2019321(木)

2019北京・万里の長城vol.4~超有名観光地・万里の長城へ行く~

×325

2019北京・万里の長城vol.4~超有名観光地・万里の長城へ行く~

北京に来たなら、やっぱり行かなければならないですね。
一概に「万里の長城」といっても、もちろん長いので観光できる場所は数多くあります。その中で最もメジャーなのが「八達嶺」です。
北京市内から約60キロ、車で1時間ほどの場所です。
画像
徳勝門バスターミナルから八達嶺への直通バスが頻発しているという事なので、早朝に行ってみました。
画像
877八達嶺直通のバス乗り場には100人以上の行列が出来ていましたが、バスが満席になって出発するとすぐに次のバスがやって来るので10分も待たずに乗り込めました。
3分おきに出発していく感じ・・すごい輸送力!
そして運賃は北京交通カードで支払うと6元、日本円で何と100円あまり・・やすっ!
画像
高速道路を1時間ほど走ったところで、車窓からは長城の一部が見えて来ました。
画像
難なく万里の長城・八達嶺入口に到着です。
入場口周辺には屋台、飲食店がズラリと並んでいて、食べるものには事欠きません。
画像
朝食はこれにしましょう。
「肉来膜」中華バーガーとでも言った感じ。
さっそく入場券35元(日本円で約550円)を買って、セキュリティーチェックを受け・・登城開始。
画像
今度は城壁に登るための入場ゲートです。
画像
ちょうど3月はシーズンオフのようで、これでもかなり空いているらしいです。
画像
城壁を登って左方向に進むと「男坂」
画像
右方向が「女坂」と呼ばれています。
見た目ではあまり分からないのですが、男坂の方が傾斜が厳しいということなので、右方向の女坂を行きます。
画像
徐々に昇りが急に来ました。
画像
とりあえず第4楼(一番上の楼閣)まで頑張ります。
画像
後ろを振り返ると・・こんな感じ。
画像
入場ゲートからは30分ほどで第4楼まで登って来ましたが、この先も延々と長城は続いています。さすが雄大ですね~万里の長城。

長城を降りて来ると昼過ぎ・・
お腹が空いたので、バス乗り場近くのフードコートで昼食。
画像
焼いているのが美味しそうだったので「炒面」(焼きそば)。
画像
そして、羊串。

vol.5へつづく

2019北京・万里の長城vol.1~JALのマイルで20年振りの北京へ~
2019北京・万里の長城vol.2~北京の定番・故宮博物院と北京ダック~
2019北京・万里の長城vol.3~北京動物園パンダと南鑼鼓巷~
2019北京・万里の長城vol.5~京劇と昔の色街八大胡同&王府井~
2019北京・万里の長城vol.6~馬連道茶城、什刹海そして首都空港~

エゾリス君の宿カンタベリーのホームページ(宿のホームページ)へ外部リンク

2007年から公開している「カンタベリー」の旧ホームページ外部リンク

エゾリス・カンタの日記~十勝・中札内村 森の住人たち~(Yahooブログ)へ外部リンク

  ペンション・民宿ブログ ランキング 現在5
にほんブログ村 ペンション・民宿・貸別荘外部リンク

  北海道旅行ブログ ランキング 現在10
にほんブログ村 北海道旅行外部リンク

  カフェブログ ランキング 現在37
人気ブログランキングへ外部リンク

<ブログランキングに参加してます。←のところをクリックして応援してね!>

「マイとかち」会員以外の方へ・・
こちらから
エキサイトブログ(同記事)外部リンク
この記事へコメントができます。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
エゾリス・カンタ
はじめましてエゾリスのカンタと申します。一昨年この森の住人になったご主人様がボクのことをこう呼んだのでボクの名前は「カンタ」だと思いました。どうぞよろしく。好きなものは「クルミ」です。嫌いなものはカラスくんとキツネさんです。怖いんだもの。得意なことはカラマツの枝から枝へひとっ跳びすることです。

エリア中札内村
属性事業者
 GUIDE
cafe&宿 カンタベリー
住所中札内村南常盤東4線285-25
TEL0155-68-3899
営業10:00 - 17:00
定休木曜日(カフェ)、通年営業(宿)
 カウンター
2008-12-07から
702,253hit
今日:71
昨日:100


戻る