2013725(木)

ツタンカーメンのエンドウ枝豆で晩酌


ツタンカーメンのエンドウ枝豆で晩酌

今日は黒大豆の枝豆がまだ花が咲いているので、枝豆にするのは後一月以上かかるので代用で、ツタンカーメンのエンドウ豆の莢がポンポンに膨らんでいるので1キログラム程捥いで来た。



水洗い後鍋に水と塩を入れて軽く茹でました。

画像
あの紫色は茹で汁に移り莢が少し緑っぽくなったが、柔かく塩を入れて茹でたのにエンドウの香りと、甘く感じる、グリンピース状の食感が又良く、今回は美味しくなった第三のビールで早速早い晩酌のツマミになった、黒大豆の枝豆も良いが、ツタンカーメンの枝豆もビールにビッタリ合う、3本程いっちやおうかな~

画像
今年は昨年の3分の1程しか栽培していないが、種の分を残してあとは黒大豆莢豆が出来るまで、繋ぎでビールの摘まみに食べちゃおうかな。






 コメント(5件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
狩人
狩猟で得たエゾ鹿、羆「ひぐま」等の食肉処理場を保健所の許可を受けて営業しています、ひぐま肉やエゾ鹿肉は関東や関西の飲食店様にジビエのブームもあり長年同じお店からの依頼が多くなって居ます。最近はヒグマの脂や、ペットフードが良く、リピータの方が多くなり、ワンちゃん用のおしゃぶり角は超人気中。

ひぐま肉や、エゾシカ肉の缶詰なども人気が出ています。

性別
年齢60代以上
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
狩人の蔵
住所帯広市西20条南4丁目51-5
TEL0155-36-2738
営業08:00 - 17:00
時間外電話確認で深夜でもOK
定休土曜、日曜、祝日(電話確認で販売可能)
 カウンター
2009-04-27から
266,352hit
今日:28
昨日:38


戻る