食べある記(帯広)(699)


2024616(日)

北海道ラーメン紀行第15弾! 麵屋 雪月花さんの味噌ラーメン


北海道ラーメン紀行第15弾! 麵屋 雪月花さんの味噌ラーメン

 今月は、札幌新琴似のラーメン店・雪月花さんの登場です。

画像


 券売機で食券を購入・提出し、カウンター席へ。№20は、この日の一番客の証です。(笑) 後客6~7名。


画像


 店としては味噌推しのようです。


画像



 純すみ系と聞いていたので、ここは素直に味噌を注文することに。店名入りの丼です。


画像


 中太縮れ麺に熱々のスープ! すみれさんにそっくりに感じました~♪


画像


 醤油推し、つけ麺推し、果てはチャーハン推しのファンまで…。これは、再訪が必要かも。



2024614(金)

あじ福東店さんの広東麺


あじ福東店さんの広東麺

 記録によると、ほぼ11年ぶりです。町中華の老舗ですね。

画像


 元祖中華ちらしの店として知られています。


画像



 現在地に移転する前、東2条南6丁目に店舗を構えていたころは、昼休みを利用してよく通ったものです。

画像


 その頃は、中華ちらしよりも「ラーメンの美味しい店」として名を馳せていたような気がします。

 ラーメンメニューも色々ありますが、自分の場合は昔から広東麺と決めています。


画像


 口の中が火傷しそうなくらい熱々の餡がスープの全面を覆っています。


画像


 そうそう、これこれ。懐かしい~♪ 昭和ノスタルジーに浸ったひと時でした。



2024612(水)

そば処 おびひろ縹さんのせいろ


そば処 おびひろ縹さんのせいろ

 ほぼ半年ぶり。先客2組、後客多数…。相変わらずの人気です。

画像


 外観は一般住宅なので、この日も駐車場入り口を見落として通過してしまいました。


 個人的に定番のせいろを注文です。

画像


 タワー状態の盛りが嬉しいですね~♪ 捌けも◎です。

画像


 蕎麦のコシやのど越し、汁との相性など、すべてのバランスがとれている感じがします。

 タネ物も人気ですが、自分としては、まずは蕎麦だけを味わってほしいと思っています。



202463(月)

隠れカフェEさんのざる蕎麦


隠れカフェEさんのざる蕎麦

 「蕎麦食べに来ない?」と誘われて、ほぼ半年ぶりに伺いました。
 この日は、隠れ蕎麦屋です。(笑)

画像


 食後のコーヒーもいただきながら、いつものように互いの近況や健康状態などを中心とした他愛無いおしゃべり。


画像


 寛いだひと時を過ごしました~♪



2024523(木)

手打蕎麦 たじまさんのもり


手打蕎麦 たじまさんのもり

 本別から移転オープン後2度目。

画像


 10割細打ちということで、店主さんは冷蕎麦がおススメです。

画像


画像


 必然的に、もりをチョイスです。


画像


 極細タイプなので非常に食べやすい!


画像


 でも、食べ応えという点では、やや不満が残ります。個人的にはもう少し太めが好みです。評価が分かれるところかも。先客2、後客1。



<<
>>




 ABOUT
食いしん坊主
日本全国を歩き回り、美しい風景を写真に撮り、美味しいものを食べ(特にラーメン・日本そばなどの麺類)、地酒を飲み、合間には山菜・キノコ採りを企んでいます。ちょっと欲張りかも…。

性別
エリア北海道
属性個人
 カウンター
2013-01-12から
2,232,430hit
今日:582
昨日:554


戻る