お店の食べ物(48)


20121127(火)

ヌーベル・シノワ~カリュウ


ヌーベル・シノワ~カリュウ

先日 久しぶりに上京し
懐かしい街の匂いに包まれ
懐かしい人たちと再会し

変わったり 変わらなかったりを
駆け足で 楽しんできました

連れていって頂いたお店のひとつが
横浜屈指のチャイニーズレストラン
「驊騮(かりゅう)」外部リンクです

横浜グランド・インターコンチネンタルホテル
みなとみらいにあるヨットの帆の形のホテル
最上階(31F)にあります
レストラン・オブ・ザイヤーを6年連続で受賞という
ゴチになりますに出てくるようなお店(笑)

個室に案内され ちょっと緊張~でしたが
楽しい会話と出てくる料理の素晴らしさ
写真撮ってもいいですか?の問いに
「私は映らなくていいでしょうか?」と
ジョークで返してくれた支配人
挨拶に来られた料理長さんのフランクさにほぐされて
普段の食いしん坊魂が遺憾なく発揮されました


では お料理のご紹介

画像
白灼象抜蚌
ミル貝の湯引き 魚露ソース


画像
彩麗百家味盆
旬の山海 味覚盛り前菜


画像
大閘蟹蒸蛋排翅
フカヒレの姿煮込み上海蟹味噌ソース
茶碗蒸し仕立て


画像
蝦膏炒加拿大蝦
カナダ産オマール海老と野菜の炒め
海老味噌添え


画像
XO辣椒醤炆紅魚
赤ハタの自家製チリソース煮込み


画像
葱油叉焼鴛鴦麺
チャーシューと葱の和え物添え
山椒風味の二色麺と一緒に


画像
彩艶好美甜
オリジナルデザート




中国語は読めないけれど
なんか字面が美味しそう
事実 美味しかった♪

和食?と思うような盛り付けとか
中華には珍しい素材とか
全体的に あっさり目の優しいお味で

初体験の フカヒレのお刺身が絶品でした



画像



20121011(木)

きんぴらこんにゃく牛丼


きんぴらこんにゃく牛丼

こんにゃく、ごぼう、にんじんで作ったきんぴらが
牛丼の上に乗っかって 白ゴマパラリ
見た目よりしっかりした味のきんぴら
噛み応えもあって いい感じです

黒と白 両方使用してるところが
見た目も食感もポイントUP
ボリュームもUP♪

ミニ・・・¥350
並  ・・¥400
大  ・・¥500



画像

【豚かばやき丼】

やわらかく蒸した豚肉を
炭火で香ばしく焼き上げて丼に
白髪ねぎ 粒山椒を添えて。

お箸で持ち上げるのも難しいほど
やわやわな仕上がり
豚バラ肉なので好き嫌い出そうですが
好きな人にはタマラン一品

並  ・・¥630
大  ・・¥660


こんにゃくのきんぴらが大好物
待ってましたの企画です
いいぞ~「すき家」 (^o^)/


白髪ねぎって
トッピングできるのかな~~

 



2012103(水)

豚天丼~ゆめあとむ~


豚天丼~ゆめあとむ~

めっちゃ久しぶりに清水へ~

これまた 久しぶりのゆめあとむさん

食べたかった「豚天丼」と「おうどん」

あ どちらもミニサイズです ちゃんと

・・・って誰に報告なんだ(笑)

楽しいランチでした
女三人そろえば何とやらで
賑やかさも花ひらき(すぎ?)
ゆめあとむさん ごめんね~

美味しかった(^o^)/



201271(日)

梅焼きとシュークリーム


梅焼きとシュークリーム

大阪 ソウルフードの続きです・・

「梅焼き/別寅」
(大寅という会社のも有り 甲乙つけがたい)
いわゆるネリモノですが
小麦粉や卵も入っていて
伊達巻とかまぼこを足して
はんぺんで割ったような感じ(笑)です

画像

そのまま おやつに食べたり
おうどんや鍋の具にしたり
茶碗蒸しにも入れたりします
梅のカタチが可愛いです


画像

「シュークリーム/ヒロタ」
ふた口サイズのシュークリームです
主要駅には必ずショップがあり
お土産にちょっと買っていこか~とか
お母ちゃん 帰りに買ってきてや~と
ねだったりするのにピッタリなやつ

画像

小さいけどクリームみっちりで
食べ応えも充分あります
この時は期間限定商品
ノンスタイルとチュートリアルの
このへんトラベラー大阪支部とのコラボ企画
ミックスジュース味のクリームがありました



画像

長女 お奨めの店
心斎橋の焼きショウロンポウ屋さん

画像

片面だけコンガリ焼かれた
熱々のショウロンポウは
熱々のうちに食べたいので
店先の椅子に座って頂きました

画像

レギュラー ふかひれ入り ニラたっぷり
の三種類
どれも美味しかった

画像

少しだけあけたところから
ゆっくりスープを飲みます
・・・のつもりだったのに
ちょっとがっついてしまい
おつゆがピュッと飛んでしまいました

パパのジーンズに しみ3個

思い出 思い出・・・・あはは




最終回は 鍋!  夏なのに鍋です
では~~~



2012621(木)

かすうどん


かすうどん

法善寺横町の入り口近くにある
インヂアンカレー発祥の南店
・・・のとなりに
「かすうどん」の「かすや」さんがあります

かす というと菜種や大豆の搾りかす
肥料や飼料になる アレを想像しますが
「かすうどん」のかすは動物性
牛脂かすやホルモンかすのことを言います
「油かす」とも言います

元々は大阪・南部の郷土料理でしたが
20年くらい前からメジャーになったようで
最近ではあちこちにお店が出来ています
2008年に「ビストロスマップ」で
木村君が当時の橋下府知事に供したところ
いたく気に入った橋下さんが府庁の食堂のメニューに
加えたというエピソードも。

画像
こぶダブル

【かす】とは、牛のホルモン小腸を
じっくり脂が抜けるまで時間をかけて揚げたものです。

外はカリカリ、中はプルプルで香ばしく、
低脂肪でコラーゲンたっぷりでお肌にもいいんですよ~。

コクのあるスープは加寿屋が独自に吟味を重ねて
生み出した秘伝の味です。
一度食べたらくせになる!!

         ~~かすやHPより~~

画像
きつね

かすやさんのうどんは 基本全部にかすが入っています
(あたりまえか・・笑)あっ とろろこぶもです。
トッピングにこぶやおあげさん 肉や温玉など・・
気分しだいで乗せます
平日午後5時まで おにぎり(中)2個
無料でついてくるのもたまりません
香ばしくてコクがあって
ゆずがほんのり香るお出しも最高でした

画像

「あぶらかす」の通販もあるようなので
気になった方は お取り寄せもいかがでしょうか

加寿屋(かすや)さん外部リンク

画像

次回は 
あら なにやらヘンテコなものが・・・
やっぱりジャンクな小ネタでご機嫌をうかがいます
では~~~



<<
>>




 ABOUT
たぷこ

性別
エリア音更町
属性個人
 カウンター
2007-09-24から
251,603hit
今日:1


戻る