2012717(火)

クラシックトラクター発見の旅 ---07---


クラシックトラクター発見の旅 ---07---

中富良野町 ファーム富田にて

イセキTBとフォードソンスーパーデキスター

画像
  
画像
 確か去年までは青いデキスターのみの展示だったと思いましたが、いつのまにか2台になってました。どちらもよく見るオーソドックスなトラクターです。
 でも、この赤と青のコントラストは素晴らしいです。
 このファームの建築物は某有名建築家によるものらしいですが、この看板とトラクターの配置もそうなのでしょうか。

 それと、この観光施設が素敵と思えるのは、入場料が無料ということです。いつぞや新聞でこちらの代表が語っていたのが、「入場料をとっていくとどんどん施設に投資をして、来場者が増えすぎて観光地化されていって、本来の農業経営とかけ離れていく」みたいなことを話されていて、印象的でした。
画像
 わたしが訪れたこの日は土曜日で、駐車場に入るのに30分以上かかり、周囲の道路は渋滞でした。きっと、ご近所からは迷惑施設とも思われているのかも知れません。

 昨今、有名デザイナーとかを呼んで表面的なショーを開催している観光地が後を断ちませんが、そんな一過性のイベントと違って、この農場には歴史と物語があるようです。現地に行って、ラベンダーとかの花だけではなく、説明看板とかをじっくり眺めて見るのもよいと思います。

 ちなみにここのラベンダーソフトクリームは、ラベンダーの気品ある味が絶品です。
画像






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
office FARM
代表:帯広畜産大学卒、十勝の農協へ就職。その後新聞社に転職、2006年独立起業。デベロッパーも手がけ、産直の立ち上げにも関わる。今は無農薬での農園経営に魅了される。
ゆかり:元デパートの美容部員。直売所勤務を通じて農業の可能性に気づく。農家カフェの開業も視野に。今、その道の途上。



エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
 カウンター
2007-03-01から
191,854hit
今日:6
昨日:43


戻る