20111222(木)

2011台湾ぐるり一周の旅vol.8~阿里山登山鉄道で御来光を・・~

×325

2011台湾ぐるり一周の旅vol.8~阿里山登山鉄道で御来光を・・~

嘉義の駅前にあるバスターミナルから
今度は、標高2000メートルを越える
台湾の山岳リゾート「阿里山」に向かいます。
本来ならこの嘉義駅から阿里山登山鉄道が運行している
のですが・・数年前の台湾中部地震その後の水害によって
ほとんどの区間で現在も不通になっています。
画像
残念ながら今回はこのバスで向かいます。

途中、阿里山高山茶で有名な茶畑を見ながら
バスは山道をひたすら登っていきます。
画像

阿里山山頂部は霧がかかっていました。
この時期は閑散期ということもあり・・
どこの宿も料金は安め
画像
この日の宿泊は「高山青大飯店」

到着後、日が暮れるまで2時間ほどあったので
阿里山森林遊楽区の巨木遊歩道を散策することに・・
画像
整備された遊歩道沿いには樹齢千年を越える木が
あちらこちらにあります。

その中でもとりわけ巨木・樹齢3千年の「神木」
画像
神秘的な空気さえ漂うこの一帯、まさにパワースポット

散歩の帰り道・・阿里山にも夕暮れが訪れました。
画像

阿里山は烏龍茶のほかに、コーヒーも隠れた名産
何度か飲みましたが、なかなかおいしいですね。
それと・・これ
画像
「わらびもち」試食で美味しかったので
ひとケース買ってしまいました。

翌朝、阿里山観光のハイライト・御来光を
見るために4時50分起床

阿里山駅から御来光の展望台がある祝山まで
御来光の時間に合わせて運行されている
「阿里山登山鉄道」に乗ります。
この日の発車時刻は5時50分
画像
もちろん、日が明ける前に出発です。

時速20キロのろのろ運転で約30分の列車の旅
画像
台湾鉄道最高地点 標高2451mの祝山駅到着

歩いてすぐの展望台で御来光を待ちますが・・
画像
あいにく、雲が少しかかってきました。

画像
御来光の時間
残念ながら、かすかに太陽が見えるのみ

晴れていれば・・
台湾最高峰の玉山(戦前は新高山と呼ばれ日本一の高さでした)周辺から日が昇るのをみることができます。

帰りの列車では車掌さんの席に座らせてもらいました。
画像
おかげさまで・・列車の雰囲気を満喫
画像
こんな、写真も撮れました。

阿里山からの帰り際・・
画像
日本語ができたので、すこしお話した
宿のマネージャーの高(コウ)さん・・
「桜の咲く3月もいいですよ。その時にまた来てください
」と手を振って見送ってくれました。

次回vol.9へつづく

2011台湾ぐるり一周の旅vol.1~台北・士林夜市から翌朝列車で花蓮へ~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.2~断崖絶壁の渓谷・太魯閣(タロコ)へ~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.3~アミ族の踊りと花蓮の街並そして馨憶民宿~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.4~海線バスで台東そして知本温泉へ~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.5~台湾第2の都市・高雄は活気のある港街~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.6~台湾の古都は食の都・台南を歩く~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.7~泥湯で有名な関子嶺温泉と嘉義の街~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.9~路地のある懐かしい街並・鹿港鎮と台中~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.10~台北散策(1)故宮博物院・迪化街ほか~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.11~台北散策(2)新北投温泉・龍山寺ほか~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.12~台北散策(3)台北101・永康街ほか~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.13~「台湾の夜市」めぐり・毎日がお祭り縁日~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.14~台湾の旅・グルメ特集~
2011台湾ぐるり一周の旅vol.15~台湾の旅・おみやげ特集~

café&宿カンタベリーのホームページ(宿泊とカフェの案内など)へ外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ外部リンク

  道東情報ブログ ランキング 現在
にほんブログ村 道東情報(北海道)外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
エゾリス・カンタ
はじめましてエゾリスのカンタと申します。一昨年この森の住人になったご主人様がボクのことをこう呼んだのでボクの名前は「カンタ」だと思いました。どうぞよろしく。好きなものは「クルミ」です。嫌いなものはカラスくんとキツネさんです。怖いんだもの。得意なことはカラマツの枝から枝へひとっ跳びすることです。

エリア中札内村
属性事業者
 GUIDE
cafe&宿 カンタベリー
住所中札内村南常盤東4線285-25
TEL0155-68-3899
営業10:00 - 17:00
定休木曜日(カフェ)、通年営業(宿)
 カウンター
2008-12-07から
696,983hit
今日:215
昨日:637


戻る