2019125(金)

ワカサギ佃煮出来た

食品×57

ワカサギ佃煮出来た

1月21日(月)ワカサギ釣りをしてきましたが、この日はワカサギご機嫌悪く前回の3分の2くらいの、少ない釣果約3.6㎏しか釣れませんでした。
画像
袋の7gを引いた重さ。

画像
今回はこのジャンボな15㎝以上のワカサギは20数匹しか釣れず、ほどんどが10㎝~12㎝のサイズで、10㎝以下のチビはいませんでした。

画像
天婦羅などにして残った2.4㎏程を昨日、佃煮加工をしました、3回ほど食べたが、食べ切れないので、パックに詰めて急速冷凍をしました。

画像
ジャンボなワカサギ塩水に1晩漬けて、1夜干しで、焼いて晩酌の肴に、チカと違い骨が軟らかく全く感じません、抱卵ワカサギで口の中で香ばしく広がりシシャモみたいで堪りません。



201912(水)

アローカナの新年初散歩と初荷


アローカナの新年初散歩と初荷

新年初のアローカナの青いたまご、孵化用の有精卵種卵、初荷として札幌のお客様に10個送りました。

画像
毎朝マイナス気温で産卵率が激減しています。

画像
輸送中破損が無いように梱包して凍結防止にクール冷蔵便を使用することで頭骨防止になり毎年11月から4月上旬まで冷蔵便で発送、皆さん無事に雛にかえしています。

画像
アローカナの新年寒中散歩外部リンク



201911(火)

家族新年会準備


家族新年会準備

新年明けましておめでとうございます。

マイとかちの皆さん本年もよろしくお願いします。

メイン画像は、昨年東静内沖で釣った36㎝のキンキのお造りです。

昨年北海道内で釣れたお魚を朝から解凍してお刺身を作っていました。

画像
サクラマス、ブリ、キンキ,などのお刺身造り。


画像
午後から子供夫婦と孫たちが来ての家族新年尾食事会
お刺身が出来たので、すべて食材お酒飲み物等準備万端整いました。



20181231(月)

年越しそば

食品×57

年越しそば

大晦日になりましたね、年越しそばを手打ちで、細く長く生きて行けますように、2/8ソバにしました、今年はそばの不作でそば粉が高額と言っていましたね、夏に町内のそば道場の先生がそば粉を真空パックしてほしいと言われ、1キロずつ真空パックして、20袋造りお礼に北の摩周の粉1キロ置いて行かれましたのでその粉を冷凍していました、長男の所と2件分800g打ちました。

画像
へそ出し、小さく見えるけど練り鉢が2尺の大会や検定用なので800gはメロン程度の大きさです。

画像
のしの前、これから広げて角出し、たたみ迄位連の作業。

画像
切って茹出て、かしわ蕎麦で食べました。

フエイスブックばかり投稿していましたが、過去のを振り返ってみるのが大変で、ブログはいつでも最初迄振り返って見れる長所があるので自分の日記みたいに出来るのが良いので、来る年はブログの投稿にも力入れて行こうと思って居ます、皆さん良い年を迎えてください。



20181230(日)

キンキの飯寿司正月用に作った

食品×57

キンキの飯寿司正月用に作った

12月の初めに仕込んだキンキの飯寿司、少し早いがお正月用強行に樽出しをしました、すべて夏の間に自分で釣った魚ばかりです。

画像
昨夜から樽を裏返して水抜き用に6㎏の重し石3個積み上げていたが、夜中の地震で心配になったので見に行ったが、震度3程度では倒れず、ちゃんと乗っかって水抜きをしてくれていました。

画像
水抜き後防腐用の笹の葉を剥がした状態、1週間位い早いが、美味しく食べれそう。

画像
300g入りパック16個が出来ました。

自分で釣ったキンキはまだ20匹以上冷凍中、この後、桜ます、ヒラメ、メヌケ、ブリ、サケ、青そい、等がまだ沢山冷凍中で順次漬け込み仕上げて行きます。

樽ごと入る3畳のクレハブ冷蔵庫があるし、出来上がった品を1年中冷凍保管できる6畳のクレハブ冷凍庫があるので夏でも飯寿司や漬物が出来るのは嬉しいです。



<<
>>




 ABOUT
狩人
狩猟で得たエゾ鹿、羆「ひぐま」等の食肉処理場を保健所の許可を受けて営業しています、ひぐま肉やエゾ鹿肉は関東や関西の飲食店様にジビエのブームもあり長年同じお店からの依頼が多くなって居ます。最近はヒグマの脂や、ペットフードが良く、リピータの方が多くなり、ワンちゃん用のおしゃぶり角は超人気中。

ひぐま肉や、エゾシカ肉の缶詰なども人気が出ています。

性別
年齢60代以上
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
狩人の蔵
住所帯広市西20条南4丁目51-5
TEL0155-36-2738
営業08:00 - 17:00
時間外電話確認で深夜でもOK
定休土曜、日曜、祝日(電話確認で販売可能)
 カウンター
2009-04-27から
253,873hit
今日:28
昨日:26


戻る