知床旅情(3)


20101018(月)

知床旅情 3


知床旅情 3

こんにちは
お元気ですか!namitaroで~す。


今日は朝からピカピカの天気で、
紅葉を見に出かけた方も沢山いる事でしょう。


いよいよ、知床旅情も最終回、


羅臼からバイクとツーリングして、
標津に着きました、ここでバイクとはお別れして、
野付半島に向かいます。


標津の街を抜けると直に、
野付半島の入り口です。


そこから、半島をグルーと回って、

灯台が見える所が、車で行ける終点です。
自転車を用意して、そこからサイクリングしてる方もいました。


namitaro達は、其処からトドワラに歩いて行ける
ネイチャーセンターへ引き返しました。

センターから写した写真が、メイン画像です。

はるか遠くにトドワラの木の陰が見えますが、
ここでは、歩いて行くのを断念しました。

野付半島に入って、ちょっとした所にも、
ナラワラという所が有ります。
トドワラの小型版みたいです。


2時過ぎになっていたので、
急いで、この日のホテルに向かいました。


途中、「川北温泉」も有る所を、
通過したのですが、時間の関係で立ち寄るのを
断念!


この日のホテルは、

帰ってから、十勝毎日新聞で知ったのですが、
じゃらんのホテル部門で1位の、ホテルでした。


画像
画像

部屋には、露天風呂やベランダが有って、
風呂で温まったら、ベランダで一息、
また風呂に入って、
などと、「ショウスケさん」の様な生活が出来ます。
勿論ここの温泉は、源泉掛け流し
加温加水無しで、70℃ぐらいの温泉だそうです。


こちらのホテルは、オーベルジュです。

なので、お食事もちゃんとしたコース料理ですが、
ガチガチのフレンチでは無く、
和洋イタリアン中華、何でも有りの良い所取りです。


シェフに失礼なので、
夕食の写真は無しです。


勿論、ワインを1本開けて、
良い気分で、食事を終えたら、
またひと風呂!


何回入ったか?


丁度この日は、14夜
それを見る為に、内風呂に
こちらには、露天風呂も備え付けてあるので、
そこで、月見をしました。





夜が開けて、


朝食です。

画像


和食と洋食が選べます。
見て頂いた様に、夕食もこの様な感じです。


身体も、心も満足したので、


最終日は、


画像


網走の近くの、「能取湖」
サンゴ草を見に行きました。
以前から、どんな植物なのか非常に興味が有り、
是非チャンスが有ったら、見たいと思っていますた。

紅葉にはまだ早かったですが、
サンゴ草は、見頃で沢山の人が訪れていました。

で、サンゴ草をちょっとだけ食べてみたら、
塩っぱい!
能取湖は、海水が入る湖なので、
塩分を含んでいるから、サンゴ草も塩っぱかったです。
と言う事は、畑に咲いてる、
赤い花の雑草とは違うみたいです。


サンゴ草も確認出来たので、

帰りのランチは、
北見市の近くに有る、エルミタージュ「紀の里」さんへ
namitaroと同年代の方が、農家さんから
転職して始められたレストランだそうです。
サラダが食べ放題で、美味しいお店でしたよ。


と言う事で、
知床旅情でした。


ご精読ありがとうございました!
また、楽しい旅行記をお待ち下さい。



end



20101010(日)

知床旅情 2


知床旅情 2

こんにちは
お元気ですか!namitaroで~す。


今日は、昨日からの雨が降り続いてますね。
なんだか淋しく成る雨ですが、
みなさんお変わり有りませんか?


今日も、知床旅情パート2です。

久しぶりに、温泉に入って早めに床についたので、
朝の目覚めが早く、6時起床でした。


あまりに早い目覚めだったので、
こちらのホテルの温泉に入りました。
内湯と露天風呂が並んだ作りになっていて、
とってもシンプルな作りですが、
温泉はまぎれも無く良かったです。

画像

朝のウトロの風景です。
とっても晴れて気持ちがよいので、
朝ご飯を食べたら、即チェックアウト、

「知床5湖」に行く事にしました。

現地に到着9時30分、
ところが、既に入場制限がかかっていて、
駐車場に入るのに、少々待ち時間が有りました。
420円を払って、駐車場に、
来年からは、大人一人400円になるそうですよ。


それでは、90分の湖水巡りを、


画像
画像
画像
  1湖        2湖        3湖




画像
画像
4湖



えっ!5湖の写真が無いって、
湖よりこの看板の方が面白かったので、
よく見て下さい、他の湖の所は、漢用数字なのに、
ここだけ、算用数字です。



画像
こんな所はまだ良い方です。凸凹のキツイ所やぬかるんだ所も有ります。



画像
あっ!namitaroの頭では無いですよ。苔も自然の中では元気です。


画像
大自然は偉大です!



と言う事で、
約90分ぐるりと湖水巡りをしました。
紅葉が始まるともっと沢山の人が行く事でしょう。
また、もっと綺麗な風景に変わる事でしょうね。


歩き疲れたら、


画像
かあさんが大好きな、ソフトクリーム!
ここでしか食べれないソフトだそうですよ。


そして、次は


画像

知床横断道路で羅臼方面に、

今日のランチは、

画像

こちらのお寿司屋さんへ
「鰍鮨」(かじかすし)さんへ行きました。

頂いたお寿司が、


画像
葡萄海老のにぎり

一貫 1890円でした。

一貫で上握りが食べれます。

でも、羅臼に来たんだからご祝儀です。

もちろんかあさんは、
お酒を頂きましたよ。


っと、美味しいランチも済ませたので、
一路、トドワラへ!


つづく



2010106(水)

知床旅情 1


知床旅情 1

こんにちは
お元気ですか!段々良く成ってるnamitaroで~す。


今日も一日よい天気でしてね。
お仕事してるのが何だか勿体無い様なお天気で、
そのせいか、ランチのお客様もまばらでした。



さて、もうすっかり秋めいて来てしまい、
今更、と思うのですが。
やっぱり折角お休みして行って来たので、
みなさんに報告しないといけない気がするので、


先月の21日~23日に知床方面に行って参りました。

今頃は、


画像


この様に、紅葉真っ盛りだと思います。
しかし、日にちを勘違いしたnamitaroは、
9月の23日頃がピークだと思っていました。


ところが、行ってみたら、


画像

この様に、まったくの青い木々、
紅葉など何処にも見る事が出来ませんでした。


それでも、
折角行ったのだから、
楽しまなくては!

っと思い、色々回って来ました。





初日は、
午前中は、何時もの様に市場ときのっこさんで仕入れ!


ランチは、ナチュラルココ、カフェで、
「ココランチ ¥980」

さー昼も食べたし、出発だ!

っと、意気込んで高速に乗ったのですが~
メーターの警報ランプが点滅してるじゃないですか?!

長流枝のPAで修理工場に電話をしたら、
「もしかしたら明日になると消えるかもしれない」
(実際に次の日には消えました)
乗っても大丈夫、と言う事なので、
改めて、再出発!

本日のホテルの名前が、
「知床 夕日のあたる家」という所です。
是非、ホテルの部屋からゆっくり夕日を見るぞ~!

と思いながら、車を飛ばしました。

しかし、知床は遠かったです Orz
ホテルに着く、15分ぐらい前に
夕日は沈んで行きました(涙)



画像

メイン画像とこの写真が、
海に沈む夕日です。
十勝では見る事が出来ない夕日です!


陽も沈んでしまった事だし、
当日の温泉と夕食は、
泊まったホテルでは無く、
(知床グランドホテル 北こぶし)
で、壮大なバイキングと塩っぱいけど、
癒される温泉に浸かって、早々と寝てしまいました。


つづく



<<
>>




 ABOUT
pennylane
毎日の食事を大切にしたいレストランです。
少しでも身体に良い物を、食べて頂きたいと思っています。
2012年4月より「食堂とカフェと」に変わりました。
お野菜を沢山食べて頂けるメニューを提供して行きます。

性別
年齢50代
エリア帯広市
属性事業者
 GUIDE
PENNY LANE
住所帯広市西21条南5丁目27-8
TEL0155-36-2300
営業11:00 - 15:00
ランチタイム(ラストオーダーPM14:00)
18:00 - 21:00
ディナータイム(ラストオーダーPM20:00)
定休木曜日
 カウンター
2006-01-01から
415,313hit
今日:46
昨日:60


戻る