晩ご飯(113)


2012527(日)

鯖とオニギリ


鯖とオニギリ

 いつでもお弁当に入れることができるように 
塩鯖半身を4ヶに切り 片栗粉をまぶして 油で炒め揚げしたものを 冷凍しています

ご飯に塩ワカメを混ぜオニギリ用のご飯にします

冷凍の鯖をあたため 
豚丼のタレと絡め
1センチくらいに細く切り 
簾に海苔を広げ 
ご飯を載せ 
真ん中に鯖を置き 
三角にギュット丸めます

水で濡らした包丁で切って
鯖のオニギリの出来上がりです

お弁当にもいいかも ~w



2012513(日)

揚げワンタン


揚げワンタン

挽肉は、特売の時に多めに買っていて 使った残りは冷凍してあります

その冷凍ひき肉を使って ワンタンを作りました

≪材料≫
豚挽肉
ネギのみじん切り
すりおろし生姜
塩、胡椒 日本酒 醤油 鶏ガラスープの素 胡麻油

それぞれを適量 ~w
 だって、詳しく計っていないもので…
  メインは豚肉ネギ生姜です
   あとの調味料はは少なめに…

混ぜ合わせて焼売の皮(市販品)で包み
フライパンに1cm位の油を入れ
皮がカリッとするまで揚げます
肉は少量しか入っていないのですぐに火が入りますョ


甘酢あんを作ってとろりとかけ 小葱をパラパラと~

お弁当のオカズにもいいですね ~w

写真は 露出をプラスにして明るく撮ります

白い皿の時はいつも露出はプラスですョ



201252(水)

シメ鯖


シメ鯖

チョット前のことなんですけれど

新鮮な鯖が 一匹100円で売っていました
それも燃えるゴミの前の日(これが意外と重要です)

さて張り切って調理しましょう


画像

このまんまじゃどうにもならないので
まずは三枚におろします

背中から包丁を入れ身を切り
腹骨に当たったら 腹骨に沿って身と骨を離していきます
こうすると、内臓が飛び散らずに 台所も、まな板も汚さず 後で腹骨を取る手間も省けます

内蔵を切らないように、背骨を切り そのままビニールの袋に …  明日が燃えるゴミの日だから、安心です~



画像

半身4枚出来た内の二枚は その日に「鯖の味噌煮」になりました

残りの2枚は…
まずはたっぷりの塩を身の上下にまぶします
この状態で40分

塩味が染み込んだら
流水で鯖の塩を流し落とし
今度はたっぷりの酢を加え20分おきます

酢から取り出しキッチンペーパーで水分を拭き取り
更に余計な水分を撮るために新しいキッチンペーパーで包み、それをラップして冷蔵庫で3時間以上寝かせ味を落ち着かせます


食べるときには 指で身をなぞり骨抜きで小骨を取り
魚の薄い皮を手で引き
皮の方に浅く切れ目を入れ 
薄く切って出来上がりです




画像

売っている市販のしめ鯖と違って フレッシュな味がします
あ~ これが本当のシメ鯖なんだな~ って

酢で締めるというのは
塩で水分を抜いて その塩味を酢で定着させるっていうことなんですね

まるで高級料亭の味のようです(高級料亭でしめ鯖を食べたことはないけれど ~w)

新鮮な鯖が燃えるゴミの日の前日に手に入ったら、是非お試しください (笑)



2012419(木)

最近の晩ご飯 ~


最近の晩ご飯 ~

アッ!
 しばらく アップしていなかった ~

てなわけで、ここ数日の晩ご飯ンをセレクトしてアップします

イカゲソだけが10ヶ以上入っていて196円でした
衣をつけて、一気に唐揚げです

晩ご飯のオカズじゃなくて、お酒のつまみ ?
まさしく その通りです ~w


画像
ナスを薄く切って油で炒め焼きして
トマトソースと合わせチーズを乗っけて、オーブンで焼きました
ダッチーオーブンの鍋のまま 食卓に出します

晩ご飯のオカズじゃなくて、お酒のつまみ ?
まさしく その通りです ~w


画像
珍しく作ったコースロールサラダです

晩ご飯のオカズじゃなくて、お酒のつまみ ?
まさしく その通りです ~w


画像
塾飯ではなくて、高校生の小腹を満たすチョイ飯です

このあいだハンバーグを作った時に、何枚かを薄く延ばして凍らせておきました
パティのようにネ ~w

それを焼いて サラダ菜とソース トマトソース マヨネーズ
食パンで挟んで 食ハンバーグ です  ~w



以前は、このマイとかちには、もっと「ウチゴハン」ブロガーがたくさんいたような気がします
しばらくお休みのブロガーがいたり、新しいブロガーが登場したり、サイトも日々新しく動いていますね ~

昔ばかり懐かしんではいけないと思いつつ、懐かしんだりしたりして ~w

でも、常に新しい事にチャレンジしていかなくてはならないですね 
さて、次は何をしようかな 
前向きに、前向きに  ~w



2012411(水)

塩鯖の竜田甘酢あんかけ


塩鯖の竜田甘酢あんかけ

昨日の晩ご飯です

三枚におろして売っている鯖は鮮度が良さそうじゃないし
匹物の鯖をおろすのは、出来るなら生ゴミの前の日にしたいし、でも値段もいいし…
という訳で、いつもの塩鯖を使っての竜田揚げです

適当な大きさに切って片栗粉をまぶして
フライパンに油大さじ3で炒め揚げるだけです
ホウレンソウの茎と人参で野菜甘酢あんを作ってかけます

木の芽何かが似合うんだろうな~
でも木の芽が売っているのを見たことがありません
一体どこで売っているんでしょうか ~w

息子はアンがかかっていない方が好きなので、この写真は二人前です。


画像
高野豆腐を3コ水で戻して 一口大に切り
ニンニクと生姜を効かせた中華スープで煮ます
軽い塩味を付け とろみを付けます
甘酢あんで使ったほうれん草の葉の部分を入れ
溶き玉子を回し入れます
最後にごま油と胡椒をふって出来上がり

アッ、チュウマニで出来上がります
中華は早いです ~w


画像
海老が6尾残っていました
背を深く切って
片栗粉をまぶしてよく揉んで水洗いします
水分をよく取って
塩コショウ、日本酒、高野豆腐で使った卵を少々
片栗粉を少量まぶして
鯖を炒める前の油で炒め上げしておきます

マヨネーズソースは
ケチャップ マヨネーズ カラシ ポッカレモン 中華だし … そしてマヨネーズ です
配合はその日次第気分次第 
分量は決まっていないので、色々な味がたのしめます~w
これが家庭料理の醍醐味です ~w


画像
ブロッコリーがあったので
ショートパスタと一緒にペペロンチーノです
残念ながら あまり辛くしていません

個人的には、食べるときに デスソースです ~w

あすの弁当のことも考えて、晩ご飯をつくるようにしなければいけません



これからは、弁当用に作り置きできる料理
冷凍保存の出来る料理
変身アレンジできる料理が テーマになりそうです

このテーマで3年間通したら 料理本ができそうですね ~w



<<
>>




 ABOUT
鉄鍋
美味しそうな写真を撮るために料理を作っています。なるべく人と違う視点で撮ることができたら~と思っています。
家の中で使うダッチオーブンが当面のテーマです。
さらに2011、5月末に糖尿病と診断され、それ以降は糖質管理食も健康のための重要なテーマとなっています

性別
エリア帯広市
属性個人
 カウンター
2009-02-24から
637,357hit
今日:21
昨日:83


戻る