旅(264)


2018122(月)

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.14~ブラーノ・ムラーノ島めぐり~

×264

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.14~ブラーノ・ムラーノ島めぐり~

ヴェネツィアには本島以外に100以上の島が点在しています。
画像
宿泊しているヒルトンホテルがあるのもジョーデッカという島です。
画像
ホテルから徒歩5分ほどの場所にある桟橋から
4・1系統のヴァポレットでムラーノ島へ
ムラーノ島で船を乗り換えブラーノ島へ計1時間半ほどの船旅です。
画像
桟橋を降りて少し歩くと・・こんな街並み!
画像
激しいパステルカラーの色とりどりな街並み。
漁師さんが船から見て自分の家が分かるように隣り近所と色を変えたのだということです。
画像
日本の家ではありえない色彩ですね。
島はそんなに大きくありません。30分もあれば一周できます。
画像
こちらがブラーノ島のメインストリート。
ブラーノはカラフルな色彩の街並みの他にレース編みでも有名。
画像
ラブリーな雰囲気のレースを売るお店。
画像
島全体がメルヘンな雰囲気ですね。

ヴァポレットでムラーノ島へ戻ります。
画像
途中で見つけた廃墟の小島。
教会?学校?一般家屋?いったい何が建っていたのかな?
画像
こちらはムラーノ島の大運河。
画像
近くの島なのにブラーノとはまったく雰囲気が異なります。
画像
素朴な雰囲気はヴェネツィア本島よりヴェネツィアっぽいかな?
通りにはムラノガラスの販売店が軒を連ねます。
高価なものは買えないので、ムラノガラスの小物をお土産に買って
画像
桟橋から本島行きのヴァポレットに乗り込みます。
画像
サンタルチア駅前に戻ってくると・・すっかり日が暮れてしまいました。

~vol.15へつづく~

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.1~成田からスイス航空でチェコへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.2~カレル橋からプラハ城へ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.3~音楽と人形劇の街・プラハ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.4~温泉の街・カルロヴィヴァリへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.5~チェコ鉄道ローカル線乗り継ぎ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.6~世界で最も美しい町?を歩く~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.7~プラハ1泊のちクロアチアへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.8~クロアチアの首都・ザグレブ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.9~アドレア海の街ドゥブロブニク~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.10~モンテネグロの港町コトルへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.11~ドゥブロクニク旧市街を散策~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.12~アドリア海沿をバスでリエカへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.13~旅の終着地・ヴェネツィアへ~

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(宿のホームページ)へ外部リンク

2007年から公開している「カンタベリー」の旧ホームページ外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



2018120(土)

2018新年の旅22「西之表市・種子島」その1~3回のフライトで南の島へ~

×264

2018新年の旅22「西之表市・種子島」その1~3回のフライトで南の島へ~

一年は早いものです。今年もこの時期がやって来ました。
”新年の旅”です。
画像
千歳市内のホテルに前泊して・・
1月7日早朝、新千歳空港。
画像
7時40分発 JAL2000便 新千歳ー伊丹
今年はJALのステイタス取得を目指しています。
そのためフライトはすべてJALグループにしました。
画像
約2時間で大阪・伊丹空港に到着。
画像
関空には時々立ち寄るのですが・・
伊丹空港は本当に久しぶり、25年振りかな~!
画像
レトロな雰囲気すら漂うターミナルは懐かしい感じです。
行き先案内板が電光掲示でなく・・パタパタ回るやつ。
乗り継ぎ時間50分で次の便へ。
10時35分発 JAL2407便 伊丹ー鹿児島
画像
1時間半ほどで鹿児島空港到着ですが・・
まだ旅は終わりません。
画像
成人の日の連休中日、空港は混み合っていました。
次の便までは2時間半ほど待ち時間があります。
画像
薩摩の黒豚の宣伝文句に魅せられて・・
空港内のレストランで「黒豚のとんかつ定食」をいただきました。
画像
時間がたっぷりあるので・・屋上展望スペースで飛行機見学!
画像
鹿児島空港は離島航路が数多く発着しています。
今年はこの中の島の市役所が集合場所になっています。
画像
機材の到着遅れで10分ほど遅延していますが・・
無事に出発できそうです。
14時35分発 JAC3769便 鹿児島ー種子島
画像
ゲートの下にはバスが待っていて・・
離島行き小型機の駐機場へ向かいます。
画像
この光景は鹿児島空港らしい雰囲気です。
画像
今回搭乗するプロペラ機ATR-42。
昨年春、新しく導入された機材で、乗ってみたかった飛行機です。
離陸後30分、あっという間に種子島到着。
画像
新しい種子島の空港ターミナル。
いったいどんな島でしょうか?

~その2へつづく~

昨年2017年「新年の旅21」のブログ
2017新年の旅21「うるま市・残波岬・那覇」その1~千歳から直行便で沖縄~
2016年の「新年の旅20」
2016新年の旅20「萩・長門市・下関門司」その1~まずは広島でお好み焼き~
2015年の「新年の旅19」
2015新年の旅19「鹿屋・天文館・入来」その1~集合地最南端の街へ~

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(宿のホームページ)へ外部リンク

2007年から公開している「カンタベリー」の旧ホームページ外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



201815(金)

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.13~旅の終着地・ヴェネツィアへ~

×264

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.13~旅の終着地・ヴェネツィアへ~

短い時間の滞在でしたが・・
画像
リエカの街を後にします。
画像
リエカ午前10時発、イタリアのトリエステ行き
市街地を抜けるとすぐに国境の検問所があり、クロアチアを出国。
画像
雪が積もったこの地は”スロヴェニア”です。
しばらくスロヴェニア領を通過しながら・・
バスは約2時間でトリエステ(イタリア)に到着。
画像
トリエステの駅前。
ヴェネツィア・サンタルチア駅までのチケットを買って
画像
駅構内にあるカフェでピザを食べながら・・
出発までの時間を過ごします。
画像
14時15分発、ヴェネツィア・サンタルチア行き快速列車。
アドリア海を左に眺めながら・・約2時間の鉄道旅。
本土から延びる長い橋を渡ると・・ヴェネツィア。
サンタルチア駅前に降り立つと、まさかの雪模様。
2番のヴァボレットでサンマルコまで行き、そこからヒルトン・ホテルの船に乗り換えます。
4日宿泊する「ヒルトン・モリノスタッキー・ベニス」
<トップの写真はホテルの部屋からヴェネチア本島の眺望>
ヴェネチア本島の隣りジョーデッカ島にあり、船でしか行くことができないのです。
画像
夕食はホテル内のレストランで・・海の幸と海鮮パスタ。
画像
ヒルトン・モリノスタッキーは製粉工場をリノベーションしたホテルで・・目の前の桟橋からサンマルコ広場へ専用ボートが発着しています。
画像
ヴェネツィア観光の中心地・サンマルコ広場。
いつもは観光客であふれているはずですが・・
閑散期なので静かです。
画像
約20年振りのヴェネツィア・・
ドゥカーレ宮殿に入ってみます。
サンマルコ寺院の屋根も見える中庭です。
画像
内部の天井絵や彫刻は目を見張る豪華さ。
画像
20年前にも見ているはずですが・・ほとんど記憶にないのです。
ヴェネツィアの島内は迷路のような街並み・・
画像
行き先案内の矢印を頼りに散策。
画像
ヴェネツィアのランドマークのひとつ”リアルト橋”
画像
橋の上からの眺めは・・ヴェネツィアを代表する風景。

~vol.14へつづく~

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.1~成田からスイス航空でチェコへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.2~カレル橋からプラハ城へ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.3~音楽と人形劇の街・プラハ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.4~温泉の街・カルロヴィヴァリへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.5~チェコ鉄道ローカル線乗り継ぎ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.6~世界で最も美しい町?を歩く~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.7~プラハ1泊のちクロアチアへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.8~クロアチアの首都・ザグレブ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.9~アドレア海の街ドゥブロブニク~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.10~モンテネグロの港町コトルへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.11~ドゥブロクニク旧市街を散策~


エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(宿のホームページ)へ外部リンク

2007年から公開している「カンタベリー」の旧ホームページ外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



201814(木)

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.12~アドリア海沿をバスでリエカへ~

×264

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.12~アドリア海沿をバスでリエカへ~

いよいよドゥブロブニクから旅の終着地ヴェネツィアを目指して移動を始めます。夏のオンシーズンにはアドレア海を渡る航路がいくつかあるのですが・・12月はほとんどの航路が運休しているのです。
画像
ホテルの部屋からの景色。
ドゥブロブニクの美しい風景を目に焼き付けながら・・
ホテルのオーナーの車で長距離バスターミナルに向かいます。
画像
ドゥブロブニクを朝8時に出発、ひたすらアドレア海沿いを北上、夜8時半スロヴェニアとの国境の街・リエカに到着予定です。
ドゥブロクニクの街を背に30分ほど走ったところで・・
国境の検問所?
海沿いの数キロ区間、ボスニア・ヘルツェゴヴィナを通過するのです。
画像
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ唯一の港町・ネウム。
この町を過ぎるとすぐクロアチアに再入国。
画像
海沿いにはリゾート地が続きます。
画像
バスはアドリア海リゾートの中心、マカルスカのバスターミナルで停車。
ドゥブロブニクから約4時間、大きな港に入ってきました。
画像
アドりア海沿いで最大の街・スプリットです。
見どころも多い観光地でもあります。
画像
港に近いバスターミナルは活気があり、ここで40分の休憩。

さらにバスは走ります。
画像
世界遺産のあるシベニクという街のバスターミナルに停まります。
このバスの沿線には途中下車して観光したい街がいくつもあります。また来ることができたなら、立ち寄りたいですね。

午後3時を過ぎ、日が傾き始めました。
画像
アドリア海に沈む夕日を眺めながら・・
画像
バスは夕日で有名な街・サダル市内へ。
午後4時です。ここで全行程の約3分の2。

サダルの街を過ぎるとすぐに暗くなってきました。人家のあまりない真っ暗な海岸線をひたすら走り・・
画像
Senjという町らしいバス停に停車。約30分の休憩。

12時間以上もバスに乗り続けたのは久しぶりです。
ほぼ定刻の8時30分、終点リエカに到着。
画像
クロアチア最大の貿易港・リエカ、ネオンが華やかです。
この日の移動はここまで、市街地を抜けたところにある
画像
ホテル・コンチネンタルに宿泊。
遅めの夕食をとりに、街中へ。
画像
路地裏のイタリア料理店でリゾットを頂きました。
画像
リエカ・・なかなか雰囲気のある港町です。

~vol.13へつづく~

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.1~成田からスイス航空でチェコへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.2~カレル橋からプラハ城へ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.3~音楽と人形劇の街・プラハ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.4~温泉の街・カルロヴィヴァリへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.5~チェコ鉄道ローカル線乗り継ぎ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.6~世界で最も美しい町?を歩く~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.7~プラハ1泊のちクロアチアへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.8~クロアチアの首都・ザグレブ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.9~アドリア海の街ドゥブロブニク~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.10~モンテネグロの港町コトルへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.11~ドゥブロクニク旧市街を散策~


エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(宿のホームページ)へ外部リンク

2007年から公開している「カンタベリー」の旧ホームページ外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



201813(水)

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.11~ドゥブロクニク旧市街を散策~

×264

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.11~ドゥブロクニク旧市街を散策~

ドゥブロクニクの城壁を1周歩いて、街の概要を掴んだ後は、いよいよ街中の散策です。
画像
ピレ門から真っ直ぐ延びるのはメインストリートのプラツァ通り。
画像
総督邸のある広場あたりまでが繁華街となります。
屋根の色、壁の色に統一感があり、素敵な街並みです。
画像
「フランシスコ会修道院」
街の規模の割には教会の数が多いですね。100歩、歩けば教会にあたるといった感じです。
画像
地図で見ると平坦かと思ったのですが・・意外と坂道、階段が多いのです。
画像
路地裏もなかなか風情があり、いつか見たような街並み?
画像
高台にある民俗学博物館の3階からの眺望。
ここドゥブロクニクはジブリアニメ「紅の豚」や「魔女の宅急便」の舞台ではないかとも言われているのです。
画像
路地裏のレストランで食べた「海鮮パスタ」
画像
デザートには人気店ドルチェヴィータのジェラート
画像
プラツァ通りのカフェから
ぶらぶら街歩きをしている間に日が暮れてきました。
画像
旧市街からアドレア海に沈む夕日。
<トップの写真>
ライトアップされた街並みはひと際きれいです。
画像
ピレ門を入ってすぐの「オノフリオの大噴水」
画像
ステンドグラスが美しい・・ルジャ広場の聖ヴラホ教会

12月のこの時期はシーズンオフで、人気のレストランはお休みのところが多いみたい。
画像
新市街のレストランで食べた、タコサラダ。
さすが海沿いの街、海産物、特にタコは最高です。

画像
翌朝は展望台があるスルジ山へ・・ロープウェイで行きます。
画像
アドリア海に浮かび上がるドゥブロクニク旧市街は・・
まさに”アドリア海の真珠”

vol.12へつづく

2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.1~成田からスイス航空でチェコへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.2~カレル橋からプラハ城へ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.3~音楽と人形劇の街・プラハ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.4~温泉の街・カルロヴィヴァリへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.5~チェコ鉄道ローカル線乗り継ぎ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.6~世界で最も美しい町?を歩く~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.7~プラハ1泊のちクロアチアへ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.8~クロアチアの首都・ザグレブ~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.9~アドレア海の街ドゥブロブニク~
2017チェコ・クロアチア・ベネチアvol.10~モンテネグロの港町コトルへ~


エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(宿のホームページ)へ外部リンク

2007年から公開している「カンタベリー」の旧ホームページ外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。



<<
>>




 ABOUT
エゾリス・カンタ
はじめましてエゾリスのカンタと申します。一昨年この森の住人になったご主人様がボクのことをこう呼んだのでボクの名前は「カンタ」だと思いました。どうぞよろしく。好きなものは「クルミ」です。嫌いなものはカラスくんとキツネさんです。怖いんだもの。得意なことはカラマツの枝から枝へひとっ跳びすることです。

エリア中札内村
属性事業者
 GUIDE
cafe&宿 カンタベリー
住所中札内村南常盤東4線285-25
TEL0155-68-3899
営業10:00 - 17:00
定休木曜日(カフェ)、通年営業(宿)
 カウンター
2008-12-07から
626,652hit
今日:299
昨日:406


戻る