食べある記(北海道外)(19)


201598(火)

新大阪・信州そば処そじ坊さんのざるそば


新大阪・信州そば処そじ坊さんのざるそば

 串かつだるまさんと同じビルの1階にあるそば店。

画像


 うどんをはじめとして、そば、和食、洋食のチェーン店を全国展開している㈱グルメ杵屋傘下であることは、後で知りました。

 ↓ 店名の由来

画像


 ↓ 席に着くとすぐに運ばれてくるそば茶とそばチップ

画像


 オーソドックスにざるそばを注文。

画像


 信州でよく見かける細めの田舎系です。汁は少し甘めの仕上がりに感じました。

 「そじ坊」は関東以西にチェーン展開されており、大阪だけでも100店舗を超えているようです。(←未確認情報ですが)


・信州そば処そじ坊新大阪味の小路店…大阪市淀川区西中島5


 食い倒れのまち・大阪をもう少し食べ歩きたかったけれど、飛行機の時間が近づいてきました。ここらで切り上げて伊丹空港(↓)に向かおうと思います。

画像

 また、来るからね~ッ!



201597(月)

新世界元祖・串かつだるま新大阪味の小路店さん


新世界元祖・串かつだるま新大阪味の小路店さん

 大阪の「粉もん」文化にも親しみたいものです。

 午前10時30分、新大阪駅のグルメ街に飛び込んでみました。まだ、開いている店がほとんどない中、いち早くシャッターが上がった店、「新世界元祖串かつだるま」さん。(トップ画像)

 新世界の本店は創業昭和4年だそうで、日本で最初に串かつを売り出した店と聞いています。ここにします。


 付け合わせのキャベツは、もちろん無料で、おかわりもOK。(←ひょっとしたら十勝・鹿追産のキャベツかも!?)

画像


 食事処というよりは居酒屋さんですね。

画像


 ならば、まだ「朝っぱら」と言ってもいい時間帯ですが、生ビールを一杯…。

画像

 罪悪感と優越感が入り混じった複雑な満足感をおぼえます。(笑)


 串ものは…まずは、いか、元祖串かつ、ずり(砂ずり)で様子を見ることに…。

画像


 ソースの二度づけは厳禁です!

画像


 サクサクっとした軽い衣に、ソースはあっさり系。いくらでも食べてしまいそうな感じです。

画像


 はずみがついたところで、ハモと貝柱を追加…

画像


・串かつだるま新大阪味の小路店…大阪市淀川区西中島5


 このビルは改装したばかりのようで、愛称も以前の「メディオ新大阪」から、「アルデ新大阪」に変えたそうです。
 「いい店、おいしい店があるで」という意味合いで、大阪らしいシャレがきいていますね。


 ここは軽めに切り上げて、もう1軒行ってみましょうか…



201596(日)

大阪西中島・らーめんキングさんの魚貝塩らーめん(はまぐり)


大阪西中島・らーめんキングさんの魚貝塩らーめん(はまぐり)

 西中島で、息子ご推奨の店。ある程度の期待をしながらの入店です。

画像


 夜限定(日・祝は昼も可)の濃厚鶏白湯と、魚貝塩らーめん(はまぐり)がおススメらしいので、息子が前者を、私は後者をチョイス。
 魚貝塩にはムール貝のもあるらしい。

画像


 はまぐりがゴロゴロと4個に、鶏チャーシューがこれまたゴロゴロと3個。いきなり目に飛び込んできました。なかなか迫力あるビジュアルです。
 細縮れ麺に寄り添う透明なスープは、繊細ともいえる味わい。これ、いいじゃない!

画像


 つけ麺や台湾まぜそばも人気のようでした。

 息子の、店を選ぶ目の成長を素直に喜びたいと思います。


・らーめんキング…大阪市淀川区西中島3(地下鉄南方駅から徒歩3分)



 ↓ キングさんのすぐ近くにある喫茶店・にしなか珈琲店

画像

 大阪滞在中に3度も訪れました。コーヒーの香りが高く、居心地の良いお店です。



201593(木)

大阪の夜~♪ 西中島~十三(じゅうそう)


大阪の夜~♪ 西中島~十三(じゅうそう)

 息子にあちこち連れ回されて…(全くのアウェー的立場)

 1軒目は、西中島南方駅近くの焼鳥屋「鳥いってつ」さん。週末ということもあり、ほぼ満員状態の人気ぶり。
 価格安め、店の応対も丁寧なので、安心して飲める雰囲気です。(トップ画像も)

画像


 大阪の居酒屋さんの見本のようなお店です。


 阪急電車で移動して、お隣の十三駅で下車。(電車でハシゴなんて久しぶり!)

 2軒目。十三駅からほど近くにある、ダーツのできる缶詰バーです。
 残念ながら店名不明で、画像もありません。


 3軒目。〆のラーメンです。同じく十三駅近くの、小ぢんまりしたラーメン店です。これまた店名がわかりません。

 玄関も敷居もなく、歩道からいきなり店内に入って椅子(ベンチ)に座れるという、屋台のようなタイプのお店です。


画像


 豚骨白濁系のスープですが、見た目ほどのこってり感はなく、〆のラーメンにはぴったりです。旭川の蔦亭のラーメンをあっさりにした感じです。

画像


 …で、息子ともども完食です!

画像


 自分のラーメンには絶対的な自信を持っている感じの店主さんでした。


 まだ飲み足りないという息子を残し、タクシーでホテルに戻ることに。



201592(水)

新大阪・そばよしさんのダッタンざるそば


新大阪・そばよしさんのダッタンざるそば

 ↓ 新大阪駅から徒歩で本日の宿泊ホテルに行きチェックイン完了。(最寄駅は、地下鉄南方駅)

画像


 ホテル近くをブラブラしていると、ピピピッと感じるオーラを放つそば屋さんを発見!(トップ画像)遅い昼食にします。

画像


画像


 店一押しという「ダッタンざるそば」にしました。


画像


 大阪はうどん文化圏なので、正直、それほど期待はしていなかったのですが…

画像


 …なかなかどうして、シャキッとした自分好みの仕上がりです。


 店のオーナーさんが北海道出身で、砂川市に専用のそば農場があるとのこと。そうだったんだ~、納得です。

 元町に本店があり、そのほかに12店舗を構えているそうです。


・胡麻切りそば そばよし西中島店…大阪市淀川区西中島(地下鉄南方駅そば)



<<
>>




 ABOUT
食いしん坊主
日本全国を歩き回り、美しい風景を写真に撮り、美味しいものを食べ(特にラーメン・日本そばなどの麺類)、地酒を飲み、合間には山菜・キノコ採りを企んでいます。ちょっと欲張りかも…。

性別
エリア北海道
属性個人
 カウンター
2013-01-12から
717,180hit
今日:63
昨日:712


戻る