札幌グルメ(12)


2016117(月)

何だか匂うんですの


何だか匂うんですの

こんにちは
お元気ですか!namitaroで〜す。


今日は、ちょっとだけ暖かいけど
風が冷たかった一日でしたね。


ちょっと前に、札幌へ出張して来ました。

一番の目的は、
日本シリーズでしたが、
私が応援するところは負けてしまいました。

そして、次の目的は、
トップ画像の場所でした。


もうちょっとで、最高の紅葉になるところでした。

まだ、色付きが浅かった様です。
でも一度は行ってみたかったので、
行けるチャンスに恵まれて良かったです。


そして、今回書こうと思っていた、
3番目の目的のレストランは、
残念な事に、早仕舞いをしてドアには
固く鍵がかかっていました。


仕方無く、他の店を探すべく
ススキノ辺りまで、歩きました。

途中目ぼしい店もありましたが、
閉店時間で締めるところだったり、
見た目より入りづらいお店ばかりで、

結局のところ、
前回も利用した、

お店の名前は忘れましたが、

東急インに併設されている、
飲食店街の、イタリアンに、

ここは、12時まで営業しているので、
安心して入れます。


それでは、前置きが長くなりました。


画像

車でないので、遠慮なくいただけました。



画像

おとうしのバーニャカウダです。



画像

前菜のカルパッチョ

これで、980円は安くないですか?



画像

ボンゴレですよ。



画像

メインのローストビーフ



画像

しっかりとドルチェまで、

もう大満足のディナーでした。

前回、偶然に会う事ができたお店ですが、
ちゃんと作っておられて、
繁華街のと言うか、お酒が主体の場所で、
これほど丁寧に作っておられるのには、
感服しました。


また機会があれば行きたいお店です。


今、お店の名前を思い出しました。

「ペーセ」と言ったと思います。
イタリア語で、お魚といった意味です。
魚介類が得意なお店なんですね。


ごちそうさまでした。



2016610(金)

Tボーンステーキ


Tボーンステーキ

こんいちは
お元気ですか!namitaroで〜す。


水曜日の日は、
臨時営業をしました。
ブログで、お休みを返上して、
営業しますよ!

っと、アップしたところ
ブログを読んでくださった方が多かったのか?
電話の問い合わせが沢山あり、
来店された方も多くて、
やっぱりマイとかの威力はすごいな?

と感心しました。

沢山のご来店ありがとうございました。


さて、今日の話題は、
先日、と言っても
4月の話ですが、

札幌にお泊まりで行ってきました。
所謂、札幌出張ってヤツですね。


夜は、是非行ってみたいと、
予々思っていたお店があり、
予約を入れたら、何時でもどうぞ!

と言った感じで受け入れてくださいました。

そして、向かったお店が、
ススキノの、中にあるお店です。

そのお店は、
鉄板焼きのお店で、
何でも鉄板で焼いてから提供してくれます。

野菜も魚介類もお肉も勿論です。

お客様の様子を見てると、
魚介の盛り合わせが人気のようで、
大概のグループは、注文していました。


私たちは、
このお店でしか食べられない?

「Tボーンステーキ」
を注文しました。


画像


こんな感じで、
骨つきの、ロース肉とヒレ肉が
くっ付いている所を、ステーキに仕上げてくれます。

こんな感じで食べられるお店は、
めったに無いので、
一度は食べたいなと思っていました。


イタリアに行った時に、
トスカーナのフレンチェで、
キアーナ牛のTボーンステーキを
食べた事が有るので、余計に感心が有った訳です。


感想を言いますと、
思った以上に油濃くて、
食べた感はありますが、
肉の味に乏しかったように思います。

量的には、二人で食べるには丁度良い量です。

もし、興味がおありでしたら、
探して行ってみてください!


そんあ、札幌グルメでした。



20111016(日)

小樽そしてその先へ


小樽そしてその先へ

こんにちは
お元気ですか!namitaroで~す。


今日は、雨降りから始まった一日でしたが、
日中はお天気も回復して、ポカポカ陽気でしたね。



先日、水曜日の夕方から金曜日まで
お休みを頂いて、お出かけして来ました。


今年初めてのお泊まり旅行です。


題して「小樽そしてその先へ」

行ってきました、積丹まで!
マリンブルーの海を見に!
そして、今回は盛り沢山の予定があり、
予定をこなすだけで、目一杯の旅行でした。

それでは、水曜日からお話しします。


夕方出発だったので、
札幌泊まりでした。
そして、最初の予定だった、


画像
Montorgueil モントルグイユ外部リンク


へ、行きました。

昨年の札幌旅行の時にお伺いして、
是非もう一度行こうと決めていたお店です。


それでは頂いたメニューを、


画像
モントルグイユさんは、ビストロと言う事でワインも充実しています。





画像
前菜です、ホタテのグリルプロヴァンス風と写真無いのですが、パテドカンパニューを、




画像
スズキのポワレニース風、アンチョビとオリーヴが決め手です。





画像
カスレ 鶏肉と自家製ソーセージとお豆の煮込みマージョラム風味、お肉もソーセージもホロホロに煮込んであります。





そして、〆は



画像
栗のミルフィーユ栗がゴロンゴロンと入っています。





画像
洋梨のコンポートと牛乳アイスでした。





画像


今回も、予想以上の美味しさに満足でした。


明日から予定がびっしり!

早めにお休みしました。



201082(月)

札幌グルメ 9 2010/7


札幌グルメ 9 2010/7

こんばんは
本日2本目のブログです。


札幌グルメ、3日目の中央卸売市場での朝食です。

お休みブログをアップした時に、
鉄鍋さんから、
「何処行くんですか?」
っと聞かれた時に、
「発寒」と応えましたが、


画像

有るんですね!?
市場は、そのすぐ側にありました。
勿論、市場の中には入れません、場外市場です。

今回のお目当ては、サクランボ
余市の大玉サクランボです。
駐車場から市場に入ったら
直に店先に並んでいました。
安心したので、朝ご飯!

お店の人に、地元の人が行く店は何処ですか?
っと聞いたら、


画像
この店だそうです。

かあさんは、


画像
海鮮チラシ

う~ん、帯広の市場の方が豪華な気もするけど、
参考資料を探したが見つからなかったですOrz


namitaroは、

握り定食、先程の店名の所の写真です。

他にも、
画像
こんなに一杯のメニューが有りました。

お腹一杯になったので、
先程のお店に行って、お買い物を済ませて、

ランチのお店「ラ、プロヴェッタ」さんへ

ほとんど、お昼を2回食べた感じでした。
よく食べるな~あと思われるでしょうが、
休日はこんなものです。


ランチを済ませて、
ゆめみる農園さんへ野菜を貰いに行きました。

昨年までは、長沼町で借地でしたが、
今年から、千歳市で土地を購入して、
今年から自分の土地で野菜を作っています。


しかし、2年間放置されていたので、

画像
画像

画像
画像

ご覧の様に、雑草の方が元気がよくて、
ちょっと目を離すと、雑草に作物が食われる状態です。

今年は、思う様に収穫が出来ないみたいで
今までの様には、ゆめもりさんの野菜を
食べて頂けないみたいです。

2~3年は、雑草との戦いに成りそうだそうです。
地に足が着くまで、長い目で見ましょう。
きっと見事な野菜を育ててくれる事だと思います。


これで、今回の札幌グルメの終了です。
今回も、沢山学ぶ事が有りました。
少しでも、良い事は、お客様のお皿に
反影出来る様、
努力して行きたいと思っています。



201081(日)

札幌グルメ 8 2010/7


札幌グルメ 8 2010/7

こんにちは
お元気ですか!やっぱり雨降りのnamitaroで~す。


今日も天気予報どおり、
雨が降って来ましたね。

雨は降っても良いのですが、湿度が高いのには、
困ったもです。

本州育ちの、namitaroでもちょっとやばいかな?


さて、札幌グルメも最終日、

昨日も、良く飲んで食べたので、
朝の目覚めが、9時!
それから風呂に入って、身支度をして、
ホテルを出たのが、11時ちょっと前、

札幌中央卸売市場へ向かったのですが、
その話は、次のブログで、


今日は、ランチでお邪魔した。
ラ・プロヴェッタ (La Provetta)外部リンクさん、

こちらのお店のシェフは、広尾町出身だそうです。
(広尾町のみなさん、是非行ってみて下さいね)

お店は、住宅街の外れ、
札幌国際大学の隣りに有ります。

店内とロケーションは、

画像
 
画像

この様に、緑に囲まれた好立地です。
住宅街の外れなので、とっても静かです。


それでは、料理を、


ランチのパスタのコースを選択しました。


前菜は、

画像

白身魚のカルパッチョ


パスタは、


画像
魚介と茸のアーリオオーリオ



画像
タリオリーニのトマトソース

名前は、定かでは無いですが、
こんな感じです。

前菜もパスタも、さすがに広尾町出身のシェフ
魚介を上手に使って、美味しく提供しています。

そして、勿論かあさんは、
メイン画像!


ドルチェは、


画像
自家製フランボワーズのムース

本当にこちらのレストランでは、
フランボワーズを育てています。
(ペニーレーンも育てています、今ベリーベリーフェアーですよ)


前回も紹介しました、「ポロコ」
にこちらのお店が、紹介されていました。
料理がシェフ自らの、
手作りと言う事だったので行ったのですが、


画像

このパンも自家製、パスタも手打ちでした。



帰り際にちょっとだけ、お話しする機会が有りました。
まだ、お若くてこれから
もっともっと美味しい料理を、
提供してくれそうな方でしたよ。


ラ・プロヴェッタさん、
一度お伺いしてみる価値有りのお店でした。



<<
>>




 ABOUT
pennylane
毎日の食事を大切にしたいレストランです。
少しでも身体に良い物を、食べて頂きたいと思っています。
2012年4月より「食堂とカフェと」に変わりました。
お野菜を沢山食べて頂けるメニューを提供して行きます。

性別
年齢50代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
PENNY LANE
住所帯広市西21条南5丁目27-8
TEL0155-36-2300
営業11:00 - 15:00
ランチタイム(ラストオーダーPM14:00)
18:00 - 21:00
ディナータイム(ラストオーダーPM20:00)
定休木曜日
 カウンター
2006-01-01から
416,918hit
今日:5
昨日:21


戻る