ドッグセラピー(14)


2010226(金)

ぽかぽかハウスでのドッグセラピー活動♪


ぽかぽかハウスでのドッグセラピー活動♪

今日はぽかぽかハウスに行ってきました~♪
すごーく!大歓迎されてルンルンのワンズです♪

ウハウハしすぎないように!!
って思っても、BBはちょこちょこ前足を伸ばして(下ろして)ました・・・

子ども達も、怖がる子、積極的な子、と様々です。
でもぽかぽかハウスのスタッフさん、凄く自然に、うま~く子ども達を犬の方へと誘っていらっしゃいました~
その姿を見て、何だか私も頑張っちゃいます!!!
画像
次第にワンとの距離も縮まってきたかなー

画像
ペップは寝そべってごろーん、伸びてます・・・

画像
BBの悪ガキ時代を知っている方がいらっしゃいました!!
「これがあのBB?!こんなに落ち着いたの~??
BBって、逃げてってなかったっけ~?!」
成長を認めて頂けて、さらにすっかりお褒めの言葉を頂いて、元気倍増===3
(でも単に歳をとっただけのような^^ププ!)

BBとペップ、お得意の“ワンワン”もリクエストにお答えしてご披露しました~!!
が、怖さも倍増したようで、腰が引けちゃったお子様方も。。。
でも再びスタッフさんの励ましなどで、ワン達を触りに来られてました~~~

画像
後半は、うちのワンズってば、すっかりくつろぎモードでした~!!
居心地が良かったみたいです♪♪♪

また今度ね~^^☆

今度はちゃんとデジカメの充電して行こーーー(爆)



2010225(木)

ドッグセラピーの活動


ドッグセラピーの活動

昨日の野村監督の講演会に行かれた方も多いのではないでしょうか?私も行ってました!
“生ぼやき”絶好調でした!!
また聞きたいです~♪

本題のセラピー。。。
ご報告するぞー!と思いながら、早数ヶ月・・・
年が変わりましたので昨年の事になりますが、音更町内でドッグセラピーに迎えられた時のお写真を頂いておりましたので、アップさせて頂きます。

おくやまドッグトレーニングで行っているのは、アニマルセラピーの中でも、
“アニマルアシステッドアクティビティー”
略してAAAの分野になります。
社会貢献活動の一つとして、出来る限り取り組んでいきたいと考えています。


画像
たろうも元気ニコニコ~

画像
ちょっと腰が引けているそらさん

ちょっとお顔が近すぎましたね。
ごめんねそらさん。
子ども達には、いきなりモジャモジャ触ってもらうわけではなく、犬が心地よい撫でられ方や(触り方)、声のかけ方、などもお話ししています。
勿論、犬はしつけられていますが、せっかくの子ども達と会う機会ですから、啓発活動も欠かせません。

画像
抜け毛対策の服を着用
担当の先生方にも手伝ってもらいました。

画像
よ~く見てね!
トップの写真もそうですが、犬の体、特にメスとオスの違いも確かめました。
ペップが男の子だと分かって、驚く子どももいました~~
(遊び以外はカメラ目線のペップ。センシティブドッグなんだった)

画像
タグにぶら下がる~!
こんなにあごの力が強いのヨ~と言う事も、伝えます。

画像
数年前に始めたドッグセラピーをきっかけに、犬に対して好意を持ってくれたお子さんもいます。
ペップを気にかけてくれていて、2007年に病気をした後、凄く心配してくれました。
ドッグキャッチしてもらいました♪
子どもが投げるディスクをばんばんキャッチしていた元気一杯のペップも、病気で体を動かすのが辛かったペップも、両方覚えていてくれて、どうもありがとうね。

画像
私の出番はまだかしら…
今やベテラン犬のもも。
指をつままれても、耳をつままれても「どうぞ~^^♪」の態度に漂う貫禄・・・

和気あいあいと、犬と子どもが戯れるシーンを想像される方も多いと思いますが、、、怖がるお子さんも結構います。
それで良いと思います。
これを機に犬や動物に興味を持ってもらえればいいなぁ、と思いますが、怖い~などの感情表現も、犬あってこそ。
色んな感情を引き出すのに、犬の力を借ります。

他にもお写真があります。用意ができ次第、ホームページに掲載したいと思います!!
お写真を撮って下さった先生方、本当にありがとうございました!!!

さてさて、今年もガンバローね!!
まずは今月、ぽかぽかハウスにお呼ばれしてきます~~~♪



2008716(水)

再びドッグセラピー!鈴蘭小学校にて


~Special Thanks~
photos by  Mitsutoshi Honma
再びドッグセラピー!鈴蘭小学校にて

6月、現在教員として勤務させていただいている「鈴蘭小学校」にてドッグセラピーを行いました☆
子どもたちを怖がらせないように、注意を払いながらご対面===♪
うちのワン達はルンルン♪
画像
人間に置き換えれば、校長先生より年上のたろう。
老齢のせいなのか抜け毛が多く、そんな訳でこの日は洋服着用。
かつて人に危害を加えたことがある話も、
嬉しいことに今ではなかなか信じてもらえません。

もちろん、どこを触っても、抱きついたりしてもかじりませんヨ!
    
子どもたちにはドキドキの、ブラッシング初体験!
画像
ハイどうぞ~♪と横たわるもも。
その様子に、りょうやさんもちょっぴりホッとしたのか
ももを「チラリ!」
この後、なでなでも できちゃったよー。

ご挨拶代わりに「お手」をしたペップ。
口にはご褒美のおもちゃ(軍手)
画像
BBもちゃんとみんなを待っています~♪
脱走でも企んでいるのか、口がへの字ですが~、
こんなに可愛く(親バカすみません)撮ってもらえました!!!
  
画像

セラピー後半には、4年生のとある学級も見学に来ました。大勢です~~~☆
そんな中、キャッチを次々決める
うちの難病持ち看板犬のペップ。
 
画像
たろうの年まで生きて欲しいと願っています。
くるくるとひるがえる「バタフライ」や、連続高速キャッチに、沢山拍手をもらいました♪
子どもの投げる(渡す)フリスビーもしっかりキャッチんグ~~~☆☆☆

こんな風にペップの特技が生かされるとは・・・。
この日の体調はまあまあ、
でも、自分の役割が理解できてきたのか、すご~くイイ表情をしてました☆☆
画像
少しずつ生きがい?!も見つけてきた☆

りょうやパパさん、
ステキな写真をたくさん撮っていただき、ありがとうございました!!!
後にOkuyamaDogTrainingホームページにも掲載させていただきたいと思います。



2008626(木)

音更小学校でのドッグセラピー


音更小学校でのドッグセラピー

先月、音更小学校から依頼があり、ドッグセラピーに行ってきました。
あいにくの雨だったので、屋根の下での活動を見越し、4頭とも連れて行きました。
音更小学校では1年ぶりのセラピー活動。
上の画像は左がももで、右がBB。
ご覧の通り、しっぽは、はち切れんばかりに揺れてます!!!

かつての問題犬、たろう君も今年からデビュー。
しつけをあきらめなくて、本当に良かった。
11才にしてなかなかの活躍です!!!
画像
中には、怖くて腰が引け、先生のガードでちょこんと触るだけで精一杯と言うコもいます☆
画像
いいんです~~~!こわい!、とか、きゃ~!と感じる体験が大事ヨ。

画像
BBはかつて私が担任していたコと再会(後ろ左に立っています)。
以前は、当時小さかったBBさえも怖がっていましたが、
今ではおばあちゃんちのワンコをお散歩させてるとか。

子ども達の成長に驚かされ、感動いっぱいで帰ってきました☆☆☆

画像は私が撮った数枚から載せましたが、
音更小学校工藤先生より写真記録集を頂いておりますので、
編集してドッグセラピー写真集をUP予定です☆





<<
>>




 ABOUT
oku
『おくやまドッグトレーニング』設立。愛犬2頭と日本代表獲得、ディスクドッグ(USDDN)世界全米選手権2年連続入賞。各家庭の飼い方に合った、犬のしつけ方法を提案。十年以上教員をしていた経歴も生かし、小中学生の家庭教師も。愛犬に尽くす飼い主達のため、十勝管内を飛び回っています☆

性別
エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
おくやまドッグトレーニング
住所芽室町西士狩北8線24-15
TEL090-1815-4906
営業10:00 - 20:00
夜の個別トレ行っています。要予約
電話にてご予約下さい(090-1815-4906)
 カウンター
2008-04-25から
158,633hit
今日:27
昨日:21


戻る