2016/8(12)


201691(木)

バイク用ヘルメット新調

2016/8×12

バイク用ヘルメット新調

ツーリング用ヘルメットを新調したので、テスト。
埼玉県の山間部、飯能から名栗へ。

画像

有間ダム。このへんは昔、渓流の管理釣り場に来たことがあるけど、たぶん10年以上は前((φ( ̄ー ̄ )

画像

この道を走っていけば秩父に抜けられるんだけど、こっちもけっこう雨降ったしね。自重してUターン。
もっとも、それが理由で通行止めではないのだろうけど(バイク通れちゃいますね)

画像

標高400mくらいで残暑はまだまだ厳しいですが、滝のそばは涼し~い(*´ー`*)
これだけでも来た甲斐あります。
ヘルメットはぴったりフィット。
合わなくて頭が痛くなるとかもなく、テストは成功。
ただなんとなく、近くにいたフォルツァやスカイウェイブなんかが楽チンでよさそうに見える今日この頃(*´∀`)



2016826(金)

手打ちそば 美郷

2016/8×12

手打ちそば 美郷

黒部ダムから戻って、お昼にそば屋へ。

画像

そばが美味いということに開眼したお店です。
このエリアはここしか来たことないけど、そば屋さんが点在してるので、ちょっと開拓しようかな ?



2016825(木)

黒部ダム

2016/8×12

黒部ダム

石原裕次郎メモリアル。

画像

黒部の太陽で、ラストシーンに出てくる慰霊碑。

画像

当時の写真で、わかりやすく解説するコーナーがあります。
日電歩道やトロッコの写真は興味深い。

画像

虹はお約束 !



2016824(水)

立山黒部アルペンルート

2016/8×12

立山黒部アルペンルート

翌朝。扇沢。
予報と予算が許せば室堂まで行って立山に登るのもわるくないって思っていたんだけど、午後から下り坂で予算が足りません((φ( ̄ー ̄ )

画像

トロリーバスで黒部ダム往復の切符を買いました。
ここから黒部ダムまでの関電トンネルが、石原裕次郎の映画「黒部の太陽」の舞台です。

画像

黒部ダムの建設資材を搬入するために掘られたトンネルです。トンネルの全長は5.4Kmながら、破砕帯にぶつかって大量に出水、どのように工事を進めていくのか…というのが映画の核心です。
その破砕帯の場所には、表示がされています。

画像

下流にある黒部第四発電所に水を送るので黒四(くろよん)という愛称がついてますが、正式には黒部ダムです。

その第四発電所を建造するのに関係あるのが、先日歩いた水平歩道だったり、トロッコ電車だったりします。

第四発電所は地下に作られたのですが、仙人谷ダムから仙人温泉に向かって登る雲切新道から、地下から伸びる送電線を見ることができます。(今回は歩いてませんが)



2016823(火)

某S温泉

2016/8×12

某S温泉

山を下りて、新潟から長野にかけて走っていきます。
ナビには白馬温泉という表示があるので行ってみるも、この個人の趣味で建てたような大仏があるのみ( ̄ー ̄)

画像

目的地を決めずにさらに走ると、以前から気になっていながら素通りしていた某S温泉前を通過。
ここはナビに出ていない。
Uターンして、伺ってみると、500円で入れるとのこと。
小さい湯舟ながら、実測38℃の湯がドバドバ。

画像

ドボン !
阿曽原で全身に日焼けしてしまって「ヒリヒリするかな ?」 って思ったけど、大丈夫でした。



<<
>>




 ABOUT
くまじろぅ
祖父が元道民の北海道ファン。
元みつばち族からの日本一周。
元数泉志向の温泉マニア、入湯数全国1000オーバー。
元百名山ピークハンター、2014年8月に利尻山で完座!



性別
エリア全国
属性個人
 カウンター
2014-09-01から
140,552hit
今日:100
昨日:401


戻る