旅(422)


2022921(水)

リフレッシュは都会で・・久しぶりに札幌へ行って来ました!

×422

リフレッシュは都会で・・久しぶりに札幌へ行って来ました!

約2か月半、休みが無かったので・・リフレッシュ休暇で、今月初めに札幌へ行ってきました。
普段は森の中に住んでいるので、都会の高層ホテルに泊まるのが非日常的で癒されます!
画像
ANAクラウンプラザ札幌の19階のお部屋です。
画像
夜ブラブラ散歩しながら、大通り公園を通り過ぎ・・
画像
路面電車が走る狸小路へ。
画像
今回の夕食は予約しておいた「はちきょう(いくら御殿)」という人気店です。
画像
まずはビール!生ビール久し振り!
画像
上品な高級刺身の盛り合わせ。
画像
そして、肉厚で脂ののった羅臼産ホッケ。
画像
締めは、こぼれいくら丼(つっこ飯)
味付けが今まで食べたいくら丼の中でナンバー1かな!
北海道の海鮮を満喫しました。
画像
朝起き出すと、窓の外は札幌の街並みと藻岩山。
非日常的な景色ですね!
画像
ホテルでバイキングの朝食。
画像
その後は、街中を散策してから札幌ステラプレイスへ。
画像
台湾の有名レストラン・ティンタイフンが北海道に初出店。
さっそく、入ってみました。
画像
5年ほど前にシンガポールで食べて以来ですね。
画像
北海道でこの肉汁たっぷりの小籠包が食べられるのはうれしい限りです。
画像
デザートにはやっぱり「よつ葉ホワイトコージー」のパフェですね!

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



202278(金)

コラム~日本の原風景と異国情緒を探して・・島を旅しています。~

×422

コラム~日本の原風景と異国情緒を探して・・島を旅しています。~

今年も「全国安い宿情報」が発売されました。
画像
全国の書店にて770円にて販売中です。
画像
見開きの1ページにはいきなり「とほ宿」の広告が入っていますね。
画像
この本には10年以上、コラムを掲載しています。
今年は最近訪れた島の旅をコラムにしてみました。
画像
日本最西端の島・与那国島
画像
日本最南端の島・波照間島
画像
異国情緒たっぷりの五島福江島
画像
琉球エアコミューターで北大東島
画像
北海道みたいな風景の南大東島
画像
画像
3ページにわたって掲載しています。
本屋さんで見つけた時は、どうぞ手に取ってみてください。

「泊まろう中札内割」どなたでもご利用できます。
(2022年4月~割引枠が無くなり次第終了)

「エゾリス君の宿カンタベリー」の宿泊料金が約半額になります。
ご予約の際「中札内村の割引を希望」とお伝えください。
「どうみん割」道内・東北地方在住の方はこちらをどうぞ。
2000円分のクーポンも付きます。
(2022年7月14日まで)


エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



202271(金)

1か月休みが無かったので、JALに乗って羽田でリフレッシュ!

×422

1か月休みが無かったので、JALに乗って羽田でリフレッシュ!

この時期としては珍しく、1か月以上休みがありませんでした。そこで、ちょっと気晴らしにJALに乗って羽田空港に行ってきました。
画像
カンタベリーから車で15分の帯広空港です。
画像
今回搭乗するのはJAL574便 15:25発 羽田行きです。
機材は少し大きめのボーイング767。
画像
離陸後すぐ眼下には十勝平野の畑作風景が見渡せます。
約1時間半のフライト。
画像
あっという間に東京のビル群が見えてきて・・
画像
東京国際空港羽田に到着。
このまま折り返しで、帯広に帰ることも出来るのですが・・
画像
第2ターミナル内にある羽田エクセルホテル東急に泊まっていきます。
画像
ホテルの部屋からはC滑走路と駐機場が見えるので、航空ファンにはたまりませんね!
画像
夕食は2タミ3階の南国酒家で飛行機を見ながら・・
画像
中華!
画像
朝食はエクセルホテル東急のフライヤーズテーブルにて。
画像
朝からゴージャスな食事でリフレッシュ!
画像
第2ターミナルANA側の行先表示板。
欠航の文字が無く、全便運行中みたいです。
ほぼコロナ前に戻っていますね!
画像
第1ターミナルJAL側のサクララウンジよりA滑走路。
画像
JAL577便 13:05発 帯広行きで帰ります!
画像
短い滞在でしたが、羽田空港を満喫しました。

「どうみん割」道内・東北地方在住の方はこちらをどうぞ。
2000円分のクーポンも付きます。
(2022年7月14日まで)


エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



2022331(木)

RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(4)

×422

RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(4)

離島にやって来た時はやっぱり一周したくなりますね。
南大東島は北大東と比べると面積は2倍以上あります。
車を使って走りがいがありますね。
島を反時計回りに海軍棒から移動。
画像
バリバリ岩。巨大な一枚岩が真っ二つに割れています。
画像
南大東漁港。北大東同様有り得ない規模の港です。
画像
前日まで滞在していた北大東島が近くに見えます。
画像
お昼になったので、こちらの食事処へ。
画像
お好み焼が食べられるという事なので注文してみます。
画像
午後からはふるさと文化センター(民俗資料館)を見学。
画像
塩屋海岸へ。
画像
島の周囲はほとんど断崖ですが、この海岸が一番好きですかね。
南大東観光の最後は島一番の名所・星野洞へ。
画像
入場料700円を支払い、こちらから地下に入っていきます。
画像
長い年月をかけ石灰岩が溶けて出来上がった洞窟。なかなか見ごたえがありました。
画像
2日目の夕食はホテルの隣りの「ちょうちん」という居酒屋で・・
画像
いつも通りオリオンビールと泡盛にお刺身。
画像
そしてナワキリのバター焼き。

翌朝は午前便にて島を離れます。
画像
RAC862便 9:30発 那覇行き
画像
日本は本当に奥深いですね。こんな興味深い島がありますので・・北大東、南大東はきっとまた再訪するでしょうね!

RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(1)
RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(2)
RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(3)

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



2022330(水)

RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(3)

×422

RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(3)

北大東空港から南大東空港へ飛びます。
両空港間の距離は8マイル(約13キロ)、日本で一番短い定期路線となります。
画像
空港を飛び立って、しっかりと上がり切らない内に降下を始めます。
画像
実際に飛んでいたのは10分くらいで南大東空港に着陸。
画像
北大東と比べると少し立派なターミナルですね。
到着口を出ると、この日宿泊の「ホテルよしざと」のバスが迎えに来ていました。
画像
5階建てのホテルは南大東島で最も高い建物かな?
画像
部屋からは中心集落の街並みが望めます。
日が暮れるまではまだ時間があるので、ちょっと散策してみましょう。
画像
ホテルのすぐ近くの交差点。信号も無いけど、ここが村の中心繁華街?
画像
瓢箪池。島の中央部には大小多数の池が点在しています。
湖畔の散策ですね。
画像
名産カボチャの収穫風景を見学していたら・・
カボチャを一ついただきました。
画像
この日の夕食は「居酒屋ろくさん」で・・
画像
サバ寿司やマグロサラダなどをいただきながら、オリオンビール、泡盛で一杯!
ママさんは中国大連の出身だそうです。
画像
翌朝は南大東地方気象台へ。
毎朝8時半に気象観測のバルーンが上がるという事なので、見学に行きます。
画像
発射装置の蓋が開き、白いバルーンが打ち上げられます。
なかなか楽しいイベント?ですね。
バルーンは暫く観測を続けた後、ドンドン膨らみ、最後に破裂して落下するみたいですね。
画像
大東製糖のそばにあるシュガートレインの展示場。
画像
こちらは南大東村役場。人口1300人の村にしては立派な役場庁舎です。
レンタカーを借りて島を一周してみます。
<トップの写真>
日の丸展望台から島の風景。
これだけを見ると北海道の農村風景みたいです。
この島のイメージ・・北海道の一部を切り取って、太平洋の真ん中に浮かべた感じ?
画像
海軍棒という景勝地。
戦時中に日本海軍が測量の為に建てた杭があるという事でこの名称がつけられました。

~その(4)へ続く~

RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(1)
RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(2)
RACに乗って絶海の孤島「北大東島&南大東島」へ(4)

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



<<
>>




 ABOUT
エゾリス・カンタ
はじめましてエゾリスのカンタと申します。一昨年この森の住人になったご主人様がボクのことをこう呼んだのでボクの名前は「カンタ」だと思いました。どうぞよろしく。好きなものは「クルミ」です。嫌いなものはカラスくんとキツネさんです。怖いんだもの。得意なことはカラマツの枝から枝へひとっ跳びすることです。

エリア中札内村
属性事業者
 GUIDE
cafe&宿 カンタベリー
住所中札内村南常盤東4線285-25
TEL0155-68-3899
営業10:00 - 17:00
定休木曜日(カフェ)、通年営業(宿)
 カウンター
2008-12-07から
925,044hit
今日:94
昨日:121


戻る