2015519(火)

クラシックトラクター発見の旅 ---09---


クラシックトラクター発見の旅 ---09---

北海道開拓村にて

フォードソンメジャー 51.8馬力
イギリス製、1956年頃の生産
画像
 重厚感と愛嬌さが相まった不思議なフォルムです。十勝管内にある本別町の農業大学校で実習用に使用されていたようです。


 北海道開拓村は、実に小学校の修学旅行以来何十年かぶりの再訪です。

 開拓当時の建造物が移築、そのままに再現されています。また、当時の年中行事の再現や伝統技術の伝承活動も行っているとのことで、私も手押しポンプで井戸から水をくみ上げるという体験をしました。

 訪れた時には敷設された鉄道に馬車が運行されていて、連休ということもあってか、家族連れも多く見かけました。

 村内には、ボランティアが活動していて、当時の開拓者の生活も説明してくれます。

 財政難から修復問題も浮上することがあるようですが、そのハード、ソフト面でも北海道遺産として、後世まで引き継いで欲しいと願わずにはおれません。
 最近まで放送されていたNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の小樽の場面にも採用されていたりして、フイルムコミッションの舞台として、また隣接の北海道博物館との連携を通して、この開拓村を盛り上げてほしいものです。






 コメント(0件)コメント欄はユーザー登録者のみに公開されます 
コメント欄はユーザー登録者のみに公開されています

ユーザー登録すると?
  • ユーザーさんをお気に入りに登録してマイページからチェックしたり、ブログが投稿された時にメールで通知を受けられます。
  • 自分のコメントの次に追加でコメントが入った際に、メールで通知を受けることも出来ます。






 ABOUT
office FARM
代表:帯広畜産大学卒、十勝の農協へ就職。その後新聞社に転職、2006年独立起業。デベロッパーも手がけ、産直の立ち上げにも関わる。今は無農薬での農園経営に魅了される。
ゆかり:元デパートの美容部員。直売所勤務を通じて農業の可能性に気づく。農家カフェの開業も視野に。今、その道の途上。



エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
 カウンター
2007-03-01から
191,856hit
今日:8
昨日:43


戻る