Pep diary ペップ日記(17)


20091019(月)

夢のような、ペップ優勝!!


夢のような、ペップ優勝!!

地元での開催のディスクドッグ大会。
モネママさん、Hana&Kotetsuさんとともにテントを設営し、ちっかさん達とも合流!今年最後のピクニック気分(朝は雨。午前はパラパラ・・・)。
『D3 Disc Dog Challenge 2009』も昨日が今年最後。(リザルトがもう出ていますD3ホームページ外部リンクページの赤いところ「Final結果」「SuperFinal結果」をクリック!!変な写真は見て見ぬふりを^^;。)

ペップは相変わらずSLE治療中で薬を飲んでいますが、調子は結果的には上り調子。なので、ルーティンもまあまあ固めてD3 Disc Dog Challenge 2009 Finalへ参加する事に!
(9才になったももの花道も作りたい→来年より今の方が元気なプレーができるだろうから参加しようか。でもペップも明日はどうなるか分からないし・・・って、みんな同じですね)

Final戦ペップはワイルドカードで。
1R目。最初のフリースタイルは、広いフィールドで(普段は、おくやまドッグトレーニングField)犬のスピードが違ってしまうなどなど息合わず===3

2R目のディスタンス。
なんと自己最高ポイントの「11ポイント」ペップ偉いヨ!!

ギリギリでSuperFinalラウンドへ進み。
進めなかったチームもあるわけで・・・、複雑です。
競技だから順位がつくのは運命。とはいえ、下位なら少なからずがっかりし、上位ならホッとしたり嬉しかったりするのは、人間の運命なのでしょうね。。。
これまでの事を思うと、もう1R多くやれる事に喜びを感じずにはいられませんでした。それに、もう1ラウンドできなかった時の残念さ、悔しさがよーく分かるだけになおさらです。
(今年は、大会ではギリギリ上がれたり、おっこちたり。優良家庭犬認定試験では、ペップもBBもギリギリ合格だったし!なんだかギリギリな今年です^^。)
画像
(10月4日AWI)
最後のセグメントは、やっぱり収まりきらずに・・・機転も利かず、尻切れトンボだったけれど、これが今の実力、しょうがないさ~。
フィールドを出る時にスタッフさんから
「良かったですよー♪」
と言われ、嬉し☆☆

テントの皆さんからも
「良かったですよー^^☆☆」
と口々に言って頂き、
「お世辞だろうなー、でも元気出るなぁ!!嬉し^^!」
と、応援がとってもありがたかった瞬間でもありました。
本当に、本当に、みなさま、ありがとうございました!!
お茶を頂いたり、お菓子をほおばったり、声援まで頂いて、どれだけ元気をもらえたか分かりません。

「最後のラウンドは、いい時の(2年前の)ぺっちゃんに近い物があったわー!」
とも言われ、素直に嬉しく思いました。

それと、あんずこさんは何とダブルスデビュー!!いつも応援に駆けつけて下さっているだけでなく、ちゃんと勉強されてた証拠が!立派でしたー!!花笑みさんも応援に駆けつけて下さって、嬉しい事です!!どうもありがとうございます^^!mitibooさん&もりぱんださんもはるばる応援にいらしてました~♪ルークママも、また参加できて良かったー☆

画像
美酒の香りは?!
忘年会にとっておこうネ!!
感謝の気持ちを込めて、皆さんにお披露目しなくちゃ~

画像
BBは出てくるは・・・ペップは帽子にイヤイヤするわ・・・

気を取り直して、強化もし直して、と!!!

D3 Disc Dog Challenge 2009 Super Final
Division1 Winner 2nd Disc Dog Master
“Pep” 第2代チャンピオン

画像
(ちなみに第1代はひなたさんです。)
あとワンキャッチしていなかったら、名前はどこにも残せなかったネ。でも、そのワンキャッチをしたのがペップ。頑張ってくれたのもペップ!!
復活を遂げた奇跡のペップって事でしょうか・・・


この帽子をかぶるのは、来シーズンの私だけれど、
どうか、どうかペップに来年が訪れますように。
もし訪れなくとも、ミラクル素敵な記念日だよ^^☆


そして皆さんも、また来シーズンに向けて、犬の心づくり、体作りに頑張って下さいね。
ボーっとしていられないのが飼い主の運命★
楽しく、少しずつでも、何かこれ!と決めた事を続けていって下さいね☆

★追記★
あんずこさん
画像
モネママさん
画像
のブログに、D3大会の模様もアップされています★★

久遠の足跡外部リンク
黒スケ一家奮戦記外部リンク

あんずこさんはダブルスに出場デビュー☆
モネママさんはDivision2とDivision3に出場。モネおばあさまはディスタンス3へ!
Hasa&KotetsuさんはDivision3に2回目の挑戦(AWIでデビューでした*^^*)パパさんはディスタンス3デビュー^^!
小鉄とダブルスへも出場。
ちっかさんはDivision2とディスタンス2へ出場===3
ルーク君は、今回はママさんとのペアで出場しました。

↓あんずこさんのブログより☆お写真はらせて頂きま~す☆
画像
一度しか入れていないニーボルトがパシャリ!!
こんなんなっているんだー(驚)
この写真を見て、ペップの気力が戻っている事を実感。
(でも高く高く跳ばしたいわけではありません。危険も増すので)
ももの顔をじっくり見るのは久しぶり^^。
年齢がシワならぬ白髪に刻まれているんだなー、としみじみ

~ありがとうございます~



2009526(火)

ホッとしてます


ホッとしてます

先週末の再通院で、更に少しの薬減量となったペップ。
順調とも言えるけれど、前回の薬減量以来、体のかゆみは明らかに増加。
あ、今もドッグベットの上でバリバリバリバリ・・・
掻いてます。
アトピカ50mgを6日に1回、ステロイド10mgを3日に1回。痒み増加。ガフッと一口吐くことあり。ギリッと躾直し中。。。

近頃ずっと体調も上向きなので、家の近所の十勝川温泉で行われるディスクドッグ大会参加の意向を院長に伝え、良いこと悪いことを聞いた上で最終的な判断。。。
申し込みは〆切ぎりぎりセーフだったのか、過ぎてたのか・・・
でも、主催者は快く受け入れてくれて、その上色々とお気遣いいただき、明るい気持ちになれました。

会場では興奮気味だったペップも、家に帰ったらすぐにへたり込んでばかりで
「動かしすぎだったかー?!それともなんか病気でももらって来ちゃったかな?」
と一気に心配。。。
万が一何かあったら?一生後悔するかもしれない。
もっと病状が良くなるかもしれないけれど、ペップが元気になった姿を見せられるのも、ペップがどんなコか見てもらえるのも、もしかしたら、体調の良い今しかないのかもしれない、と数日前に思いたつ。

ペップはどうしたいのだろう?
家でゴロゴロしているだけで怒られてばかりいるのも案外好きだったりして。
命と引き替えでもあと1ゲームだけコートに立ってみたいと思うだろうか?
私はどうしたい?
世の中、私の思いを受けとってくれる人ばかりではないだろうし。。。
「ペップに勝った!」だの「ペップに負けた」だの言う人は必ずいるだろうし(やはり言われました。言葉は違えど、すぐでした!ハハハ~・・・^^;)
仕方がないヨね
そもそも自分の思いがいつも正当とは限らないし・・・

画像
ゲームの後、家で爆睡中。
ももはコートに立つなりスイッチオンでしっかりやってくれました!!
サンキュ♪
そらさんとまゆみさんもお疲れ様でした♪

ペップは明らかにいつもよりぐったり。歩き方もなんか変。
でも、今日は元気にしているので、昨日は筋肉痛もあったようです。
筋肉痛のペップも初めて見ました。。。
今月いっぱいは気が抜けませんが、今のところやっとホッとしています。

超嬉しかったのは、数年ぶりに会った方に
「ペップ君て、凄くジャンプ力のある犬だったんだね~・・・」
とか、ご一緒したボーダー飼いの方に
「ジャンプ力のある犬なんですね♪」
と言ってもらえたコト。

涙が出るほど嬉しかった~☆☆☆

ペップ良かったヨ。

応援してくれている人達に感謝です。

ありがとうございます。


★皆さんも疲れはもうとれたでしょうか?
楽しみつつも、また気合い入れて&力を抜いて前に進みましょ!!



2009417(金)

3頭連れて病院へ


3頭連れて病院へ

Pepの状態は緩やかながら良くなっている感じがします。
スープも残さず飲んでくれる日が多くなってます。スープは、どうやら口内炎の状態によってはしみるみたいで、チョボチョボ飲みます。それでも飲んでくれるだけ良い方で、痛みが強いと2口くらいで飲むのをやめてしまう。。。

ペップの選り好みなのか、それとも、痛みのせいなのかの見極めがとっても難しい。色々試してみて、振り返って検証するしかありません。

でも体調が戻ってきているおかげで、運動もかなりバリッとやれるように!!!跳びたがる気持ちも復活しつつあり、でも体はついて行かない・・・と言う事で、パピトレみたいにジャンプの仕方から練習しています。

これとは対照的に、日に日に衰えているんではないだろうかとさえ感じられる12歳のたろう。
画像
なんだか病気だったら大変!と思い立ち、たろうも診てもらいました。結果は老いのせいでしょう、ということで、軽いリハビリのアドバイスをもらいました。
たろうが若い頃からもう一手間かけてあげれば良かったかな・・・と反省しました。。。



20081226(金)

NEW にれの木動物病院


NEW にれの木動物病院

11月末に移転オープンした「にれの木動物病院」
ホーッと出来る空間でした~~~♪

玄関で滅菌済スリッパに履き替え、
犬達も足を必ず拭いてから入室。
汚れがきちんと落とせるよう(か、または帰りにも菌等を持ち帰らせない、とか?)ウェットティッシュ(ベビー用お尻ふき)と清潔なタオルがあります♪

これで犬が床に伏せるのもちょっと安心。

待合いは広々~。
壁掛けの薄型画面には
「JAHA(社団法人日本動物病院福祉協会)」からのお知らせ等が流れ~、本棚などは人の視界をふさがない高さなので+ゆったり~。
画像
診察室はもちろん個室ですが、
移転前よりリラックスして過ごせるように感じます~

帰りは玄関でBBとペップの体を一拭き。
病院帰りの清潔感もUP↑↑↑

JAHA(社団法人日本動物病院福祉協会)は、
「人と動物の共生社会の実現に向けて」いる組織。

NEW「にれの木動物病院」には、
動物の病院という役割を果たすだけでなく、
共生するためのメッセージがたくさんありました☆☆

我が家は、老犬、難病犬、なぜか発情が来るワン、今のところ健康な犬、と暮らしており。
こんな通院が多い我が家も、
これなら、
ゆったり明るい気持ちで、何より安心して行けそう~


ペップはというと・・・

ステロイドとアトピカ使用、
最近SLEの症状が落ち着いています。
アトピカは5日に一回(4日おき)の投薬となりました!!
(この調子で減らせますように♪)

BBは悩んだあげくに、
インプラント無しの生活を目指すことに決断!
生活は今までと変わらず、おとぼけBBですが・・・

がんばろうね。



2008122(火)

最近のペップは


最近のペップは

寒さが心配と思っていましたが、結構元気。
足取りも軽やか、痛みもなさそうに見えます。一年(以上)ぶりにターンバックなるモノをやってみたら、好調!!
やはりうちのラブ達の倍速。。。

地道にマルチプルで遊び、ルンルンしつつも、やや不完全燃焼のまま お・し・ま・い☆
(画像はちょっと前9月?のもの)

口の中を覗いてみると、相変わらず粘膜がでこぼこしています。SLEが消えて無くなってしまう日が来るって願おう☆

そうしたら・・・





<<
>>




 ABOUT
oku
『おくやまドッグトレーニング』設立。愛犬2頭と日本代表獲得、ディスクドッグ(USDDN)世界全米選手権2年連続入賞。各家庭の飼い方に合った、犬のしつけ方法を提案。十年以上教員をしていた経歴も生かし、小中学生の家庭教師も。愛犬に尽くす飼い主達のため、十勝管内を飛び回っています☆

性別
エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
おくやまドッグトレーニング
住所芽室町西士狩北8線24-15
TEL090-1815-4906
営業10:00 - 20:00
夜の個別トレ行っています。要予約
電話にてご予約下さい(090-1815-4906)
 カウンター
2008-04-25から
141,534hit
今日:7
昨日:6


戻る