健康(19)


201789(水)

筋力増強は必要か

健康×19

筋力増強は必要か

人が歩いたり運動したりするとき、全身の筋肉が働いてそれらの動作が遂行されます。



例えば、足を前に振り出すときは、股関節を屈曲する腸腰筋や大腿四頭筋をはじめとする下肢の筋肉が収縮しますが、同時に体幹の安定性も必要になるので、腹筋や背筋なども持続的に活動しています。




これらの働きは、私たちが「筋肉を動かそう」と意識して行っているものではなく、いわばオートマチックな活動となります。



そして、今あなたが呼吸をしているのも、横隔膜や頚部、腹部の呼吸筋という筋肉の働きによるものです。



筋肉は、生命を維持するために不可欠な要素だということがわかります。



では、次に「筋力」について考えてみます。



よく、テレビなどで「痛みが出るのは筋力がないからである」「腰痛の予防には体幹の筋トレが必要だ」というようなことが言われていますが、これは本当でしょうか。



たしかに、プロのアスリートや習慣的にスポーツをする人であれば、パフォーマンスの向上やケガ予防のためにも、ある程度の筋力は必要です。



でも、普段の日常生活を遂行するために、それほどの筋力が必要でしょうか。



また、筋力をつけることによって、本当に痛みの改善につながるのでしょうか。



筋力のある若い男性でも腰痛にはなりますし、筋力の弱い女性でも腰痛にならない人はたくさんいます。



大事なのは、筋力(量)ではなく、必要な場面で必要な筋活動を行えること(質)です。



腰痛があるのに、無理に腹筋や背筋を鍛えようとする必要はありません。



かえって痛みを増強させる危険性すらあります。



それよりも、まずは筋肉が効果的に活動できる身体の環境を作ること、つまり、軸となる骨格を整え、筋や筋膜の柔軟性を取り戻し、それらに栄養を送る血液の循環を改善することです。



もちろん、筋力をつけることが悪いと言っているのではありません。



痛みなどの症状がでたときに、「筋力がないからだ」「筋力をつけなきゃ」という短絡的な発想によって、する必要のない運動を無理にしてしまうことを危惧しているのです。



健康な人が健康維持のためにトレーニングをすることに問題はないのですが、症状のある人がその改善を目的として筋トレに勤しむことには注意が必要かと思います。






◎当院のLINEアカウントはコチラ↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40kur5594k



オステオパシーや健康にまつわる情報を随時配信しています。

よろしければご登録ください!(^^)!





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





女性のための施術院 ナチュラルケア純



施術のご予約、お問い合わせは、電話かメールにてお願いいたします。

TEL:0155-67-4259

MAIL:naturalcare.jyun@gmail.com


ホームページhttp://naturalcare-jyun.com/
facebookもご覧ください


【受付時間】9:00~20:00(時間外応相談)

〒080-0135

北海道河東郡音更町宝来仲町南2丁目10-11



2017724(月)

健康の秘訣は粗食と運動

健康×19

健康の秘訣は粗食と運動

先日、明治生まれの医学博士・日野原重明氏が亡くなりました。



享年105歳。100歳を過ぎても現役の医師として活動していたのですから、驚きですよね。



そんな日野原先生の健康法は、「粗食と運動」とご本人が言っています。



まず、食事内容はというと、



朝⇒コーヒー、ミルクなどの飲み物に、オリーブオイル

昼⇒ミルクとクッキー2枚

夜⇒ごはん(茶碗1/2杯分)、野菜(たっぷり)、ヒレ肉or魚



80歳の頃からこのスタイルを変えずに、一日の摂取カロリーは1300kcalに抑えていたそうです。



また、日々の運動も大切と考えており、エレベーターは使わず階段を上り下りする、早歩きをするなど、日常的に足腰を鍛えることを心がけていたようです。





以下は、日野原先生の「10の生活習慣」です。



①少食

腹八分目は科学的にも正しい。30代の体重や腹囲を保つこと。



②植物油をとる

ヤシ油以外のものならOK。肌のハリを保つ。肌のハリは、気持ちのハリにつながる。



③階段は一段飛びで 



④速歩



⑤いつも笑顔で



⑥首を回す

後ろから呼ばれた時、肩ごと身体を向けるのではなく、首だけ回すとはつらつと見えるそうです。



⑦息を吐ききる

吐ききると腹式呼吸が簡単にできる。新鮮な空気がたくさん身体に取り込める。



⑧集中

仕事、趣味に時間を有効に使うためには集中することが一番大切。



⑨洋服は自分で購入

おしゃれになると、歩き方までかわる。



⑩体重、体温、血圧を測る

自分の身体は自分で守る。日々の変化を記録する習慣を。ベストの数値を知っておく。





日本の平均寿命は世界一といわれていますが、その一方で、寝たきりの人の数も世界トップクラスです。



つまり、長生きはするけれど、最後の何年かは寝たきりで過ごしているということです。



医療・介護に頼らず自立した生活を送ることのできる生活期間を「健康寿命」といいますが、これからは平均寿命を延ばすことよりも、健康寿命を延ばすことを考えていきたいですね。




◎当院のLINEアカウントはコチラ↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40kur5594k



オステオパシーや健康にまつわる情報を随時配信しています。

よろしければご登録ください!(^^)!





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





女性のための施術院 ナチュラルケア純



施術のご予約、お問い合わせは、電話かメールにてお願いいたします。

TEL:0155-67-4259

MAIL:naturalcare.jyun@gmail.com


ホームページhttp://naturalcare-jyun.com/
facebookもご覧ください


【受付時間】9:00~20:00(時間外応相談)

〒080-0135

北海道河東郡音更町宝来仲町南2丁目10-11



2017720(木)

身体の声

健康×19

身体の声

身体はとても賢くできているので、なにか不調和が起きたり、危機的状況に晒されると、私たちにSOSのサインを出します。



「頭が痛い」

「お腹が痛い」

「気持ち悪い」

「便が出ない」

「生理周期が不順」

「すぐ疲れる」

など。



これらはすべて、身体が発する警告のサインです。



身体の中で正常に機能していないところがあると、最初のうちは身体の中で機能を補い合うことができるのですが、そのままにしていると身体はいよいよ対処しきれなくなります。



その時、身体はこのようなわかりやすい症状として表出し、我々に何か改善策を求めます。



それは、食生活の改善かもしれないし、睡眠時間の確保かもしれないし、ストレスの発散かもしれません。



そういう状況にあるときは、おそらく、何か心当たりがあると思います。



ところが、現代の多くの人はあまり自分の身体の声に耳を傾けようとしません。



せっかく身体が声をあげて、私たちに助けを求めているのに、です。



どんなに忙しくても、心に余裕がなくても、たまには自分の身体の声を聴いてあげてくださいね。



そして、何かサインを出していた時には、「自分の身体は何を訴えているのか?」と、問いかけてみてください。









◎当院のLINEアカウントはコチラ↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40kur5594k



オステオパシーや健康にまつわる情報を随時配信しています。

よろしければご登録ください!(^^)!





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





女性のための施術院 ナチュラルケア純



施術のご予約、お問い合わせは、電話かメールにてお願いいたします。

TEL:0155-67-4259

MAIL:naturalcare.jyun@gmail.com


ホームページhttp://naturalcare-jyun.com/
facebookもご覧ください


【受付時間】9:00~20:00(時間外応相談)

〒080-0135

北海道河東郡音更町宝来仲町南2丁目10-11



2017716(日)

水分補給で気を付けたいこと

健康×19

水分補給で気を付けたいこと

7月に入り、全国的に暑い日が続いていますね。



十勝も連日の30℃越えで、日中は外に出るのが恐ろしいです…。



この猛暑が続く中、どのように自分の体調を管理していくかがとても大事になります。



特に、屋外での仕事が多い方やスポーツで汗をたくさんかく方、ご高齢の方については、正しい知識をつけて実践して頂きたいと思います。



まず、基本的な対策として「水分をこまめに摂るように」とよく言われると思いますが、実はこれが大きな誤解を生んでいるケースがあります。



たしかに、夏場は汗をたくさんかきますから、水分をいつも以上に摂取することが望ましいです。



ただ、ここでいう水分とは純粋な「水」のことを指します。



お茶でもコーヒーでも清涼飲料水でもスポーツドリンクでもコーラでもありません。



お茶やコーヒーには利尿作用があるため、多量に飲むと身体の水分が排出されすぎてしまい、脱水症状を招く可能性があります。



そして、清涼飲料水やスポーツドリンク、コーラ等の飲み物はさらに危険です。



スポーツドリンクには500mlあたり20~34gの砂糖(角砂糖 5~8個分)、コーラ等の炭酸飲料には500mlあたり40~65gの砂糖(角砂糖 10~16個分)が含まれています。



大量の糖分を含むこれらの飲み物には、急性の糖尿病を引き起こすリスクがあるのです。



※以下、ウィキペディアより抜粋

「ペットボトル症候群(ペットボトルしょうこうぐん、英語: PET bottle syndrome)とは、スポーツドリンク、清涼飲料水などを大量に飲み続けることによっておこる急性の糖尿病である。正式名称はソフトドリンク(清涼飲料水)・ケトアシドーシス。清涼飲料水ケトーシスとも呼ぶこともある。ソフトドリンクやスポーツドリンクの急激な大量摂取だけでなく、みかんの缶詰やアイスクリームなどの糖分の多い食品の大量摂食でも発症することが報告されている。」





汗をたくさんかいた後に、スポーツドリンクをがぶ飲みしたり、アイスクリームを食べ過ぎたりすると、血糖値のコントロールができなくなり、身体はさらに疲弊してしまいます。



暑いときは、純粋な「水」をしっかり飲むように心がけましょう。






◎当院のLINEアカウントはコチラ↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40kur5594k



オステオパシーや健康にまつわる情報を随時配信しています。

よろしければご登録ください!(^^)!





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





女性のための施術院 ナチュラルケア純



施術のご予約、お問い合わせは、電話かメールにてお願いいたします。

TEL:0155-67-4259

MAIL:naturalcare.jyun@gmail.com


ホームページhttp://naturalcare-jyun.com/
facebookもご覧ください


【受付時間】9:00~20:00(時間外応相談)

〒080-0135

北海道河東郡音更町宝来仲町南2丁目10-11



2017712(水)

骨盤の歪みとは

健康×19

骨盤の歪みとは

骨盤は、左右の寛骨とその間にある仙骨という骨で構成されています。



「骨盤が歪んでいる」状態というのは、これらの骨が正常な位置から逸脱していることを指します。



例えば、仙骨は上の図のような形状をしていますが、外傷や日々の不良姿勢などによって、これが左右に傾いたり、あるいは縦軸を中心に回旋したりします。




骨盤内には生殖器や腸といった重要な臓器がおさまっていますし、腰やお尻の筋肉の多くは骨盤に付着しています。



そのため、仙骨にこのような歪みが生じると、骨盤内にある臓器や周辺の筋肉が硬くなり、機能しにくくなってしまいます。



これが、腰痛や婦人科系疾患が引き起こされる一つの要因です。



仙骨は、人体の中心に位置し、首から腰まで続く背骨の土台となるとても大切な骨です。



例え腰痛のような骨盤帯の症状がない方であっても、必ずといっていいほど仙骨の問題は存在します。



どのような患者様においても、この骨盤の歪みを調整することから始まります。







◎当院のLINEアカウントはコチラ↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40kur5594k



オステオパシーや健康にまつわる情報を随時配信しています。

よろしければご登録ください!(^^)!





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





女性のための施術院 ナチュラルケア純



施術のご予約、お問い合わせは、電話かメールにてお願いいたします。

TEL:0155-67-4259

MAIL:naturalcare.jyun@gmail.com


ホームページhttp://naturalcare-jyun.com/
facebookもご覧ください


【受付時間】9:00~20:00(時間外応相談)

〒080-0135

北海道河東郡音更町宝来仲町南2丁目10-11



<<
>>




 ABOUT
ナチュラルケア純
ナチュラルケア純は女性のための治療院です。腰痛、肩こりはもちろん、生理痛、産前産後の腰痛、不妊、更年期障害などに対し、オステオパシーというソフトな手技を用いて施術いたします。辛い症状でお悩みのあなたを健康へと導き、心身ともに幸せな生活を送ることができるよう、お手伝いをさせていただきます。

性別
年齢20代
エリア音更町
属性事業者
 カウンター
2016-06-19から
8,301hit
今日:3
昨日:7


戻る