2017626(月)

ヒラメ釣り


ヒラメ釣り

昨日(6月25日)、帯広の釣友6人で小樽港、龍神丸小原船長にお世話になり早朝3時半出港でヒラメ釣りに出かけました。

画像
今年の初のヒラメ釣りで、長尺68㎝も釣ることが出来ました、私の過去の記録は74㎝、ヒラメ釣りを初めて6年程になりますが過去2番目の大きさで今年は幸先良い。

画像
私の釣果は68㎝を頭に35㎝までの6枚でした。

船中6人の釣果は32枚で、竿頭6枚で4人、終始雨降りの寒い釣りになりました。

画像
午前9時半沖上がりで、強い雨降りの中帰港となり、合羽を着ていても頭から足まで濡れ車の中で着替え午後15時近くに帰宅後、使用した道具を水洗いで乾燥させています。

使用した竿は1.8mオフショアールアー竿、小型スピニングシマノ4000番、ベイトリール・オシアジガーリミテット1500番等、ライン・シマノEX8PE1.5号、ショックリーダー・シ-ガーエース6号、アシストフック・チヌ用10号Wフック・フロント・リアー共、ジグ、デイプライナースロースキップ80g~130gVB、FB、SPYV等

画像
今朝の朝食に狩人農園の香味野菜と小型のヒラメ身のカルパッチョ、後のヒラメはお刺身用に氷漬けで熟成中、3日後あたりから甘みが出て美味しくなると思う、大きいのは冷凍に、後日飯寿司様に3枚真空パック急速冷凍庫へ入れた。



2017615(木)

生マグロの照り焼き丼

食品×46

生マグロの照り焼き丼

生のマグロはこれで最後、後はすべて真空パック後急速冷凍にした。

12日に捌いた熟成キハダマグロ生の中落を塩コショウで下味をつけフライパンで素焼き、焼きあがる手前で火を止めて、余熱で帯広名物の「とん田ぶた丼のタレ」を絡めて、超簡単照り炊き丼の出来上がり、たれが美味しく、マグロ照り焼丼、もすごく美味しかった。

画像
狩人の蔵の肉捌きの主将で、久米島マグロ釣りの親方が造るタレは超旨い、行き来の度に頂く主将の造るタレ、親方重宝しています、ありがたいことです。



2017613(火)

お刺身飽きたので、試しで作ったら旨い

食品×46

お刺身飽きたので、試しで作ったら旨い

6月5日~毎日3度マグロのお刺身飽きたので、変わった食べ方をしてみた。

画像
今日は25キロのマグロ熟成がちょうどよいくらいになり捌いた、柵どりして急速冷凍、頭とカマは真空パックで急速冷凍庫に、後日バーベキュウの時用に。

メイン画像は、尾に近い所の筋っぽい部分をカツにしたら筋も気にならずに下味の塩コショウも効いて旨かった。

画像
昨日はマグロの中落のカルパッチョにした。

画像
狩人農園の香味野菜、ルッコラー、サンチュウ、パセリ、大葉、赤チソ、水菜、等を入れキュウーピーのイタリアンドレッシングを掛ければ超簡単で美味い。



201768(木)

キハダマグロ釣りin久米島


キハダマグロ釣りin久米島

5月31日から6月4日までの4泊5日の沖縄県久米島に今年も遠征釣行、今年は過去最高の数が釣れました。

画像
6月1日の釣友6人の釣果、発砲箱に30kg前後を入れて14箱発送。

画像
フカセ釣り3人、パラシィート釣り2人、私だけがパワースロー、ハイピッチのジギング釣りで。


画像
このキハダマグロ、パワースローでジグはDEEP LINER220gFBゼブラグローで。

画像
シイラも、釣友にあまり人気が無いが、ハワイでは高級食材なのです。

画像
嬉しいカツオも。

画像
6月2日は悪天候でお休み、3日の土曜日の釣果、
発砲箱に30kg前後を入れて8箱発送

画像
ジグはSHIMANOタングステン200gブルーピン

9kg超の小型から32㎏までのキハダマグロを中心に、カツオ、シイラなども釣ってきました。

画像

画像
那覇空港から久米島空港までの小型プロペラ機で移動。

画像
6月5日午前中に狩人の蔵に22箱到着、狩人の蔵の冷蔵庫に保管、午後から釣友と山分け、熟成期間を終えて今日でほぼ解体終わり。

使用①タックル、竿、beatスローピッチ#4 リール、BLUE HEAVEV L120
ライン、フアイヤーラインカラード2.5号 リーダー、フロロカーボン60lb

②タックル、竿、シマノOCEA S643NATURALJERK リール、STELLA SW 8000HG ライン、OCEA EX8 3号400m 60lb、 リーダーフロロカーボン60lb  ジグ、ハダジグKAU KAU200g、Shaut LANCE200g、シマノタングステン200g、蝦夷八、ナマラジグ180~200g等



2017520(土)

ウド穂先の天婦羅が美味しい

食品×46

ウド穂先の天婦羅が美味しい

一年振りの初物、気温が上昇でウドが一気に伸びてきましたね。

ウドの茎は酢味噌和えで、穂先の天婦羅作ってお昼ご飯に食べました。

画像
IHでは温度が150℃くらいまでしか上がらず、カセットコンロで天婦羅揚げて、美味しく頂きました。



<<
>>




 ABOUT
狩人
狩猟で得たエゾ鹿、羆「ひぐま」等の食肉処理場を保健所の許可を受けて営業しています、ひぐま肉やエゾ鹿肉は関東や関西の飲食店様にジビエのブームもあり長年同じお店からの依頼が多くなって居ます。最近はヒグマの脂や、ペットフードが良く、リピータの方が多くなり、ワンちゃん用のおしゃぶり角は超人気中。

ひぐま肉や、エゾシカ肉の缶詰なども人気が出ています。

性別
年齢60代以上
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
狩人の蔵
住所帯広市西20条南4丁目51-5
TEL0155-36-2738
営業08:00 - 17:00
時間外電話確認で深夜でもOK
定休土曜、日曜、祝日(電話確認で販売可能)
 カウンター
2009-04-27から
219,757hit
今日:64
昨日:33


戻る