2021104(月)

今日のカップ麺 ペヤング やきそば 獄激辛 麻婆 2021.09.25


今日のカップ麺は「ペヤング やきそば 獄激辛 麻婆」です。

画像
ソースをかけ、混ぜている段階で目と鼻に棘が刺さってきます。
すするとむせます。肺にも悪そう。
飲み込んだ途端しゃっくり3回・・呼吸ができないほどしゃっくりが連続します。
上顎には焼ごてを当てられているような痛みが走り口は半開き、目から涙、上ずる声。
食べ進める手も震えます。
粘膜が溶けた気分。

麻婆とのことで口にするまでは豆板醤の香りを感じていましたが、原材料的には甜麺醤の方が多いようです。そのはずが味がわからなくなるほど辛いのはなぜという疑問。
味と表示順位の不一致。
味覚上、今までの獄シリーズより味は弱く辛さは強く感じます。
例によって湯切りに問題があるからなのかソースが均一に混ざらなかったためおいしくもないのが致命的。
ただただ痛い。

一方で肉がペレットではなくいっちょまえにひき肉然としていたり、一応サイコロのような豆腐が入っていますがそんなことはもうどうでもいいくらいです。
休日を前にのんびり過ごそうと思っていたところへ地獄に引きずり込まれたような気分を味わいました。



2021104(月)

今日のまかない 坦々炒め 2021.10.02


今日のまかないは坦々炒めです。
調理を担当します。

画像
余ったロース肉で、です。
肉、炒め、辛さ、ニンニク、ゴマ、など連想していって玉ねぎとニラを使うか・・となります。
芝麻醤が浮かび、そして豆板醤と合わせたことがなかったことにも気づき、結果的には汁なし坦々麺の炒め物のような仕上がりとなってます。
「前作ったやつのほうがうまかった」とのことですが、肝心のニンニク生姜を入れ忘れています。



2021103(日)

今日のまかない サンマの塩煮 2021.10.01


今日のまかないはサンマの塩煮です。
調理を担当します。

画像
塩焼き、のはずだったのがこれ。
「うまくなさそうだね」「焼き目がない焼き魚はレア、調理師人生で初めてかも」「調理師学校出たてでボロボロにしてたやつでも焼き目はついてた」など散々。
食べてみると身はふっくらとして生臭さもなし。
加熱中、苦し紛れに出てきた汁気をペーパーで吸い取っていたのが良かったのでしょうか。
塩加減も丁度よい、と自分を褒めておきます。



2021101(金)

今日のまかない うなぎ 2021.09.30


今日のまかないはうなぎです。

画像
なぜか国産うなぎです。
薬品臭もなく皮もゴムのように分厚くありません。
しかしタレが付いていなかったので大サービスで仕上げてみましたが、多すぎてタレの味しかしないような始末です。



2021101(金)

今日のまかない 辛味噌ラーメン 2021.09.29


今日のまかないは辛味噌ラーメンです。

画像
写真撮影後の分解画像ですのでご了承を。

主題を活かしつつどこでおいしさを調和させるかといったところに作り手の意図や考え方が見えるように思います。



<<
>>




 ABOUT
もごち
修行しているお店のまかないと、その日あったことや気付いたことを記録しています。

エリア芽室町
属性個人
 ブログカテゴリ
 カウンター
2018-11-23から
117,992hit
今日:160
昨日:26


戻る