2014110(金)

2014新年の旅18「松前-江差-函館」その3~追分のまち江差の街並散策~

×290

2014新年の旅18「松前-江差-函館」その3~追分のまち江差の街並散策~

終着駅「江差」到着後はもちろん街並みを散策。
どうやら、JRの駅は町の端に位置するみたいです。
中心地らしき方向へ歩いてみます。
画像
駅から15分ほど歩いた高台が現在の市街地です。
ここで今日の宿を決め・・夕食までも時間があったので
日が暮れた江差の街を歩いてみることにします。
画像
ホテルニューえさしや五勝手屋羊羹本店がある
中心地はイルミネーションも点灯中・・
ここから坂を下りた海岸線に近い通りが古い街並みです。
画像
ほのかな灯りが風情をかもし出しています。
画像
山車(やま)がでる祭りで有名な「姥神大神宮」
画像
「いにしえ街道」と名付けられた歴史的建物保存地区
約1キロほど続いています。
画像

そろそろ寒くなってきたしお腹も空いてきたので・・
ホテルのフロントで勧めてもらった
「やまもと」という料理屋さんへ
画像
こじんまりとした郷土料理店で
もちろん・・
画像
お刺身やカレイ、かすべなど地魚料理は絶品でした。
画像

翌朝、もう一度、江差の市街地、観光地を散策に出かけました。
画像
北前坂を下ると港とかもめ島、旧市街が見えてきます。
江差は北海道の中では歴史のある港町です。
江戸時代、北前船の就航する港、商業都市・・
さらにはニシン漁の基地としてかなり繁栄したようです。
画像
江差の港を北風から守っている「かもめ島」
そのそばにポツリとある獅子岩
画像
かもめ島から望む江差港と街並み

「いにしえ街道」を明るい時にも歩いてみます。
夜見るのとは違い、思いのほか色合いがカラフルです。
画像
「横山家」
200年以上つづく、鰊漁、廻船問屋として
繁栄した旧家・鰊御殿。
見学もできますが・・残念ながら冬期は休館中。
画像
旧檜山爾志郡役所から見た
いにしえ街道と冬の日本海
画像

その4へつづく>

2014新年の旅18「松前-江差-函館」その1~今年は松前町役場で集合~
2014新年の旅18「松前-江差-函館」その2~あと4カ月でさよなら江差線~
2014新年の旅18「松前-江差-函館」その4~旧大野町から夜の函館~
2014新年の旅18「松前-江差-函館」その5~五稜郭公園前のち湯の川~

café&宿カンタベリーのホームページ(宿泊とカフェの案内など)へ外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。






 コメント(2件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
エゾリス・カンタ
はじめましてエゾリスのカンタと申します。一昨年この森の住人になったご主人様がボクのことをこう呼んだのでボクの名前は「カンタ」だと思いました。どうぞよろしく。好きなものは「クルミ」です。嫌いなものはカラスくんとキツネさんです。怖いんだもの。得意なことはカラマツの枝から枝へひとっ跳びすることです。

エリア中札内村
属性事業者
 GUIDE
cafe&宿 カンタベリー
住所中札内村南常盤東4線285-25
TEL0155-68-3899
営業10:00 - 17:00
定休木曜日(カフェ)、通年営業(宿)
 カウンター
2008-12-07から
669,450hit
今日:27
昨日:356


戻る