2015511(月)

今年は早い


今年は早い

初物山うど採取しました、例年より10日以上早い、しかも30cm以上に伸びている。
先日の30℃超えの気温もかなり影響しているかな。

画像
ウドはゆでて酢味噌和え、香り良く、美味しい。

余すとこ無く葉っぱ、穂先の天婦羅にして、香良くシャリとした食感美味しい。

画像左から行者ニンニク、ウドの穂先、天カス、ウドの葉などの天婦羅、

ウドも美味いが何と言っても行者ニンニクの天婦羅太く長い白根衣に塩入れたのに甘みがあり香良し、食感良しで山菜の王道です。



201539(月)

爆釣太平洋宗八カレイ


爆釣太平洋宗八カレイ

「帯広あさなぎ会」創立40周年記念式典後41年目の第1回月例会「宗八カレイ釣大会」に3月8日参加してきました。

胆振支庁苫小牧勇払マリーナAM3:30参加者38名4隻の遊漁船で出港、太平洋ほぼ室蘭沖付近へ約2時間移動、爆釣モード針数7枚~8枚1度に喰い付き、元OLYMPIC製銘竿インストラクターキャロナック100号3.6mの竿先が海面に吸い込まれる爆釣モード、午前10時頃まで続く。


画像
棚が50m~75mと深く手返しが釣果に影響する。


画像
今年の宗八、今に時期としては小ぶで30cm前後から15cm位の小型まで、25cm位が多い、買い物籠に溢れ、バケツにも入れだして50㍑クーラ釣をした。
AM10:30沖上がり、港に12時半近くに着き計量が始まり審査の結果私は入賞圏外となる。

画像
帰宅後釣道具を洗い終わると疲れて珍しく20時頃早寝。
今朝早起きして魚の鱗や内臓処理3%塩水に入れて下準備、明日から又雪で外で回転魚干し機が使えない、困ったぞ。

お刺し身も1枚捌いて晩酌の肴に、脂が載っていて透明感がありコリコリの美味でした。



2015228(土)

予定日より早く生まれたよ!


予定日より早く生まれたよ!

通常、鶏は21日間で孵化と言うのが当たり前、今日この子は30時間も早く孵化。

2月9日21時に人工孵化器に34個の自家産卵のアローカナ青い卵をセット、知り合いに孵化を依頼を受け、白、黒、茶色の雌鶏が各1羽欲しいと言われ、その卵を2個づつ入卵、横斑プリマスロックも頼まれましたが狩人農園に雌2羽のみで雄が居ないので横斑プリマスロックは諦めました、雄メスの確立は5分と5分ですがまれに全部雄もあるので生まれるまで解らない。

画像
青い卵を産むアローカナ原種系統のフアミリーこんな色の鶏


画像
冬季間は昼間の暖かい時間帯2時間位、除雪をした所を散歩や飛んで運動をしています、狩人濃園のアローカナは空を15m~20m位飛んで移動をします。元々南米のチリの原産で野生の鶏、卵が青いのは草むらに卵を産んで外敵から見えにくい保護色の様です。


画像
日によっては昼でも外はマイナス気温ですが運動やお散歩が大好きの様です、こんな元気な鶏が産む卵も活力のある卵です。


3年間で国内は九州、四国、関西、関東等から種卵を取り寄せ、人工孵化で、近親にならない交配を続けて雌だけでも80数羽居ます。

今日、早々と孵化をしたヒナはアローカナの最高品質のグレー系の羽色と黒い足です、このような高品質のアローカナがあと何羽雛になるか楽しみです。



201523(火)

節分生まれの雛


節分生まれの雛

2月3日朝産まれた、青い卵のアローカナの雛

画像
もう1個明日には誕生するかな?

今夜からマイナス20℃近くまで冷え込む予報、無事に育って欲しい。

画像
親鶏21日間餌も食べずに暖めて雛にした、今週の厳しい寒波頑張れアローカナ親子



201521(日)

帯広あさなぎ会創立40周年


帯広あさなぎ会創立40周年

平成27年帯広あさなぎ会総会と創立40周年記念式典並びに祝賀会を十勝川国際ホテル筒井で1月31日開催

画像
総会に約7割55名の会員が参加26年度事業報告会計報告。
27年度の事業計画予算審議、役員改選などが行われた。

画像
総会後「帯広あさなぎ会創立40周年記念式典」が執り行なわれ式辞に続いて功労者12名表彰、祝辞、謝辞等で終了

画像
参加者会員で記念撮影準備中の1枚
創立会員も含め平均年齢も高くなって来ています、引き続き新会員の入会をお願いしております。

画像
17:30から祝賀会になり大津港の遊漁船長3名とご家族で参加をしていただき大宴会となりました。

画像
アトラクションに小山会員のお嬢さんで「三味線集団みゆーじょん」代表の石黒みゆき様ご一行様が華を添えていただき大盛況に終了いたしました。

[帯広あさなぎ会」は船釣りの会で、主に北海道の太平洋、オホーツク海で鱒、鰈、鱈、鮭、根魚、釣りをしております、創立以来40年間1度も事故などが起きておらず、これからも安全な船釣りを楽しんでいきます。

入会希望者は帯広あさなぎ会事務局「きた釣具店」帯広市西8条南13丁目4番地にお問い合わせ下さい。



<<
>>




 ABOUT
狩人
狩猟で得たエゾ鹿、羆「ひぐま」等の食肉処理場を保健所の許可を受けて営業しています、又放し飼いの青い卵や赤卵系の鶏を飼育、配合飼料の他、独自の餌により濃厚な黄卵とポンポンに盛上がった卵白、ストレスノ無い鶏が産む卵はアレルギーをおこさないと聞いています、その様な卵も販売しています。

性別
年齢60代以上
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
狩人の蔵
住所帯広市西20条南4丁目51-5
TEL0155-36-2738
営業08:00 - 17:00
時間外電話確認で深夜でもOK
定休土曜、日曜、祝日(電話確認で販売可能)
 カウンター
2009-04-27から
153,205hit
今日:58
昨日:68


戻る