番外 Other Topics(20)


2021119(火)

浦島 久さんの「ハルニレ」写真展 札幌・石山で


浦島 久さんの「ハルニレ」写真展 札幌・石山で

浦島 久氏「ハルニレ」写真展 札幌・石山 1/18/2021

 1/18の朝日新聞の別刷プレミアムプレスで 浦島 久さん「ハルニレ」写真展が紹介されていた。札幌市南区石山ポストカン(旧石山郵便局)で1/7~1/25の開催とのこと。浦島さんは帯広在住の方で豊頃の十勝川河川敷のハルニレの木大津海岸のジュエリーアイスを題材とした写真集を出版している。これは必見と思い 早速出かけてみた。
 会場のまでは札幌中心街からは真駒内を越えて車で30分程度。これは近くで産出する石山軟石(北海道遺産に指定済)で作られた由緒ある建物をリフォームしたもので 1997年の札幌市都市景観賞を受賞している。一階にはティールーム(ニシクルカフェ)とショップ(軟石や)があり 写真展の会場は二階のギャラリー・ゲストスペースだ。

画像

 カラーの作品が20点ぐらい展示されており いろいろな時間や季節のハルニレの表情が鮮やかに撮影されていた。なおジュエリーアイスの写真展の時もこの会場だったとのこと。

補足: 自分では北海道に来てから初めてハルニレの木を意識したので 西洋起源か北海道限定の木なのかなと思っていたが 調べてみると日本産ニレ科の落葉高木で寒冷地に多いとのこと。とはいえ気に入った木なので 通称のElm Treeをブログネームにしている。



202115(火)

犬のソリ滑り(?)初体験


犬のソリ滑り(?)初体験

犬のソリ滑り(?)初体験 1/4/2021

 コロナやその他の事情で 十勝ヒュッテにはしばらく行けていない。当然ネタ切れ状態なので 近所の話題になってしまう。

 近所の公園の雪山では正月休みの親と冬休みの子供たちがソリやスキーの練習を盛んにやっている。その横で犬の散歩をしていたわけだが 娘がYouTubeで犬のソリ滑りの記事を見つけて ウチの犬もできるかもと言い出した。驚いたが とにかくホーマックで特大のプラのソリ(1.2メートルぐらいある)を買って 試してみることになった。
 まずは雪山の近くで乗せて引いてみることにした。犬は遠目で警戒している。オヤツで誘いながら私と一緒に乗ると 耳が下がっているのでビビっているのは明らかだ。おとなしく座ったり 嫌がって飛び出したりするのを繰り返していたら 犬も人間も疲れてしまった。
 どうも気長にやるしかなさそうだ。Youtubeのように単独で乗って滑るのにはひとシーズンはかかるだろう。十勝清水に行って緩い斜面で慣らしてみるか



202112(土)

新種の雪ダルマ その後は?


新種の雪ダルマ その後は?

新種の雪ダルマとその後は? 1/1/2021

 新年早々 近くの公園に犬の散歩に行った。昨日の夕方は何組かの親子連れが小山でソリ遊びをやっていたので 誰かが雪ダルマを作ったらしい。これは見たことのない新種の雪ダルマだ。男性か女性かわからないが 上下の性徴?が微妙に入っているので 子供だけの作ではないだろう。特にデフォルメが素晴らしい!と感心していると 犬が興味を持ってクンクンやっていて 気が付いたらオシッコをしていた。雪ダルマにはかわいそうかな。

<補足>今朝(翌朝)行ったら もうなくなっていた。



202111(金)

ニセコの愛犬シュバ


ニセコの愛犬シュバ

謹賀新年 愛犬シュバ@ニセコ 01/01/2021

 愛犬のシュバは9歳半だが ほぼ毎年の年末には私のお供でニセコでお泊りしている(多分2年を除いて)。常連のメンバーにはもうお馴染みで 良く遊んでもらっている。寝るのは大体はRV車の荷物室だが 夜中にさみしくなるのか 朝は助手席に座っていたりする。
 一年半前から下肢が弱ってつらい状況だが 幸い雪の上では足を引きずりながらも4本足で歩いてくれる。今度のニセコはひょっとしたら最後かもしれないと連れて行った。
 雪遊びは大好きで 頭を突っ込んで遊ぶので真っ白になる。彼女は私の三頭目のシェパードだが 最初の犬を訓練所から受け取る時に 「家の中でどう飼ったらいいですか?」とアドバイスを求めると 答えは「もちろん外飼いです」だった。「ハア 冬は困るでしょう?」と聞いたら 「犬が凍死したって聞いたことがありますか」と言われて絶句した。それぐらい寒さに強いらしい。よく犬に洋服を着せたり靴を履かせたりしているが(毛のない犬種は別として) あれは飼い主が暖かく感じるだけかもしれない。



20201230(水)

札幌の場外市場の年末


札幌の場外市場の年末

札幌の場外市場の年末 12/28/2020

 やはりコロナによる移動自粛の影響は多方面で出ているのだろうか。
 我が家では 年末のお歳暮は4-5年前に整理・見直しをしたが 本州の親族には北海道モノを送っている。いつも桑園にある場外市場に来て 主に水産品を選ぶ。時期は混雑を避けて年末ぎりぎりだ。
 今年もほぼ同じ日に行ってみたが 例年と比べるとどうも様子が違う。いつものお店に行っても客は私たちだけ。店員さんも手持ち無沙汰。参ったね
 帯広にも公設市場と場外市場が西帯広の近くにあるようだが 状況は同じなのだろうか。心配だ。



<<
>>




 ABOUT
Elmtree
 もともとアウトドア大好き人間ですが 時間の制約から残念な思いをしてきました。2019年春に友人の協力を得て 十勝清水にMountain Cabinを自作するプロジェクトを始めました。若者を巻き込んで いつでもバトンタッチできる体制を心がけています。また近くの「遊び小屋コニファー」は アウトドアの大先輩としてリスペクトしています。なお 街・探検・文化については別ブログにしました。Elmtree2をご覧ください。

性別
年齢60代以上
エリア清水町
属性個人
 カウンター
2019-05-16から
56,453hit
今日:286
昨日:329


戻る