塩水で血抜き中。

画像
お刺身を造った40㎝近い真ガレイの卵と中型の真ガレイの煮つけ用に数枚処理水切り中。

画像
ホッケは現地で背開きをしていたので、血合いなどを綺麗にして塩水で味付けと血抜き中。

大きいホッケと真ガレイはたっぷり塩を振って飯寿司用に身を〆て水抜き中です。



2017314(火)

助宗タラみりん味乾し

食品×39

助宗タラみりん味乾し

3月6日の太平洋サクラマスの外道出釣れた助宗タラをみりんの調合たれに漬け込んで乾しています、そろそろ乾しあがります。

晩酌のおつまみ、1匹ずつ食べても50日はある(笑)

画像
頭、内臓、を取り金タワシで鱗を綺麗にとり中骨やハラスの骨も取りました。

画像
1匹ずつアニサキスがいないか確認、今回はアニサキスがいませんでしたが、米粒のような寄生虫のニベリニアを包丁の先で取り、みりん、醤油、日本酒、砂糖などを調合した液体に漬け1日2回掻き混ぜ、なじませてから乾しています。



2017312(日)

北寄貝の炊き込みご飯出来た

食品×39

北寄貝の炊き込みご飯出来た

9日に大量に頂いた北寄貝、お刺身や、酒蒸しをして食べたがまぁだ沢山あるので、今回は炊き込みご飯を、クックパットを参考にして初めて炊いてみた。

画像
10個の貝を外し、ヒモの渕の黒いのを丁寧に外し、身とワタを分けウロなどを取の除き綺麗に捌いて。

画像
醤油と日本酒で軽く火を通して貝を取り出し煮汁とに分けた。

画像
煮汁にみりん、砂糖を足し、細かく刻んだ、生姜、人参、こんにゃく、油揚げ、ささがきごぼう、椎茸、だし昆布刻み等を入れて煮込み、具と煮汁を分けた。

画像
4合の研いだお米に具を煮た煮汁と規定量まで水を足し、昨夜予約炊きセットをして寝てしまった、朝の7時に炊けるようにセットしたので、今朝別にしておいた具を炊きあがったご飯に混ぜて再加熱をして、北寄貝やシイタケの良い香りで美味しく出来上がった、癖になる味。



201739(木)

北寄貝の刺身

食品×39

北寄貝の刺身

何時もの釣具店社長様より前回同様北寄貝を沢山いただきました、社員、息子や、事務員などに、お刺身にして人数分お持ち帰りしていただきました。

画像
お刺身を沢山作りましたが、まだこんなにあります、朝昼晩と2日間は食べるだけあります、社長、船頭さんご馳走様です。


画像
と言うことで今晩の酒の肴は北寄貝のお造りです。



201734(土)

鶏ガラ塩ラーメン

食品×39

鶏ガラ塩ラーメン

3月1日オープンの「らーめん好味」さんへ行って来ました。

昨日もお昼に行ったけど待ち人15人いたので帰ってきました、オープン価格は昨日で終わって通常料金になったので、今日は入店できました。

画像
鶏ガラ塩を食べてきました、透明でまろやか、旨みのあるスープ、チャーシューはまだ肉の味を残していて、麺も好みの太さのチジレ麺、美味しく頂きました、次回は醤油、味噌と食べてみたい。

画像
帯広市白樺16条西15丁目11-1 (十勝山賊うどんさん跡)



<<
>>




 ABOUT
狩人
狩猟で得たエゾ鹿、羆「ひぐま」等の食肉処理場を保健所の許可を受けて営業しています、ひぐま肉やエゾ鹿肉は関東や関西の飲食店様にジビエのブームもあり長年同じお店からの依頼が多くなって居ます。最近はヒグマの脂や、ペットフードが良く、リピータの方が多くなり、ワンちゃん用のおしゃぶり角は超人気中。

ひぐま肉や、エゾシカ肉の缶詰なども人気が出ています。

性別
年齢60代以上
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
狩人の蔵
住所帯広市西20条南4丁目51-5
TEL0155-36-2738
営業08:00 - 17:00
時間外電話確認で深夜でもOK
定休土曜、日曜、祝日(電話確認で販売可能)
 カウンター
2009-04-27から
204,060hit
今日:32
昨日:235


戻る