20221128(月)

寝たきり犬シュバの治療


寝たきり犬シュバの治療

 我が家の「寝たきり犬のシェパード」は床ずれになってしまった。腰骨の出っ張ったところが5百円玉大の円形の傷になり これが左右ともだ。傷口を丁寧に洗って抗生物質を飲む治療をもう1か月も続けているが完治していない。
 左右の腰骨の出っ張りに傷があるので 消毒してパッドを患部に当てても簡単にずれるし 普通のテープでは毛皮なので簡単にはがれてしまう。とにかく困ってしまった。主治医からもやり方を工夫してみてくださいと言われたので 色々やってみた。

画像

 最初はマスクを2個つなげて後ろ脚の付け根に引っかけたが これは簡単に動いてしまう。次はドーナツ型のパッドをマジックテープの付いたバンドで抑えるもので これは比較的うまくいっている。
 百円ショップに行くといろいろと役に立つアイディアが出て来るものだ。



20221127(日)

虎屋の羊羹を頂いた さすがの味だ


虎屋の羊羹を頂いた さすがの味だ

 思いがけず虎屋の羊羹を頂いた。あの竹皮デザインのずっしり重いものではなく 空港販売用の一口サイズのセットものだ。しかし 中身はあの虎屋の味だった。
 昔 ある先輩が「羊羹は虎屋だ。米屋は下衆(げす)だね。」と恐ろしいことを言っていたのを思い出した。彼は酒を飲まない甘党だったので 虎屋の羊羹を強烈に愛していたのだろう。
 原材料表示は砂糖(国産)・小豆。。とあったので 上質の砂糖と小豆を使っていることは間違いない。もちろん十勝産も使われていると思う。



20221126(土)

新得の上田精肉店 シカ肉だけじゃない


新得の上田精肉店 シカ肉だけじゃない

 新得の上田精肉店はTVで何回も紹介された有名な店だ。平日の午前中だったが次々と来客。前の客とは最近TVHのキャンプ番組で紹介されたことが話題になっていた。

画像

 シカ肉を買いに行ったのだが 冷凍庫にはシカ肉が各種 それ以外にも冷蔵ケースにはジンギスカン・焼肉・ステーキ用の肉などがたくさんあって 何れもおいしそうだった。次のBBQには再訪したい。場所は新得駅から一本中に入った通りだ。



20221125(金)

初冬の日勝峠越え 通過時間を選ばないと


初冬の日勝峠越え 通過時間を選ばないと

 11/19に十勝清水から日勝峠を越えた。十勝側は3合目からはすでにガスで見通しは良くない。
 頂上トンネル付近の路面は濡れていて 路肩には雪が残っていた。気温は3℃。

画像

 頂上トンネルを過ぎて日高側に出るとガスは晴れてきた。路面は濡れているが 気温は変わらない。

画像

 日勝峠5合目まで来ると視界は良くなり 路肩の雪も少ない。

画像

 日高町まで下りると青空。路面も乾いているようだった。

 夕張への途中 ハッタオマナイ岳が良く見える福山の撮影定点では 路面は乾いているようだった。
 今回は天気が悪くなる予報だったので早い時間帯に峠を越えたが もう初冬と言ってよい。「冷え込むとすぐアイスバーンになる一番いやな時期だ。」



20221124(木)

十勝のグルメを送るので4種を選ぶ


十勝のグルメを送るので4種を選ぶ

 東京で12-3名のバーベキュー(BBQ)をやるので 十勝グルメをクール宅急便で送ることになった。あちこちで情報を集め 最終的には以下の4種にした。
 彼らのBBQのメインは牛スペアリブやイボチとのことだったので その対抗として「シカ肉」を選択した。本来 美味しい肉とは適度に脂肪が入っているのが重要だが シカ肉は脂肪が少なめだから「スペアリブの牛・シカ対決」になるだろう。と言うことで新得・上田精肉店の「シカスペアリブとシカ肉ソーセージ」を入手した。ただし たいていの方は「シカ肉はジビエで珍しいと喜ぶが 一切れしか食べない」ので 少量にとどめた。

画像

 2つ目は十勝のローカル野菜。音更のハピオに行ってジャガイモ(インカのめざめ・レッドムーン・キタアカリ・他)を調達した。これだけ多品種があるのはさすが地元と思う。なおBBQの時のジャガイモはやや時間はかかるが 濡れ新聞紙とアルミホイルでくるんで焼くとうまくいくと言っておいた。

画像

 もう一つハピオで入手したのは「ハピまん」だ。普通サイズのものが最良だが 10個以上だとかなり高額なので 「こぶりサイズ」が丁度いいと判断。これはチーズのほかにあんこもある。

画像

 4つ目は十勝清水の「あすなろ牛乳」だ。十勝は酪農王国だからおいしい牛乳はたくさんあるのだが 牛乳の苦手な自分が違和感なく飲めるのでこれに決めた。

 くだんのBBQは11/26に埼玉のどこかの河原でやるそうだが どんな感想が聞けるのか楽しみだ。昨晩はQatarWC日本ナイトだった。BBQではおそらくサッカーと十勝で盛り上がるだろう。



<<
>>




 ABOUT
Elmtree
 もともとアウトドア大好き人間ですが 時間の制約から残念な思いをしてきました。2019年春に友人の協力を得て 十勝清水にMountain Cabinを自作するプロジェクトを始めました。若者を巻き込んで いつでもバトンタッチできる体制を心がけています。また近くの「遊び小屋コニファー」は アウトドアの大先輩としてリスペクトしています。なお 街・探検・文化については別ブログにしました。Elmtree2をご覧ください。

性別
年齢60代以上
エリア清水町
属性個人
 カウンター
2019-05-16から
249,836hit
今日:193
昨日:262


戻る