フイッシング(71)


201768(木)

キハダマグロ釣りin久米島


キハダマグロ釣りin久米島

5月31日から6月4日までの4泊5日の沖縄県久米島に今年も遠征釣行、今年は過去最高の数が釣れました。

画像
6月1日の釣友6人の釣果、発砲箱に30kg前後を入れて14箱発送。

画像
フカセ釣り3人、パラシィート釣り2人、私だけがパワースロー、ハイピッチのジギング釣りで。


画像
このキハダマグロ、パワースローでジグはDEEP LINER220gFBゼブラグローで。

画像
シイラも、釣友にあまり人気が無いが、ハワイでは高級食材なのです。

画像
嬉しいカツオも。

画像
6月2日は悪天候でお休み、3日の土曜日の釣果、
発砲箱に30kg前後を入れて8箱発送

画像
ジグはSHIMANOタングステン200gブルーピン

9kg超の小型から32㎏までのキハダマグロを中心に、カツオ、シイラなども釣ってきました。

画像

画像
那覇空港から久米島空港までの小型プロペラ機で移動。

画像
6月5日午前中に狩人の蔵に22箱到着、狩人の蔵の冷蔵庫に保管、午後から釣友と山分け、熟成期間を終えて今日でほぼ解体終わり。

使用①タックル、竿、beatスローピッチ#4 リール、BLUE HEAVEV L120
ライン、フアイヤーラインカラード2.5号 リーダー、フロロカーボン60lb

②タックル、竿、シマノOCEA S643NATURALJERK リール、STELLA SW 8000HG ライン、OCEA EX8 3号400m 60lb、 リーダーフロロカーボン60lb  ジグ、ハダジグKAU KAU200g、Shaut LANCE200g、シマノタングステン200g、蝦夷八、ナマラジグ180~200g等



2017514(日)

メヌケ釣れたよ


メヌケ釣れたよ

今日は豊頃町大津港から朝3時半に出港して厚内方面の大津沖水深560m付近で餌釣の6人に同船してただ一人、ジギングで中深海釣をしてきました。

画像
餌釣の方は大型の電動リールで、私は手巻きのジギング深海用リールにフアイヤーラインカラード1.5号を1200m巻き、ショックリーダーはシーガー グランドマックスFX 7号 ジグはデイプライナーOvo650g 針は青技20号Wアシスト、フロント、リヤー取り付けスローピッチ式

画像
数年前餌釣で釣って以来のお美味しいメヌケが釣れました。

画像
650gのジグと変わりない大きさのキンキも釣れました。

画像
深海釣の外道の脂カレイや、カラスハモ、助宗タラなども。

画像
9.7㎏の外道の底タラもジグで釣れてきた。

タックルは前回5月5日のキンキ釣りの時と同じです。



201758(月)

お刺身甘~い美味


お刺身甘~い美味

5月5日大津沖で釣れたキンキ(キチジ)魚、内臓やエラを取り外して3日間冷蔵庫で熟成させた北の高級魚キンキをお刺身で食べたが、脂が乗ってピッカピッカに光っている。

身は柔らかくなって舌触り良く、味は甘~く美味でした、ビールが舌の脂を消してくれて、アットいう間にお腹に消えました(笑)

画像
お刺身を取った残りは、明日の朝三平汁にする。

素材の味を良く味わうように薄塩味で、長ネギと木綿豆腐で食べてみます。



201756(土)

中深海でキンキ釣る


中深海でキンキ釣る

5月5日豊頃町大津港から豊漁丸で操船は何時もの白鳥丸の船頭さん、厚内沖方面の530mの中深海から流す、一投目で餌釣の5人中ミヨシの釣具店社長にメヌケがヒット、2流しめ全員当たり無、場所移動して560mで2流し釣り会の会長の餌釣仕掛けに外道のカラスハモ1匹捕獲。場所を変えて480m~500m付近で1流し目でミヨシの社長にキンキ釣れる、2流し目で6人中ただ1人ジギングの手巻きの私にキンキ当たりで捕獲出来た、3流しでミヨシの社長にカラスハモ捕獲、沖上り13時近くで大津港に向かった。

画像
昨年9月から中深海のジギングを初めて3釣行目で念願の深海高級魚の赤い魚が釣れた。


画像
釣竿:エバーグリーンPOSEIDONPHPJ504 5’4”
リール:STUDIO Ocean Mark BLUE HEAVEN L120
ライン:フアイヤーラインカラード1.5号1200m
ショックリーダー:シーガーグランドマックス FX 6号
ジグ:デイプライナーOvo650gレットゼブラ
アシストフック:青技20号Wフック、フロント/リアー

画像
帰宅後エラと内臓を切り取り1℃の冷蔵庫で現在熟成中
私の餌釣を含めてキンキ過去最高の31㎝ありました。

次回釣行は14日静内のキンキ、メヌケ、天気が心配だが、何とかメヌケを釣りたい。



201752(火)

大津港の白鳥丸船名書いてきました。


大津港の白鳥丸船名書いてきました。

何時もお世話になっている豊頃町大津港の白鳥丸が倍の大きさになります、20トン前後かと思います。

画像
ここ数年ペンキで文字を書くことが少なく、ほとんどコンピュータのカッティング文字ばかりになっていたが、久々に筆書きで船名などを記入してきました。

画像
みよし部分はかなり上向きで首が疲れる書き方ですが無事左右とも揮毫することが出来ました。

画像
船体が大きいので、今後は中深海魚(メヌケ、キンキ、アブラボウズ)などを釣りに行くことが出来又楽しみがふえる。



<<
>>




 ABOUT
狩人
狩猟で得たエゾ鹿、羆「ひぐま」等の食肉処理場を保健所の許可を受けて営業しています、ひぐま肉やエゾ鹿肉は関東や関西の飲食店様にジビエのブームもあり長年同じお店からの依頼が多くなって居ます。最近はヒグマの脂や、ペットフードが良く、リピータの方が多くなり、ワンちゃん用のおしゃぶり角は超人気中。

ひぐま肉や、エゾシカ肉の缶詰なども人気が出ています。

性別
年齢60代以上
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
狩人の蔵
住所帯広市西20条南4丁目51-5
TEL0155-36-2738
営業08:00 - 17:00
時間外電話確認で深夜でもOK
定休土曜、日曜、祝日(電話確認で販売可能)
 カウンター
2009-04-27から
213,415hit
今日:14
昨日:53


戻る