さが@ui(5)


2011115(土)

「交通安全セミナー」を開催しました!


「交通安全セミナー」を開催しました!

11月4日(金)、管内のとある企業の従業員さんを対象とした「交通安全セミナー」を開催いたしました。この企業様には年1回、今頃の時期に開催を要望されておりまして、僭越ではございますが講師は私がさせていただいております。
時間は約1時間程度、最初に交通安全や事故に関するDVDを視聴していただいて、その後、私のほうから少しばかりお話をさせていただく、といった構成です。最後に、「あなたの安全運転度」というテストを実施する場合もあります。
その診断結果は後日、その企業様にお知らせするかたちとなります。例年ですと、もうすぐ冬になることから「冬道の交通安全」を主とした内容になるのですが、今回は「道路交通法のおさらい」を少し盛り込みました。
画像
いまさらなぜ?と思われる方もいらっしゃるかと・・(^^: しかし、自動車学校に通っていたときに勉強して以来、社会人になってからというもの、「道路交通法」なんて見る機会もない!という方がほとんどかとおもいます。運転免許証の更新でもらえる小冊子も眺める程度・・・そこで今回、「みなさまに復習をしていただきましょう!」ということで、「信号の色」「右折(左折)の方法」などをあらためて説明いたしました。

そもそも、なぜ「道路交通法」の復習をするのか?・・・
その根幹には、「事故を未然に防ぐ」という考えがあるからです。自動車を運転するからには最低限守らなければならない「ルール」があり、それが「道路交通法」そのものなのです。すまわち、「守るべきルール」を守っていれば、防ぐことの出来る事故が少なくないことです。仕事上、交通事故の現場に出動することが多いのですが、事故の状況を見てみますと『ここできちんと止まっていれば・・・』、『きちんと合図を出していれば・・』という事故が多いのです。

画像
『あらかじめ・・・』ってどのくらい?と思われますよね?

画像
この図は、裁判において具体的に「数値化」されたデーターです。
「3秒・30メートル」と覚えてください(^^)
この数値は「進路変更」にもあてはまりますので、くれぐれも「進路変更」と同時にウインカーを出す!?なんて非常識なことはしないようにしてくださいね。



もし皆様の職場、学校または町内会等で、このようなセミナーの開催希望がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

(お問い合わせ先)
 有限会社 合同保険事務所
TEL :0155-36-3961
FAX :0155-36-7337
営業時間: 9:00~18:00
休み  : 土曜・日曜・祝祭日
担当  : 嵯峨山(さがやま)まで



2011115(土)

「炭オブジェ」登場!!!


ある日、事務所に出勤すると見たことのないものが・・
当社の女性社員が作りました、「炭」をつかった「オブジェ」が商談コーナー近くのテーブルに置かれていました。
このオブジェを手がけた女性は「華道」もされており、お弟子さんもいらっしゃるお方です。
画像
私は、あまり芸術的センスが無いほうなので、こういう物を創作できる方には尊敬の念を抱きます。「生花」も良いのですが、こういうお洒落なオブジェもいいですよね(^^)忙しい仕事の合間に、「ほっと」一息つける・・・そんな感じです。



2011113(木)

新しい相棒・・その名は『SKYACTIV』


新しい相棒・・その名は『SKYACTIV』

私の相棒「キューブ」と別れてから2週間・・・・・。
その間、新しい相棒を探すためいろいろとディーラーを見学。
上司からのは、『燃費のよい車!!』との、強い希望がありました。そうなりますと、必然的に1500CC以下の小型車ということになりますでしょうか(^^:前回もお話しましたが、とにかく走りますので「年間の燃料消費量」も2,500L~3,000Lほどになりますでしょうか・・・・そうなりますと、「電気自動車」ってことになりますが、当社では十勝管内をくまなく走りますから、走行距離と充電スタンドのことを考えると現状では使いにくいかもしれず・・・車両本体も高額になることから選択肢から外れます。最終候補として選ばれたのが、日産「マーチ」「ノート」、トヨタ「パッソ」「ヴィッツ」、ホンダ「フィットハイブリッド」、マツダ「デミオSKYACTIV」となりました。各車、試乗やカタログ等で車両価格、燃費、システム等々を調べ、最終的に「デミオ-SKYACTIV」に決定しました!!
画像
納車になったのは10月6日でしたから、すでに一ヶ月ほど走っております。燃費ですが、「10・15モード燃費」30.0Km/L、「JC08モード燃費」25.0Km/Lというカタログ値でありますが、実際の走行環境や状態でかなり変わるものです。ですが、市街地走行(信号などの多い場合)で16~18Km/L、郊外走行(信号が少ないところ)では20~25Km/Lと好燃費をマーク!!おそらく、ロングドライブをすると25Km/L以上の燃費を期待できるのでは・・・といったところでしょうか(^^:いろいろな自動車雑誌のテストドライブでは、かなりカタログ値に近い数字が出ていました・・・が、「高速道路」走行を主体としたテストでしたので、「日勝峠」を越えての札幌方面へのドライブ等では、如何ほどの数値になるのでしょうか・・・?何れにせよ、以前の相棒「キューブ」よりかなり燃費が良いことは事実でありますから、40%前後の経費削減が可能となる見込みです。
※この記載内容は、私自身の「日常の走行データー」からの数値を記載しているもので、決して過剰な表現ではありませんのでご了承下さい。



20111029(土)

さらば!私の愛車よ・・・


さらば!私の愛車よ・・・

その出来事は、静かに忍び寄って来ていました。
今から一カ月ほど前になりますが・・・・・私の仕事で使っている車は日産「キューブ」です。購入してからちょうど4年を過ぎたところでした。
わが社では、保険の更改は「面談」を基本としていますので、お客様のご都合に合わせて訪問することになっています。ですから、走行距離はかなりのもので、年間で約3万キロ、4年間で12万キロほど走ったことになります。この車は中古で購入したもので、購入時の走行距離は5万キロ、しめて17万キロ!!さすがに昨年末ごろから、足回り関係にガタが出だしたため、部品交換等で修理をすることも度々・・・・でも、エンジンもすこぶる快調ですし、外観も
錆び等もなく、『まだまだ!20万キロまで乗るよ!!』といきまいておりました。
ところが・・・9月16日、走行していると「ミッション」から聞きなれない音が・・・・『ギリギリ・・』と不快な音が出ているじゃありませんか!!(^^:)
かかりつけの病院(ディーラー)に行くと主治医の先生(ディーラーのサービス担当)は、『ひとまず今日は入院になります。明日、精密検査をして見ましょう』とのこと。・・・・・・翌日、先生に聞いたところ、『ミッションからの異音は「CVT」の故障です』と告知されました。「CVT」はオーバーホールが出来ないとのことで交換するしかなく治療費に約50万円ほどかかるとのこと。数日中に結論を出すということでひとまず退院したのも束の間、翌日にはとうとう走らなくなってしまい救急搬送(レッカー搬送)される羽目に・・。
上司と相談するも、。『走行距離もかなり走っているし、年式の古い車に高額な修理費をかけるのは厳しい』との判断。結果、「キューブ」を手放し、車を入れ替えることとなりました。愛着のあった「キューブ」と別れるのは少しばかり寂しい思いもしましたが、わが社の提携先修理工場の「代車」として余生を過ごすことになり、「廃車」にならず一安心・・4年間、一生懸命走ってくれて、ありがとう!!感謝!!(^^)V



2011614(火)

旭川へ研修!!


今日から3泊4日で研修です。場所は、旭川にある「中小企業大学校旭川校」。移動手段は車です。約3時間半程度で無事に到着。実は、この大学校には今年の2月にも来ておりまして、真冬の運転から考えると、雪の無いこの時期の移動はさほど苦にはならないですね。
とにかく、しっかりと勉強したいものです。(^^:)
・・・えっ!?何の勉強って?「営業力、企画提案力」の研修です。



<<
>>




 ABOUT
合同保険事務所
個人・法人問わず、あなたのリスクにあわせたプランをご提案する、帯広の保険事務所です。

エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
合同保険事務所
住所帯広市西18条南4丁目46-14
TEL0155-36-3961
営業09:00 - 18:00
定休土・日・祝日
 カウンター
2011-06-10から
8,789hit
今日:2


戻る