顔コリほぐし物語(8)


201747(金)

「顔コリほぐし」振り返り。


4年前の明日4月8日が顔コリほぐし習得検定でした。
入学、進学の慌しい時期でしたが、習得コースに通っていた間に、それぞれに鍛え、お試し、学びがありましたので、そんなの問題じゃなかった。

2年前に振り返って書いた記事をまとめてみました。
自分の振り返りとして^^
忙しい方は読まないほうがいいかと(笑)


顔コリほぐしとの出会い 1

顔コリほぐし物語2さっぽろってどっち?はじめての顔コリ習得コース

顔コリほぐし物語3 何でこんな目に~?

顔コリほぐし物語4 もう駄目かも。。

顔コリほぐし物語5 綺麗な朝日

顔コリほぐし物語6 話は飛んで無事習得~

顔コリほぐし物語7 おしまい






いつか、手を触れなくても、顔や体や心にアプローチできたらいいな・・・これは、顔コリほぐしをはじめて間もなくから思っていました。
でも、私の初体験の顔コリほぐしが半端でなく痛かったように、手をかける、人の言葉に触れるというのも必要な時間、体験なのだと思います。
「触れる」ことでの癒し、安心も大きいですしね。時には少し押し出してあげる事も。
顔コリほぐしは力ずくではなく、促すという感じ。そこじゃないよ、こっちだよって^^コリにね(笑)
人の手はそれだけで何かしらの癒し効果もありますね^^

書く予定のなかったことを書き出してしまいました・・・(*^0^*)

細く細く続けてきた顔コリほぐし。
切れずに続けてこれたのにはたくさんのご縁と助けがありました。
状況的に、これからも地味な活動になるかと思いますが、必要な方の目に、耳に届いていきますように。。5年目に入ります。


これからもよろしくお願いします。



201587(金)

「顔コリほぐし物語」7 おしまい。


習得コース師匠のふみさんがその年もご主人と北海道旅行へ来られると・・・しかも帯広に来ると~!!ってことで、その時期オープン予定になっていた「ルミ・カペ」さんで顔コリほぐしセルフレクチャー会をすることを決めていました。十分に生ききった母の死で変更する理由もなく、予定通り^^
札幌で一緒に学んだ二人も加わり、4名のお客様に4名の施術者(笑)
マンツーマン状態です。

久々の仲間との再会は嬉しかったな~
習得コースの半年は次々お試しも入り、その都度少しづつ成長させてもらった半年でした。
何かをやろうと決めて動き出すときには何かしらのお試しや鍛えがあるように思います。でも何もしなくても問題は出てくる。自分から向かっていくお試しや学びのほうが覚悟が出来ている分楽しめるし向かっていけるのかな・・と感じます。

最近の私の実践はかなり無謀です。
やりたいと思って、とりあえず今可能なことは先を考えずやる、行く、食べる(笑)もちろん潔くあきらめることもたくさん。。
それでも、一つでも二つでも、自分の願いをかなえることを中心にしている、そうしようとしている。
それで、たくさん出会うべき人に出会えているように感じています。


で、今日もお友達と午前中からケーキ、スイートポテト、コーヒーを頂いてきました(*^0^*)自分を幸せにしましょ~♪





「顔コリほぐし物語」おしまい。
なんという結末だ(*--*)

途中まで書き出して、以前少し書いていたことを思い出してしまったのです。ごめんなさい。。。



201583(月)

「顔コリほぐし物語」6  話は飛んで無事習得~!


2013年4月8日・・・いよいよ試験日。
この日はかこさんも北海道へ来てくださり検定試験。
何枚もの筆記試験とかこさんの顔コリほぐしをします。

最後の習得コースではふみさんのご主人も雪まつりを見るのも兼ねて、私たちの練習に付き合ってくださいました。
3人からの施術を受けて、ピカピカに若返り!(笑)
褒めて自信を持たせてくださり感謝。。

いよいよ!
この日までに無料施術を何人させてもらっただろ~。
覚えたてのときから、他のエステシャンのようなスムーズな接客は出来ないまでも、「顔コリほぐし」はイスに座ってしまえば大丈夫、出来る。という根拠のない自信がありました。

しかし・・・おおもとのかこさんの顔に触れるのはもう緊張で普段やらない余計な動作が入り、ふみさん冷や冷やされたと思います。
緊張しつつもかこさんの肌に感動!うわ~ふわふわ(*^0^*)
ふだんほんわかのかこさん。顔コリほぐしに関しては人が違います。
たくさんのチェックを受け、なんとかなんとか卒業させていただき「終了証」をいただきました。

その後はたくさんの方の顔に触れさせていただきたくて、雑貨店の1室をお借りし、一定期間半額での施術。そして、最終日は時間いっぱいまでさせていただきました。


その日、7月2日の夜に母他界。
半年間命を延ばして、私だけでなく周りの人にもベストなタイミング、しかも赤ちゃんのときに亡くしているわが子(私の姉)の月命日でもありました。母親のすごさを感じずにはいられなかった。
大嫌いな時期もあったし、反発もたくさんしたけど、「すごいな」って・・かなわないな・・って。。



201582(日)

「顔コリほぐし物語」5 綺麗な朝日。


悲しい場面で終わるのもなんなので・・・

一夜明けて病室から見た朝日はすごく綺麗で~
とりあえず朝を迎えられたことに感謝。
そしてどのくらいの日にちかな・・状況が少し落ち着き
病院内でやっていたクリスマスの演奏を聞きにちょっとだけ病室を抜け
またまたクリスマスを迎えられたことに感謝。

母強し!!
状況も安定し、次の月は習得コースへ^^
ふみさんと仲間が考えてくれて、2回分のコースを一日でやってもらえることになりました。2回分といっても北海道コースは2倍速で勧めていましたから、通常で言う4回分!!夜も遅くなり眠くて眠くて・・次の日、ふみさんが神戸へ帰る前にもちょっと復習を約束して、この日は札幌に住む息子に迎えに来てもらい、久しぶりに息子との再会。
スーパーでお寿司とビールを買ってくれました。(こういうのは良く覚えてる)

ひと月遅れて施術法を学び、実践あるのみ!!
幸い雑貨店で勤めるお友達が部屋が空いてるからそこでやっていいよと言ってくれたことで、仕事としての顔コリほぐしを考えるようになりました。そこで、習得前の私はひたすら無料施術。
覚えたての私に大切な顔を預けてくださった皆様に本当に感謝しています。ここまでだけでもどれだけの人に助けられているか・・・。

反応がね。また嬉しかった。
「気持ちいい~♪」「ほっぺた上がってる!」「顔が白くなってる」「目がおっきくなってる」「どうしたら覚えられるんですか?」
そして私から見たその方たちはスッキリキラキラで寝起きの素朴な素の可愛らしさを感じるのです。喜んでもらえるって幸せ~

あの時受けてくださった方、ありがとうございます。




つづく


3回くらいで終わる予定が・・・(*><*)



201582(日)

「顔コリほぐし物語」4 もう駄目かも。。。


2回目からは北海道大好きで毎年のようにご夫婦で北海道に旅行に来ているという「ふみ師匠」が北海道の習得コース生3人を指導してくれます。
それぞれのいいところを見つけ出して、優しく、それでいて凛とした姿で教えられること多々。恩師です。

まずは洗顔。
洗顔の仕方一つですでに肌のトーン明るくなります!
適当にジャバジャバって洗われるのと、しっかり見つめられたり
やさしく水をかけてもらってゆったり洗ってもらうのとどっちが嬉しいか・・・
自分の顔だからっていいかげんに扱えばいいかげんな顔にもなるんだわね(*--*)人に優しくされたいくせに自分に優しく出来ていない私たちなんです。。。

何回目に何をやったかってすでに記憶が飛んでいますが、
とっても記憶に残っているのは、2回目が終わった後あたり・・
姉と住んでいた母が脱水。腎不全で入院。
父が他界してから4年後、脳梗塞で体が不自由になってすでに15年頑張っていました。
状態は一旦落ち着いたものの、3回目の習得コースを前にして危篤。
やむなく3回目の習得コースをお休みして姉妹で交代で母についていました。今回はお客様への施術方法を学ぶ予定でした。
ここまでかな・・・(涙)

母の部屋につながれた機械の波の動きにいちいちドキドキ。
お葬式の話を母の目の前でするのは悲しかった。
寝ていても、見えていなくても、聞いていなくても
伝わる・・・そんな気がして。。。

なんか悲しい話になってしまった(*--*)



<<
>>




 ABOUT
姫ちゃん
手とオイルのみの施術で、専用オイルを使いひたすらコリコリと老廃物をほぐしていく「顔コリほぐし」と
宇宙の光を入れて、波動の高い自分にリセットし、心身に良い効果をもたらす「ミラクルリラクシング」


施術場所
・帯広市西2条南3丁目9-1 トルク2階(からだサポート内)
・帯広市緑が丘1条通6丁目5-3 癒し空間Green Hill ひなた

<予約制>

miracle711☆yahoo.ne.jp(☆を@に)
Tel 070-5283-4726



 

性別
エリア十勝
属性事業者
 GUIDE
 2017年9月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
通常営業
休業日
 カウンター
2008-10-26から
234,829hit
今日:27
昨日:36


戻る