2009528(木)

道南旅行(リベンジ編)5 松前道の桜 2


道南旅行(リベンジ編)5 松前道の桜 2

こんばんは
お元気ですか!namitaroです。

昨日は、時間切れでブログが終わってしまいました。
続きは今日書く事に成っていましたので、
お休みですが、頑張って報告しま~す!

それでは、桜がいっぱい!
と言う事で、終わった昨日ですが、
まだ、緑の桜には出会っていませんでしたね。

歩き疲れた、namitaroは、
目の前に、松前藩屋敷を発見!

画像

ここで、昔の松前の様子をちょっと見学する事にしました。

入場料を払って中に入ると、
この様な町並みが再現されていました。

画像

江戸時代の奉行所や町家、漁師の家など
住民の様子も室内には展示してありました。

そこで、お休み所も有ったので、
お茶を一服

画像

この他にも、「スルメ煎餅」を実演販売していました。

その、藩屋敷で「緑の桜」の情報を得る事が出来ました。

本物の緑の桜は、「伊藤」さんと言う
個人のお宅の庭に植わっているそうです。

その桜の枝を、接ぎ木にして育てた桜が、


画像

「御衣黄」(ぎょいこう)だそうです。

その桜は、この藩屋敷を出て
坂道を下った所に有りました!


画像


これが、かあさんが夢に見た
緑の桜の子孫です。

よく見て下さい、花びらが緑色しているでしょ!
ホントに珍しい桜だそうです。

さて、松前の桜と言えば、

トップの「血脈桜」です!

画像

この桜の話しは、みなさんもご存知だと思いますので、
紹介はしませんが、この桜の子孫が、
松前のいたるところに咲いています。

画像

この画像にも写っていますが、
「南殿」と言う桜です。

松前には、250種1万本の桜
有るそうですが、半分はこの「南殿」
の様なきがします。

まー見事な桜ばかりを、約2時間以上
見て歩いたら、最後の方では、
もう見飽きた気分になって仕舞いました。

なんと言いましょうか、
グラマスで艶やかな桜ばかりを見ていると、
「まるで、叶姉妹を見ているようだね」
っと、誰かが言っていました!

桜を堪能した、松前を後にして、
一路 銀婚湯に向かった、
namitaroでした。






 コメント(8件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
pennylane
毎日の食事を大切にしたいレストランです。
少しでも身体に良い物を、食べて頂きたいと思っています。
2012年4月より「食堂とカフェと」に変わりました。
お野菜を沢山食べて頂けるメニューを提供して行きます。

性別
年齢50代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
PENNY LANE
住所帯広市西21条南5丁目27-8
TEL0155-36-2300
営業11:00 - 15:00
ランチタイム(ラストオーダーPM14:00)
18:00 - 21:00
ディナータイム(ラストオーダーPM20:00)
定休木曜日
 カウンター
2006-01-01から
464,605hit
今日:22
昨日:48


戻る