hiromiの独り言(8)


201839(金)

子どもの創造力


画像

子どもの創造力って素晴らしいと思います。
時々、頭の中を覗いてみたくなります。
何を考えているんだろう?
ブロック大好きな息子は、
色んなものを作ってくれますが、
上の写真は、「消防車」なんだそう。
母は、家を作ったのかと思ったよ(笑)

こんなブロックの作品を見て、
ハッとすることが時々あります。

もっと楽しく、もっと自由に。
家づくりにもこの発想を取り入れられたら、
もっともっと素敵な家造りが
出来るんじゃないかな、と。

もっと楽しく、もっと自由に。
お客様と共に。



2017127(木)

取材&撮影


画像

みなさん、ソーゴー印刷さんで出版されている「ぺこぐぅ」という小冊子をご存知ですか?月刊しゅんの姉妹本で、年間4回無料配布されている冊子です。子育て世代向きの冊子で、子育てに関する情報がたくさん載っています。主に、幼稚園、保育園、病院、スーパー、その他公共施設に設置、無料配布されているそうです。 私も時々見ています(^^)
次回発行の春号の特集が住宅特集ということで今回掲載してみることにしました!モデルハウスがないので、お施主様にご協力頂き取材&撮影させて頂きました。 快く引き受けてくださったK様に感謝です。ありがとうございます!

上の写真は、社長が家づくりに興味のあるぺこぐぅモデルの方に建物の説明しているところです。間取りの説明や、工法、使用している設備や素材などのお話をさせて頂きました。カメラマンさんも写真をたくさん撮っていたので、どんな写真が撮れているのか楽しみです( *´艸`)

画像

途中、ご主人が薪ストーブを焚いてくださいました。とーーーっても暖かくって、炎に癒されました。 薪ストーブライフを堪能されています(*^-^*)ぺこぐぅ春号は2月発行です。お楽しみに!!



2017913(水)

ご来場ありがとうございました


ご来場ありがとうございました

9、10日の2日間、豊頃町で見学会を開催しました。
新聞広告を出しての見学会は実はこれが初めてでした。
お施主様のご厚意により素敵なご住宅を公開させて頂き、本当にありがとうございました。お施主様の知人の方も遠方から来てくださり嬉しさでいっぱいになりました。

画像

画像

日曜日は18時まで公開させて頂き、夜の雰囲気も楽しんで頂きました。無垢たっぷりのナチュラルなインテリア。家具に照明器具にほっこり癒されました。冬、薪ストーブに火を入れるのが楽しみですね(*^-^*)

住宅施工例も、また改めましてアップしたいと思いますのでどうぞお楽しみに♪



20161017(月)

TREE FESTIVALに参加しました


TREE FESTIVALに参加しました

爽やかな秋の空、紅葉がキレイな木々の下で第1回TREE FESTIVALin本別に「とかちの木で家をつくる会」のメンバーとして参加してきました!
今回、本別町・足寄町・陸別町の十勝の木に深ーーい関わりのある3町が協力して開催となったそうです。
このイベントのお話を聞いた時、正直どんなイベントになるのかイメージが湧かなかったのですが、参加してみてとても楽しかったです。

画像

ここで少しなぜ「TREE FESTIVAL」なのか。なぜ「本別」なのか。をご紹介。

1950~70年代にかけて植林が積極的に進められ、その時植えたのがカラマツでした。カラマツの標準的伐採時期は50年。ちょうど今、その時なのです。実は十勝管内の人工林のうち7割以上がカラマツです。現在、ほとんどは輸送資材として道外へと出荷されていますが、十勝産のカラマツを地元で使おうという運動が少しずつ広まりつつあります。

本別には昔、13件の製材所が稼働していました。しかし安価な輸入材の流入など環境の変化に伴い工場閉鎖や廃業が相次ぎました。近年、本別町では「地域資源を活かした豊かなまちづくり」を掲げて林業の振興に力を注ぎ製材所の誘致などにも力を注いでいます。

十勝と「木」は昔から深くつながりがあり、また本別町も昔に林業や製材業で発展したという歴史があるのです。

本イベントは「これまで守って繋いできた、カラマツや十勝の森林のこと、林業を多くの方々に知ってもらえたら」という十勝の森林を愛する者たちが集まり、立ち上げたイベントです。木の厳しさ、木のぬくもり、木の楽しさを伝えたい。十勝を代表する木、カラマツを目いっぱい楽しんでもらえたらと思います。

(上記内容公式パンフレットから引用させて頂きました)

画像

画像

画像

森林インストラクターと行く十勝の森潜入ツアー、十勝産カラマツ伐倒ショー、カラマツの積み木や木棒のプール、丸太切り体験や薪割り体験、薪ストーブの実演やペレット足湯体験、ペレットグリルでピザ作り体験やたき火でパンを焼いたり、カラマツウッドキャンドルで巨大マシュマロを焼いたりと木にまつわる体験がたくさん用意されており、子どもから大人まで楽しめるイベントとなっていました。
私達、とかちの木で家をつくる会でもカラマツで造った家具の展示や、カラマツの棒と壁紙のサンプルを利用したモビール作りを行っていましたよ♪先着20名でしたが、全てなくなるほどの大盛況でした( *´艸`)
モビール作りを体験してくださったお子さんのお母さんと話をしましたが
「こうして体を目いっぱい使ったり、自然と触れ合ったりするイベントがあまりないのですごい楽しかった。始まりから終わりまで(4時間半)ずっといたし楽しめました。また来年もやって欲しいなーー」とイベントを大絶賛していました(笑)

このイベントは、十勝の木をアピールし続けるのにも毎年開催したいそうですよ(^^)/また来年もあるかもしれませんね。
その時はまた、私達も参加したいと思います!



2016725(月)

暮らしの中にプラスワン「くらしいち」開催しました!


暮らしの中にプラスワン「くらしいち」開催しました!

ホームページやFacebookでお知らせしていましたイベント「くらしいち」が昨日LIXILショールーム帯広で開催され、無事終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

画像

画像

画像

北欧雑貨、ハンドメイド雑貨、オリジナルハーブティー、冷え・むくみを改善するリンパ節を締め付けないオリジナルインナー、クラフトペーパーで編んだ猫用のちぐらの販売や、その場で体験出来る、耳つぼジュエリー、カードリーディング、オリジナルブレンドハーブティーを飲んで頂いたりと盛りだくさんの内容でした!
各ワークショップもとても好評でした~☆

「大人女子のライフスタイルに彩りを、暮らしの中にプラスワン」というテーマの通り今までの暮らしにちょっとプラス出来そうなものがたくさんありました❤

画像

ティーメイスは、水回り相談会やインテリアコーディネート相談会を行いました。ワークショップのインテリアコラージュレッスンも予定していた人数の倍集まりみなさんとても楽しそうに作業されていました。
今回、たくさんの方とご縁を頂くことができ感謝の気持ちでいっぱいです。またこのようなイベントがあれば参加したい!というお声を多数頂いたのでまた企画していきたいです。



<<
>>




 ABOUT
㈱T-meis (ティーメイス)
それぞれに違ったライフスタイルに合わせた住空間をご提案致します。
新築、リフォーム、インテリアコーディネート、設計、プランニングなど、住まいに関するご相談受付中。お気軽にお問い合わせ下さい。

エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
(株)T-meis( ティーメイス)
住所帯広市西3条南32丁目24-22
TEL0155-29-4411
営業08:30 - 18:30
定休日曜日・祝日 ※ご相談は365日受付中。
 カウンター
2014-04-11から
20,386hit
今日:2
昨日:12


戻る