動物愛護 迷子 犬(7)


201195(月)

♪飼い主様が。。。♪


♪飼い主様が。。。♪

迷子のワンちゃんを保護していましたが、

飼い主さんが見つかりました。

ご友人の方が当方のプログを見ていただき、

ご連絡頂きました。

お昼頃無事にお家に帰りました。

画像
名前は「モモ」ちゃん、4歳、
改装中のお家からいなくなられたそうです。
大工さんの音が怖かったのか、
台風が来ているので内装工事を先にされて
いたようです。

理由はともかく、今日の「モモ」ちゃんは、
熱も下がりシャキント。
雨の中夜同士探されていたようです。

画像
昨日とはうって変わった「モモ」ちゃんの表情、
なぜ我家の近くまできたのでしょうか。

ご心配頂いた、がかじゅちょび様、トスカ様、
はっぴーわん様、たま様、おきがる様、ヒマ子様、
かな猫様、

たくさんの皆様さま有難う御座いました。

そして管理人さま有難う御座いました。

今日は少し早めに就寝します♪



201194(日)

保護しています。


保護しています。

9月3日、午前6時頃、

帯広市川西町西3線60番地付近で保護しました。

犬種、「トイプードル」♀

推定年齢、3歳から5歳、首輪なし 体重4キロ前後、

特徴、人にとても慣れています。

画像
雨の中を徘徊していたのか体中濡れていました。
現在、39度5分ぐらいの熱があります。
食欲はあまりないため、療法食の缶詰を与えています。

関係機関への連絡は取っております。

お心あたりの方は当方、「PINK POODLE]

電話 (0155)59-2240
   090-5981-6088

までお問い合わせください。

宜しくお願い致します。

          敬白

追記:動物病院で診療して頂きました。
   栄養剤の注射打ちました。
   交通事故の可能性があるので、
   独断で保護しました。



2010412(月)

♪ログイン。。。♪(飼い主様が見つかりました)


♪ログイン。。。♪(飼い主様が見つかりました)

4月12日、午後、7時30分頃、

帯広警察署様から、電話が来ました。

「それらしい、犬がいなくなったと、連絡が。」
いなくなった時刻と、保護した場所が近いので、
ほぼ間違いはないと。

スーパーの、駐車場の、車の窓が、全開に
パワーウインドーのスイッチの所に、偶然手が?
少しだけ、窓は開けていたそうです。

買い物を済ませると、ワンちゃんがいない。

必死に探されたそうです。

関係機関には、すぐに届けを出しました。
マイとかち様のブログにも、載せたこと、
お話ししました。

飼い主様が、ご高齢なので、
携帯電話の、メール機能がついていなく、
ご子息様の、携帯から、マイとかち様にログイン。
警察署のパソコンからは、制限がありログイン
出来ないとか。

ブログを見て、画像から、愛犬であることが、
間違いないとの連絡がありました。

画像
帯広警察署様で、午後9時に待ち合わせ、
周りを、少し、散歩してみました。
本当に、お利口さんなワンちゃんです。


画像
飼い主様と対面、嬉しそうな様子です。
名前は、「マイキー」君、
推定、3歳前後と書きましたが、
実際は、「7歳」でした。

あまりにも、歯が綺麗だったので、つい・・・。

夕食は、我家で、たくさん食べました。
子供の頃、生意気だったので、「マイキー」君
と名前がついたそうです。

短時間で、飼い主様が、見つかりました。

おきがる様、かじょちょろび様、はな丸様、

マイとかち管理人様、

ご協力頂いた皆様、

本当に有難う御座いました♪



2010412(月)

保護しています。


保護しています。

4月12日(月)午後、5時30分頃、

帯広市、西20条南3丁目付近で、

車道を歩いているのを、保護しました。

画像

犬種、ゴールデンレトルリバー、

オス、体重、30キロ前後、

推定年齢、3歳ぐらい。

飼い犬だと思われます。

当方にて、管理しています。

画像
大変、綺麗に手入れがされています。
茶色の首輪をしていますが、
リード等は、御座いません。

お心当たりのある方のご連絡を
お待ちしています。

連絡先、

電話、(0155)59-2240

携帯電話、090-5981-6088

までお願い致します。

              敬白



2010328(日)

♪お家は何処?。。。♪


♪お家は何処?。。。♪

可愛い、シルバーのトイプードル。

画像を見る限り、飼い主様の愛情
さえ、感じ取られます。

実際は、「保護犬」です。
6歳前後の女の子、雨の降る晩、
道路を徘徊していた所を保護されました。
画像

健康状態が、悪く、
避妊手術、ワクチン接種を行い、
一般のご家庭に大切に飼われています。

2008年、動物愛護団体所属しました。
飼う事が、困難になった、ワンちゃん。
捨てられたワンちゃん。

最近、この中にも、トイプードルの情報が、
少なくありません。
季節柄、転勤、引越しなど、今まで
飼っていた、ワンちゃん、猫ちゃんと
一緒に生活できなくなった。

多頭、犬、猫を飼っていたのが、
周りの苦情などで、飼えなくなった。

理由は、様々です。

画像
本州から、我家に一時預かりで来た、
「ウララ」トイプードルメス、6歳。
お腹には、帝王切開の跡がありました。

1ヶ月間の預かり予定でしたが、
この子は、6ヶ月ぐらい、我家に、
避妊手術を受けて、里親様のもとに。
現在は、ご病気で大きな、手術を受けられた、
飼い主様の、リハビリを兼ねて、毎日
散歩をしているようです。

画像
ホワイトの5歳前後の女の子、
同じく、捨てられた、ワンちゃんです。
子宮に腫瘍があり、手術が必要、
分かっていて、捨てられたのか、
一時預かりされています。

画像
このこの子は、急な、海外赴任で、
飼育が困難になった子です。
3歳の、ブラックの男の子、
里親様を募集されています。

画像
現在、一時、ご家庭で預かっている子です。
この子は、大きな衝撃を受けたのか、股関節が、
外れています。
おそらく、大きな手術を受けなければ
日常の生活に不安があります。

病歴、年齢など、譲渡条件としては、
難しい例もあるようです。

これが、この2週間程度の、
短期間のトイプードルに関しての
里親情報です。

全ての犬種となれば、膨大な頭数が、
里親、譲渡先を募集されている事だと思います。

ただ、このように、インターネットの普及、
がなければ、これらのワンちゃんの行く末は、
関連施設への収容、引き取り先が無ければ、

画像
今月号、の情報誌に載っていました。
これが、現実なのかも知れません。
全ての、ワンちゃん、猫ちゃんを救うのは、
現実的に、無理があるのかもしれません。

「動物愛護」と言っても、幅は広いと思います。
ここ、短期間、里親の情報、譲渡等の関係に、携わったても
一向に、先が見えない状況にあります。
今後も、犬の譲渡、里親情報の公開など、
可能な限り、継続していきます。

迷子という例、も多々存在しています。
首輪に、名前や住所を書き込む。

不明になった、ワンちゃん、猫ちゃんは、
早めに、関係機関に届出を済ませる。

トイプードルに限らず、道内での里親募集の、
ワンちゃん達の、情報もあります。

十勝管内での保護された犬は、
支庁のホームページに載っています。

犬を、飼うのは、どうしても、
ペットショッツプから、ブリーダーから
それだけが、選択肢ではないような気持ちもあります。

雑種犬でも、純粋種でも子猫でも命の重さには
変わりはありません。

現在、家族の一員となっている、ワンちゃん、猫ちゃん
に愛情を注ぐのも、

立派な、「動物愛護」なのかも知れません♪



<<
>>




 ABOUT
PINK POODLE
トイプードル専門 ブリーデング ショップ 2003年開業。ご自分の目で見て、触ってじっくり、観察してください。お母さんのおっぱいを飲んでいるうちから見にこられ、成長の過程を皆様に見て頂くのも、飼い主様の楽しみになって頂ければと思います。

性別
年齢40代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
PINK POODLE
住所帯広市川西町西3線69-5
TEL0155-59-2240
営業10:00 - 18:00
定休毎週 水曜日
 カウンター
2007-05-12から
357,010hit
今日:21
昨日:153


戻る