独り言(152)


2018512(土)

残念ながら…(泣)


残念ながら…(泣)

 いま、小樽から新潟行きのフェリーに乗船したところ……となっているはずでしたが、ちょっとしたアクシデントがあり、今回の旅は直前で中止(延期)となりました。

 旅情報誌なども取り揃え、準備万端整えていただけに残念です。

 秋のきのこ採りが終わったころ再チャレンジしたいと思います。



201845(木)

cafe ブレスさんで息抜き~♪


cafe ブレスさんで息抜き~♪

 長崎屋帯広店の2階にあるオープンカフェ風のお店。市民ギャラリーの帰りに立ち寄ることが多いですね。

 サービスで何かしらちょっとしたものを付けてくれるのも嬉しい。



2018323(金)

すごいぞ! 北海道


すごいぞ! 北海道

 蝦夷地が北海道と命名されて150年。他の都府県とは明らかに違った歴史や風土を持っていて、それごと「すごい北海道」になっていることに気づかされます。


・地図で楽しむ すごい北海道  (洋泉社)



2018318(日)

もり・かけ問題


もり・かけ問題

 永田町界隈では、「もり」だ「かけ」だと騒がしいようですが…


 私は、断然「もり」を支持します!

 まず、何と言ってもそのシンプルな潔さがいい。究極美すら感じます。


画像


 しっかりとしたコシやのど越しに加え、蕎麦そのものの味を楽しむことができます。

 したがってこれを注文しても、「そば通なのね~」などと尊敬の目で見られる可能性があります。(←誰も見てないって!)



 一方、「かけ」は…


画像


 同じくシンプルではありますが、美しさよりも侘しさ感がただよってしまうのが難点です。
 これを注文すると、店の人や他のお客さんに、「あの人、お金に窮しているのね~」などと思われそう。


画像


 お店によっては天かすや蒲鉾などが入っている場合もありますが、「入れておいたからね~」的な憐れみが感じられ、ますます侘しくなったりします。

 昔、「一杯のかけそば」というお話が大ヒットしたことがありますが、あれが「一杯のもりそば」だったら、あれ程ヒットはしなかったと思います。哀れ感をそそる「かけそば」ならではでしょう。


 これは、あくまでも私見です。「かけ」ファンの方、ごめんなさい。


 もう一つの「もり・かけ問題」はどうなるんだろう…。



201831(木)

最近コンビニにハマってます~♪


最近コンビニにハマってます~♪

 旅に出た時は別として、日頃、コンビニでの買い物はあまりしない方ですが、最近立て続けにする機会がありました。



 ↓ レモン&バーベナ香るチョコレートケーキ

画像



 ↓ からあげクン Regular

画像



 ↓ ベルギーショコラのもっちりとした生どら焼き

画像

画像

 ~チョコレートクリームとチョコペーストの2層仕立て!



 画像はありませんが、他にも何点か購入してみました。ハマりそうです。



<<
>>




 ABOUT
食いしん坊主
日本全国を歩き回り、美しい風景を写真に撮り、美味しいものを食べ(特にラーメン・日本そばなどの麺類)、地酒を飲み、合間には山菜・キノコ採りを企んでいます。ちょっと欲張りかも…。

性別
エリア北海道
属性個人
 カウンター
2013-01-12から
963,643hit
今日:9
昨日:551


戻る