メンテナンス(12)


2017713(木)

台風被害からの復旧へ


台風被害からの復旧へ

九州北部豪雨により、被害に遭われた皆様に
謹んでお見舞いを申し上げます。
今なお避難されている皆様、一日も早い復旧
をお祈り申し上げます。

-----------------------------------------

テレビで被害映像をみるたびに心が苦しくなります。
そして昨年の十勝での台風被害のことが思い出されます。

当店のお客様の中にも台風被害にあわれた場所が
ありました。
某会社の保養所なのですが、近くの川が氾濫し、
建物ごと濁流に流されてしまい・・・。

通行止めで現場に向かうのが困難な状況でしたが、
泥の中から薪ストーブと煙突を掘り起こし
何とか持ち帰りました。
(現地の被害写真は控えさせて頂きます)

ストーブの写真がこちらです。
納品してから、わずか1年足らず。
このままでは、とても使えない状況でした。
画像

画像

画像
矢印のところまで水位があったようですね。


本体全部、部品をバラバラにして、
水で泥を洗い流し、錆を取って、
一つ一つの部品を心を込め磨き上げ。


ここまでキレイになりました。

画像

画像

少しはお客様の気持ちを明るくすることができたかな。


~ この続きは次回へ コチラ ~



201774(火)

お客様のお言葉


お客様のお言葉

こんにちは(^-^)♪ 嫁っ子です。

先月、店長がメンテナンスに伺った際に
お客様がフェイスブックで投稿してくれました。
あまりにも嬉しいお言葉でしたので
ブログで紹介させて頂きます。


~以下、お客様の投稿より抜粋~

今日は朝から薪ストーブのフルメンテナンス!
帯広市内に店舗を構える薪火屋さんにお願いしました。
4年ぶりの煙突掃除とストーブメンテナンス。
煙突トップ外してみると、思ったほどタールが
こびりついていない。
「ドラフトが良くて温度もちゃんと上がってるね」と店長。
ブラシでゴシゴシしてもらい、トップの塗装もしていただき
メッチャうれしくなりましたね。


本体メンテナンスはこれでもかってくらい養生し、
屋外に吸塵機を設置。
煙突の煤はストーブの中に溜まっています。
画像
思いの他あったね。

中をバラシて掃除して点検。
後部煙突取り付け口が緩んでいたので修正。
どうやら設置当初から緩んでいたようです。
余分な空気が入らなくなるので、今後の燃え方が
変わってくるでしょう。楽しみです。
本体終わっての扉のガラス磨きからのパッキン、
ガスケット交換。ゴリゴリやっていただき密閉度回復。
最後にストーブ本体の磨きですな。
画像


もうね、ほぼ新品のような状態になりましたよ。
画像
うれしいですね(´∀`)

ちなみにメンテナンスのお値段は4万円弱。
高いと思うか安いと思うか。
使用年数考えると、とてもリーズナブルですな。

---------------------------------

決して安くはないメンテナンス料金。
「高い!」とか言われることもあるけれど
このように作業を実際に見てもらい、
分かってもらえるのは本当に嬉しいです。
励みになります!!!

嫁っ子も
汗とススだらけの作業服の洗濯、
頑張ります!


メンテナンスの料金はホームページで掲載してます。
★薪火屋ホームページは こちら外部リンク

★お問合せ 0155-67-4710



201766(火)

店長を酸っぱくさせないで(T-T)


店長を酸っぱくさせないで(T-T)

嫁っ子です。

写真は店長が煙突掃除で回収した二件分の煤。
左は通常のサラサラのパウダー状、
右は煙突火災を起こして、大きなお麩みたくなってる
∑(゜Д゜)
これはダメ!

先日、店長が酸っぱい臭いで帰って来たと思ったら、
今年も早速出たようです(T_T)
洗濯機で洗うのも嫌な臭さ。。。

こういう煤が出ちゃったら、店長はちょっと強めに
注意をするかもしれませんが(^_^;)
あなたや、近隣で暮らしている方の安全を守るため。
ご理解ください。


煙突掃除のご依頼は


マキストーブ& メンテナンス 薪火屋(まきびや)
0155-67-4710までお電話を



201761(木)

メンテナンス2017 始動!


メンテナンス2017 始動!

6月が始まりました!
メンテナンスシーズンが到来中です!

今年はご案内ハガキを送る前から
早くも依頼のお問合せが!!!∑(゜Д゜)
受付順から計画的に回りますので、
ご予約中のお客様はお待ち下さいませ(^-^)♪

まだ依頼をされていないお客様は、お問合せお待ち
しています。


昨年は雨続きでしたが、今年は晴れが多くある事を
願いたいですね。

※こちらの写真は鹿追町のS様が撮影です♪(感謝)


お問合せ
電話 0155-67-4710
メール info@makibiya.com
(必ずお名前、ご住所、電話番号を明記下さい)



2016810(水)

とか言ってるけど


とか言ってるけど

昨日の夏季休業をみて

「長っ!!」

と思われた方多数(笑)

自分も長いわ~と思っちゃいましたね。

とか言ってるけど

しっかり仕事してます!!


エナメルストーブにタールがベッタリ

薬漬けの刑。
画像

3種類の薬剤を常備してるわけなんだけども

まあこれが危険危険。

マスクしてないと咳込んでしまうほどの激薬

医療用の手袋なんて簡単に溶けてしまうほどの激薬

素手で触ると指紋すら溶けてしまうほどの激薬

ほら溶けた。
画像


そんな危険を冒してまでタールを除去している我々煙突掃除人

先日、ファイヤピットさんでもこんなことに触れてるね
ファイヤピット熾壺日記←こちら外部リンク


皆さんもこの罪について考えてほしい。


まあ薪火屋は「オレに落とせない汚れはないぜぇ~」と思いながら
喜んで仕事しますよ(笑)



<<
>>




 ABOUT
薪ストーブ専門店 薪火屋
2013年、十勝・帯広市で薪ストーブ屋を開業
煙突掃除やメンテナンス、販売・施工など、薪ストーブの事なら何でもお問い合わせ下さい。

エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
マキストーブ&メンテナンス 薪火屋
住所北海道帯広市西16条北2丁目39-3
TEL0155-67-4710
営業10:00 - 18:00
定休水曜日
 カウンター
2013-07-05から
179,831hit
今日:34
昨日:35


戻る