2022626(日)

帯広の「のらくろ喫茶店」昭和レトロがすごい


帯広の「のらくろ喫茶店」昭和レトロがすごい

 出先でコーヒーを飲みたくなり 帯広・喫茶で検索したら「のらくろ喫茶店」というのがあったので行ってみた。北海道ホテルの南側で 通りを少し入る。雰囲気は昭和の初期ぐらいか かなりのレトロだ。
 ブレンドコーヒー(450円)とのらくろ饅頭(170円)をオーダーした。非常においしい。コーヒーは釧路のACC ごま饅頭はオーナーの手作りとのこと。

画像

 入口からしてもかなりレトロの雰囲気がある。

画像

 室内は昭和初期にタイムスリップしたような感じ。11時頃に入店したが 3~4名いた先客にも昭和レトロの風情があった。私がコーヒーを飲み終わった頃には 「じゃ 病院に行ってくるわ」「コーヒーチケットはまだ残ってるよね」と出て行った。日常的に病院への中継点になっているようだ。「一日がゆっくり流れている。」

画像

 口コミによるとここのランチはおいしいらしい。次回だな。

画像

 オーナーに根掘り葉掘り質問をしていたら 「最近こんな本に出ましたよ」と持ってきてくれた。これだけレトロならその筋では有名だろう。

画像

 支払いの時にオーナーから10cm角ののらくろステッカーとマッチを頂いた。マッチの文字を拡大すると犬の兵隊の隊列になっている。両方とも前オーナー(ご主人)が昔に作ったとのこと。貴重なものを頂いて恐縮。あれこれ聞いたのでマスコミ関係と間違われたのかも。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
Elmtree
 もともとアウトドア大好き人間ですが 時間の制約から残念な思いをしてきました。2019年春に友人の協力を得て 十勝清水にMountain Cabinを自作するプロジェクトを始めました。若者を巻き込んで いつでもバトンタッチできる体制を心がけています。また近くの「遊び小屋コニファー」は アウトドアの大先輩としてリスペクトしています。なお 街・探検・文化については別ブログにしました。Elmtree2をご覧ください。

性別
年齢60代以上
エリア清水町
属性個人
 カウンター
2019-05-16から
218,207hit
今日:121
昨日:430


戻る