2019126(土)

2019新年の旅23「西海市・長崎・天草」その3~長崎から船で天草へ~

×325

2019新年の旅23「西海市・長崎・天草」その3~長崎から船で天草へ~

朝、ホテルの部屋から斜面いっぱいに建ち並ぶ街並みを眺めると・・
画像
長崎に来たと実感します。
 次の行き先は茂木港(長崎市)から船に乗って天草へ行くことに決めました。茂木港へは浜町を通るバスで行けるようです。
せっかくなので長崎市内を浜町まで散策してみます。
画像
ホテルからすぐ近くの大浦天主堂。
グラバー園とともに長崎のシンボル的な存在ですね!
画像
川沿いを走る長崎市電・・情緒があります。
画像
旧居留地を通り過ぎた所に「オランダ坂」を発見。
25年前にも訪れたのですが・・ほとんど記憶がありません。
画像
オランダ坂を登った反対側は古い住宅地。
画像
坂を下りれば中華街。そして浜町です。
画像
ちょうど長崎の核心部を歩いてきた事になります。
画像
目の前を路面電車が走るスターバックスで朝食。
ここからバスで30分あまり、半島の反対側にある茂木へ。
画像
街中から10分ほど歩くと天草行きフェリーの出る茂木港です。
画像
高速船で天草(富岡港)まで・・
左手に島原半島を眺めながら40分の船旅です。
画像
天草下島の苓北町・富岡港です。
画像
<トップの写真>
富岡の街並みは天橋立のように細長い砂州の上にあります。
町の小高い丘に立派な城跡があり、見晴らしが良さそうなので登ってみました。
画像
城跡は綺麗に整備されビジターセンターとなっていました。
画像
有明海の向こうには島原雲仙も望めます。
画像
昼食に・・天草ちゃんぽん?を頂きました。

その4へつづく

2019新年の旅23「西海市・長崎・天草」その1~千歳から集合場所へ~
2019新年の旅23「西海市・長崎・天草」その2~23回目は西海市役所~
2019新年の旅23「西海市・長崎・天草」その4~世界遺産・崎津集落へ~
<a href=http://www.mytokachi.jp/tkomcanter/entry/1509"">2019新年の旅23「西海市・長崎・天草」その5~天草エアラインに乗って~</a>

昨年2018年「新年の旅22」のブログ
2018新年の旅22「西之表市・種子島」その1~3回のフライトで南の島へ~
2017年「新年の旅21」のブログ
2017新年の旅21「うるま市・残波岬・那覇」その1~千歳から直行便で沖縄~
2016年の「新年の旅20」
2016新年の旅20「萩・長門市・下関門司」その1~まずは広島でお好み焼き~

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(宿のホームページ)へ外部リンク

2007年から公開している「カンタベリー」の旧ホームページ外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
エゾリス・カンタ
はじめましてエゾリスのカンタと申します。一昨年この森の住人になったご主人様がボクのことをこう呼んだのでボクの名前は「カンタ」だと思いました。どうぞよろしく。好きなものは「クルミ」です。嫌いなものはカラスくんとキツネさんです。怖いんだもの。得意なことはカラマツの枝から枝へひとっ跳びすることです。

エリア中札内村
属性事業者
 GUIDE
cafe&宿 カンタベリー
住所中札内村南常盤東4線285-25
TEL0155-68-3899
営業10:00 - 17:00
定休木曜日(カフェ)、通年営業(宿)
 カウンター
2008-12-07から
712,331hit
今日:59
昨日:66


戻る