旅(485)


2024517(金)

北海道の名湯”登別温泉”に宿泊、初めての「ウポポイ」へ(1)

×485

北海道の名湯”登別温泉”に宿泊、初めての「ウポポイ」へ(1)

急に2日間の休みが出来たので、1泊2日で出掛けることになりました。
画像
ひさびさに日勝峠を越えて、道の駅樹海ロード日高までやって来ました。
ちょうどお昼時だったので、ここで昼食にします。
画像
そば処夏川で舞茸天ぷら蕎麦をいただきました。
国道237号、平取を通り、富川ICから日高道、道央道経由で登別東ICへ。
画像
インターを出ると巨大な鬼がお出迎え。車で10分ほど山間に入ると、登別の温泉街です。
昨年も登別温泉に宿泊して良かったので、今年もやって来ました。
本格的に忙しくなる前にリフレッシュで名湯・登別温泉へ(1)
画像
1万円分のじゃらん限定ポイントがあったので、ちょっと奮発して「第一滝本館」に泊まってみました。
画像
登別を代表する老舗旅館なので楽しみですね。
画像
旅館の中には豪華なショッピングモールがあります。
昨年の大雨で土砂が流れ込みエスカレーターが壊れたみたいです。
まずは地獄谷が見える大浴場に入ってみます。
画像
第一滝本館の前が温泉街になっています。
画像
浴衣でそぞろ歩きです。
画像
温泉街の中ほどにある閻魔堂。
画像
時間になると音楽とともに閻魔様の顔色が赤くなります。
画像
夕食はビュッフェ形式ですので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
締めにラーメンと・・
画像
デザートもいただきました。
腹ごなしに、また温泉に入浴。
部屋でビールを飲んで、また入浴。至福のひと時ですね!
画像
11階の部屋からは温泉街が見下ろせます。
温泉旅館に宿泊の特権、朝風呂に入ってから・・
画像
ビュッフェ形式の朝食です。
さすが登別の湯、泉質が抜群に良く疲れが取れますね。
結局、温泉に5回入ってしまいました。
画像
登別温泉・・また泊まりに来たいですね!

~その(2)へ続く~

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



2024425(木)

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(4)

×485

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(4)

三朝館をチェックアウトして、温泉街から車で30分ほど山間にある三徳山投入堂を見学に行きます。
画像
道中の桜並木はほぼ満開で春の山村の風情たっぷり。
三徳山投入堂の遥拝所へ到着。
画像
投入堂はこのように断崖絶壁に張り付いています。
近くまで登る事が出来るのですが、かなり危険なロッククライミングになるので、断念!こちらから眺めるだけにしました。
<トップの写真>
次は鳥取の小京都・倉吉へ。
画像
白壁土蔵群など歴史的な街並みは散策していて楽しいですね。
画像
ランチは白壁倶楽部というレストランでの洋食。
老舗の酒蔵や蔵を改装した雑貨店など見学しながら、しばらく街歩き!
画像
三朝温泉での2泊目は依山楼岩崎という老舗旅館です。
画像
部屋からは三徳川と温泉街が眺められる素晴らしいロケーションです。
さっそく温泉に入ってから、夕食となります。
画像
やはり温泉旅館と言えばこのスタイルの会席ですね。
画像
ボリュームたっぷりな鳥取牛のしゃぶしゃぶもあります。
夕食後に温泉街を散策してみました。
画像
射的場など昭和レトロな雰囲気の温泉街、いいですね!
朝風呂も含め、温泉には5回入浴。
画像
温泉旅館の朝食ですね。
最後にもう一回温泉に入ってから、チェックアウト。
三朝温泉はまた泊まりに来たいですね。
この日は旅行最終日なので、レンタカーで鳥取空港へ向かいます。
画像
途中で立ち寄った道の駅はわいでも桜が満開。
画像
空港近くの「かろいち」で海鮮丼をいただきます。
画像
初めての「鳥取砂丘コナン空港」
画像
空港ターミナル内は名探偵コナンのミュージアムですね。
画像
ANA298便 15時25分発羽田行きに搭乗ですが・・
約1時間の遅れで、羽田からの乗り継ぎ便に間に合わず、次便に振り替えてもらって無事北海道に帰り着きました。

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(1)
2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(2)
2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(3)

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



2024422(月)

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(3)

×485

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(3)

皆生温泉の菊乃家をチェックアウトして、米子の街の背後にそびえる美しい山・大山に向かいます。
画像
趣きのある参道を通り大山寺へ。
画像
道中、ロケーションの良い場所にモンベルのショップがあります。
画像
かなりの急勾配を登り大山寺の山門に辿り着きます。
天気が良く、この場所からは日本海と弓ヶ浜半島が見渡せます。
ちょうどお昼時になったので、「まつおか」という食堂で大山蕎麦と大山おこわをいただきます。
画像
窓の外には美しい大山と満開の桜。
画像
次はデザートをいただきに・・
画像
みるくの里へ。
画像
白バラ牛乳のソフトクリームです。
北海道のソフトクリームに負けない美味しさ。
まだ雪が残る大山環状道路を走って、ひるぜん高原へ。
画像
鬼女台展望台から大山を望む。
蒜山高原は岡山県、岡山県に足を踏み入れるのは約20年振り?
画像
道の駅で「ひるぜん焼きそば」をいただいてみます。
あと蒜山ワイナリーにも立ち寄ってから、再度鳥取県へ。
画像
この日の宿泊は「三朝館」です。
画像
昨年もこちらにお世話になりました。
三朝温泉のラジウム泉は素晴らしいので、2日間この温泉を堪能します。
画像
こちらの夕食も素晴らしいですね。
画像
この料理にはやっぱり日本酒かな!
楽しみな朝風呂に入ってから、朝食です。
画像
こちらのビュッフェ形式の朝食は個人的に好みです。
画像
旅館の前の桜もちょうど満開ですね。

~その(4)へ続く~

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(1)
2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(2)

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



2024417(水)

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(2)

×485

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(2)

いよいよ朝9時30分発のNH054便に搭乗です。
画像
今回搭乗するのはANAの最新機材B787-10です。
アップグレードポイントを使ってプレミアムクラスを予約してあります。
画像
3月下旬に運行を始めたばかりなので、機内はピカピカ!
画像
プレミアムクラスなので上空で食事が出て来ました。
朝食のサンドウィッチ、めちゃくちゃ美味しい!
1時間半で羽田に到着。ANAラウンジでゆっくりしてから、米子行きに乗り継ぎます。
画像
46番搭乗口はサテライトになっていて、本館からはバスにて移動します。
NH1078便 12:40発 米子行きに搭乗。
羽田から米子は1時間10分ほどで到着します。
画像
米子空港の到着口では鬼太郎がお出迎え!
空港から境港までは30分も掛からないので、水木しげるロードにでも行ってみましょう。
画像
境港駅から1キロほどの商店街が「ゲゲゲの鬼太郎」の世界です。なぜかここに3年連続で訪れています。
画像
こんな銅像が至る所にあります。
画像
満開の桜をバックに水木夫妻の銅像です。
画像
境港から弓ヶ浜半島を車で40分ほど南下して皆生温泉へ。
画像
この日の宿泊は「皆生菊乃家」。
昨年も宿泊して料理が良かったので、今年も泊まります。
画像
部屋からは弓ヶ浜と島根半島が眺望出来ます。
画像
お楽しみの夕食です。繊細で手の込んだ会席はやっぱり良いですね!
画像
ノドグロの焼き物にはやっぱり日本酒ですね!
すべて美味しく完食しました。
翌朝は朝風呂に入ってから、朝食をいただきました。
画像
朝から豪華です。これが夕食でもまったく問題ないですね!
画像
ゆっくり滞在して10時頃にチェックアウトしました。

~その(3)へ続く~

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(1)

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



2024416(火)

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(1)

×485

2024年4月札幌・北広島と境港・皆生温泉・大山・三朝温泉の旅(1)

先週、ちょっと時間ができたので5日間ほど旅に出ていました。
とりあえず、いつものコースで北広島の三井アウトレットに立ち寄ってから札幌へ。
画像
この日の宿泊はANAクラウンプラザ札幌です。
夜の札幌中心部を散策してみます。
画像
札幌時計台
画像
大通公園とテレビ塔
いつも思うのですが、村から出てくると大都会ですね。
昨年訪れて良かったので、今回も・・
画像
「はちきょう」いくら御殿へ
画像
ちょっとお高いけど、羅臼産のホッケが絶品です。
画像
そして、こぼれいくら丼(ずっこ飯)。
これを頂きに来たようなものです。
画像
翌朝はホテルでビュッフェスタイルの朝食。
画像
赤レンガテラスとJRタワー、大丸で買い物をして・・
<トップの写真>
北広島のエスコンフィールドへ。
この日は試合が無かったので、見学は自由でした。
画像
ファイターズのショップとレストランも営業していました。
画像
ランチには日本ハムのマフィン。
画像
次は新千歳空港の見学です。飛行機に搭乗するのは翌日。
画像
梅光軒のラーメンが夕食?
画像
デザートにきのとやのソフトクリーム。
やっぱり新千歳空港は楽しい所ですね。
画像
この日の宿泊は、道内で一番の常宿・ANAクラウンプラザ千歳です。
画像
エグゼクティブルームなので、ちょっと部屋飲みです。
翌朝はいよいよ飛行機に搭乗!

~その(2)へ続く~

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(令和元年10月リニューアル)外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Amebaブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



<<
>>




 ABOUT
エゾリス・カンタ
はじめましてエゾリスのカンタと申します。一昨年この森の住人になったご主人様がボクのことをこう呼んだのでボクの名前は「カンタ」だと思いました。どうぞよろしく。好きなものは「クルミ」です。嫌いなものはカラスくんとキツネさんです。怖いんだもの。得意なことはカラマツの枝から枝へひとっ跳びすることです。

エリア中札内村
属性事業者
 GUIDE
cafe&宿 カンタベリー
住所中札内村南常盤東4線285-25
TEL0155-68-3899
営業10:00 - 17:00
定休木曜日(カフェ)、通年営業(宿)
 カウンター
2008-12-07から
1,136,194hit
今日:97
昨日:363


戻る