愛車いろいろ(18)


2023413(木)

バッテリーの値段 自動車部品店が割安


バッテリーの値段 自動車部品店が割安

 バッテリーが上がってしまいエンジンが回らないので 充電か買い替えか迷った。鉛バッテリーは重いし値段も高いイメージがあり 車のメンテでは気が重い箇所だ。ボンネットを開けたら バッテリーは埃まみれで サイズは軽自動車一般の40B19Lだった。

画像
 一応 ホームセンターで下見をしたら 3年保証付は 40B19Lが6.5千円 44B19Lが8.5千円というところ。

画像
 1年保証なら それぞれ5千円 と6.5千円。Yハットでも似たようなものだろう。

 修理工場の向かいにある非系列の自動車部品店(純正ではない)に行ったら 常備は1年保証の40B19Lだったが 値段は3千円で ホームセンターの60%。ビックリだ。他の種類も取り寄せ可とのこと。バッテリーは重量物なので 仮にネットが安くても送料と時間がかかる。結果として
「非系列自動車部品店が最安」
< ネットショップ(アマゾン・モノタロウ)
< ホームセンター・Yハット
< カーディーラー
の順番だろう。
 今回は車検を通れば良しなので とりあえずは充電で対応することにした。



202347(金)

札幌のガソリン最安店の近況


札幌のガソリン最安店の近況

 私見では札幌圏のガソリンの最安値は「丸紅エネルギー」・「コストコ石狩倉庫」・「モダ石油」あたりと思う。自宅から近いのはこのド派手の「丸紅」で 札幌新道と旧石狩街道の交差点の南側(札幌禎心会病院向かい)にある。名前は「丸紅エネルギー」と思っていたら 正式には「コニサーオイル」らしい。
 ガソリンはリッター157円だが 最近の燃料価格は落ち着いてきた気がする。

画像
 ここには給油機が10個以上あるが いつ行ってもほぼ一杯で 朝夕は通りまで並んでいることもある。
 今回 給油を終えたら タッチパネルでルーレットが回り 3等に。即 リッター2円引きになっていた。このガソリンスタンドは確かそんなことはやっていなかったので少し驚いた。価格状況が落ち着いて来たのを反映しているのかも。喜ばしいことだ。
 だが 都市ガス料金は既に高騰し 電気料金も近々2-3割上がることになっているので ガソリン価格もただでは済まないだろう。また 政府の補助金もいつまでも続くとは思えない。



2023326(日)

次の車どうしよう テリオスキッド? しかし。。。


次の車どうしよう テリオスキッド? しかし。。。

 私はもっぱら中古車を乗り継いで来た。格安なのはもちろんだが 目の前の現物に乗れるし 好きにいじれるのがその理由だ。軽の四駆は約40年前に2ストのジムニー(SJ30)に乗って以来 SJ71の幌車 SJ11のオートマなどを楽しませてもらった。その後はパジェロミニが2台。
 このパジェロミニを廃車にし 次に乗る車を探していたら 「テリオスキッドが良かろう」という推薦を受けた。ダイハツは初めてだし 一応は軽四駆を総ナメになるので それもいいかと思った。見つけて来たのはH15のテリオスキッドでほぼ20年のボロ車だ。

画像
 このボロで走行7万9千キロ。ホンマか?

画像
 エンジンルームの外見は意外にきれいだ。インタークーラーのない弱ターボエンジン。

画像
 当時モノとしては普通の仕様。

画像
 ただし下回りのサビなど問題も大ありだ。

画像
 更に重大なのはエンジン上部からのオイル垂れ。ここまでひどいのは初めてだが テリオスはこの種のオイル漏れは良くあるらしい。オイル下がりかもしれないが 「まあ手当の仕方はあるだろう」と とにかく買ってしまった。
 種々アドバイスを受けながら まずオイル交換して走ることにした。マフラーからの排ガスが濃くて悪い予感もしたが 普通に走った。しかし 翌日の市内走行中にエンジンがガタガタ言い始めて速度低下。即 いつもの修理工場へ向かう。
 チェックしてもらったら 「1番ピストンの圧縮が1キロ位しかなくてオイルも入っているから こりゃだめだわ」と言われてしまった。。
 エンジンのオーバーホールや換装を検討してもらったが 経費が掛かりすぎで廃車を覚悟した。
 今まで中古車を好きなように乗り継いできたが ここまでひどいのは初めてで 全く困ってしまった。この経緯の詳細は怖い話も含めて 後日に紹介したいが 現在は次のテリオスキッドを探しているところだ。



202334(土)

ひな祭りの愛犬散歩


ひな祭りの愛犬散歩

 3月3日はもちろんひな祭りだ(5/5が国民の休日で 3/3がそうではないのは現代風ではないと思ったりするが)。愛犬の散歩に出た時に母娘がカラフルな風船をたくさん運んでいるのに遭遇。パステルカラーの風船がビニル袋にたくさん入っていたので「ひな祭りパーティー」のためだろうと思った。

画像
 要介護犬シュバも♀なので いつもお尋ねするお宅で雛あられの代わりのクッキーを頂いた。
画像
 おやつを頂いてご満悦顔。

画像
 窓から見るベランダの積雪もここしばらくの暖気でドンドン融けている。

 北国でも「ひな祭り・桃の花・春」は変らず来るものだ。もっとも北海道では梅・桃・桜は一緒に4月末に咲くが。。



2023227(月)

代車でトヨタ・パッソを借りた


代車でトヨタ・パッソを借りた

 パジェロミニのミッションの修理をしたが 結局はダメで廃車。次の車をいろいろ探しているが イマイチの状態が続いている。この間の代車としてO社長からトヨタのパッソをお借りしている。
 自分としては初めてのリッターカー体験。この車 ダイハツの3気筒のエンジンを積んでいて 四駆で燃費もいいらしい。取り回しもコスパもいいのでご婦人やご老体には向いているとのこと。

画像

画像
 今回 札幌から十勝ヒュッテを往復してみた。エンジンの非力感は仕方が無いが 片道200kmドライブでも疲れないし 大きな問題はない。ただ 左右にローリングが大きく感じたのと Aピラーが視界の邪魔になるのが気になった。
 難しいと思ったのは最低地上高が15センチしかない(ジムニー20.5 パジェロミニ19.5センチ)ので 駐車場の除雪を丁寧にしないと埋まる不安がある。実燃費は15キロ/リットル程度で もう少しいいかと期待したが。。タコメータ・EG温度計などもないので(今流の普通のセダンは皆そうだが) 面倒は一切いらないという方には向いているのだろう。



<<
>>




 ABOUT
Elmtree
 もともとアウトドア大好き人間ですが 時間の制約から残念な思いをしてきました。2019年春に友人の協力を得て 十勝清水にMountain Cabinを自作するプロジェクトを始めました。若者を巻き込んで いつでもバトンタッチできる体制を心がけています。また近くの「遊び小屋コニファー」は アウトドアの大先輩としてリスペクトしています。なお 街・探検・文化については別ブログにしました。Elmtree2をご覧ください。

性別
年齢60代以上
エリア清水町
属性個人
 カウンター
2019-05-16から
432,370hit
今日:150
昨日:425


戻る